VAIO S15 | ALL BLACK EDITION レビュー 実機を使って徹底解説

このページではVAIO株式会社製ノートパソコン 『VAIO S15 | ALL BLACK EDITION』のレビューを掲載しています。

VAIO S15 | ALL BLACK EDITION レビュー

※この記事は常に更新しています。再訪問の際は「リロード」をお願いします。

VAIO社コダワリのブラック塗装を施した「VAIO|ALL BLACK EDITION」が、大画面・テンキー・光学ドライブを搭載して人気のオールインワンノートPC「VAIO S15」にも登場!カバンにスッと収まるサイズ感ながらもシリーズ唯一となるCore i9 プロセッサーを搭載、圧倒的なパフォーマンスを手に入れました。

※キャンペーン情報 2019年12月6日更新

現在ソニーストアでは2019年12月20日(金)までの期間限定で、本体価格が10,000円オフになる『VAIO Special 2Week』を実施中。また同時に2020年1月23日(木)までの期間限定で『対象のVAIO が 5%オフ』になるクーポンも配布しており、「いまなら値引き+割引で大変お求めやすく」なっております。

さらにお持ちのPCの下取りを検討している場合、下取り宣言をすると「査定額最大+5,000円増額」。さらに追加で「10,000円のキャッシュバック」。新しいVAIOへの買い替えも今ならかなりオトクとなっています。

対象VAIOが5%オフになるクーポン画面とVAIO買替応援キャンペーンのページはこちら

VAIO S15 | ALL BLACK EDITION INDEX

VAIO S15 | ALL BLACK EDITION って、どんなパソコン?

まさにオールブラックだ!VAIO S15 | ALL BLACK EDITION はまさにその名のとおり。目で見えるほとんどの部分がブラックで塗装。つや消しの黒と、つやありの黒。2つの黒の組み合わせでとてもセンスの高い外観となっていました。

例えばVAIOのロゴ、通常カラーにおいてのVAIOロゴはシルバーですが、VAIO S15 | ALL BLACK EDITION の場合、つやありブラック仕上げ。光のあたり具合で時折キラリとなるところは、思わずカッコいいと言ってしまうポイントです。

プロセッサーにはVAIO 史上初、最高のパフォーマンスを実現するインテル Core Hプロセッサーライン「Core i9(8コア/16スレッド駆動)」を搭載しました。このプロセッサーは VAIO S15 | ALL BLACK EDITION のみに搭載されています。

性能は第9世代のプロセッサーと比較しても遥かに高く、持ち運びしやすいサイズの大画面オールインワンモデルは外出先においてもハイパフォーマンスを実現してくれることでしょう。

VAIO S15 | ALL BLACK EDITION

VAIO史上最高のパフォーマンスを更新する15.6型オールインワンノートPC

ソニーストア価格: 301,800 円+税 ~

2019/11/12 現在価格

そんな『VAIO S15 | ALL BLACK EDITION』はソニーストアにて301,800円から購入することができます。気になる方はカスタマイズをしてみて価格シミュレーションをしてみてはいかがでしょうか?

買うなら今!VAIOキャンペーン情報案内

ここではオトクに購入できる、現在のキャンペーン情報をまとめています。

VAIO S15 キャンペーン情報

  • 2019年12月20日(金)まで 本体価格が10,000円オフになる『VAIO Special 2Week』を実施中!
  • 2020年 1月23日(木)まで 本体価格が5%OFFになるクーポン配布中!VAIO買替応援キャンペーン

現在ソニーストアでは2019年12月20日(金)までの期間限定で、本体価格が10,000円オフになる『VAIO Special 2Week』を実施中。また同時に2020年1月23日(木)までの期間限定で『対象のVAIO が 5%オフ』になるクーポンも配布しており、「いまなら値引き+割引で大変お求めやすく」なっております。

さらにお持ちのPCの下取りを検討している場合、下取り宣言をすると「査定額最大+5,000円増額」。さらに追加で「10,000円のキャッシュバック」。新しいVAIOへの買い替えも今ならかなりオトクとなっています。

ぜひこの機会にご検討ください、詳しくはリンク先で。

対象VAIOが5%オフになるクーポン画面とVAIO買替応援キャンペーンのページはこちら

VAIO S15 関連記事

通常モデル「VAIO S15」のことにつきましては当店のレビュー記事(下記リンク)を参考になさってください。デザインをはじめ、各部、使い勝手、カスタマイズ、関連アクセサリー等を詳しく紹介していますよ。

VAIO S15 徹底レビュー(2019.4発表 VAIO(株)製モデル)

「VAIO S15」は見やすい広視野角15.6型ディスプレイにテンキーや光学ドライブを搭載したオールインワンタイプのノートパソコン。ハイパフォーマンスなインテル 第9世代 Hコアプロセッサー、USB-TypeC端子、高解像をほこる4Kディスプレイも選択可能となりました。


カッコイイぞ! VAIO S15 | ALL BLACK EDITION

ここからは VAIO S15 | ALL BLACK EDITION を徹底チェック!様々な角度から写真を撮ってみましたよ。

まず筆者が VAIO S15 | ALL BLACK EDITION が、もっともカッコいいと思う角度から。まさにオールブラック!!

引き締まったブラックのボディに、ブラックのVAIOロゴ。使っているとき、使用者はこの角度から見ることが出来ませんが、個人的にはこの角度からの眺めが、もっともカッコいいと思うのでした。

全体のまとまり感を出すのに重要な場所、オーナメントと言われるディスプレイ下部も、通常はシルバー塗装のところブラックの塗装処理が施されました。アルミのヘアラインも良いアクセントになっています。

パームレストは1枚のアルミ板を用いて作られているため、ヘアラインの出方、見え方は唯一無二。

パームレストやキーボード部分は通常のブラックと同様です。

通常モデルでは3つの解像度から選択できるVAIO S15のディスプレイ。VAIO S15 | ALL BLACK EDITIONのディスプレイはその中でも最高解像度の4Kディスプレイを採用しました。

多くの情報量を表示できるほか、キメの細かな表示は写真の閲覧、加工にも最適。もちろん文字を見るときもカドが取れた表示で表現されるので、とっても見やすいものとなっています。

光学ドライブは「BDXL」ドライブが搭載されました。(標準ではDVDスーパーマルチが標準搭載)BDビデオの作成はもちろん、BDならではの大容量はデータの保存をするのにも好適です。

VAIO S15 | ALL BLACK EDITION は特別な黒パッケージに入れられてお手元に届きます。お手入れ用のクロスも、もちろん黒。オールブラックと名乗るだけあって、付属品も黒。とにかく黒にこだわったものとなっていました。

予算や目的に応じてカスタマイズ VAIO S15 | ALL BLACK EDITION

『VAIO S15 | ALL BLACK EDITION』はある程度パーツは固定されていますが、ストレージやメモリー、OS選択等、予算や目的に応じてカスタマイズも出来るようになっています。

それではまずベースとなるパーツの構成からみていきましょう。

 VAIO S15 | ALL BLACK EDITION ベーススペック(基本構成)
プロセッサー Core i9-9980HK
メモリー 16GB 選択可
ストレージ(HDD) なし 選択可
ストレージ(SSD) 第三世代ハイスピードSSD(PCIe) 約256GB 選択可
ディスプレイ 4K(3840×2160)
ドライブ BD XL
顔・指紋認証 あり
TPMセキュリティーチップ なし 選択可
ワープロ・表計算ソフトウェア なし

一般モデルと比べるとはるかに高性能パーツが最初から設定されています。特にプロセッサー Core i9-9980HK は通常仕様のS15には搭載されていないパーツです。これだけを目的に購入される方もたくさんおられることでしょう。

続いてはカスタマイズできる項目を見ていきましょう。

 VAIO S15 | ALL BLACK EDITION メモリー選択
 基本構成
16GB
 カスタマイズ
32GB

 VAIO S15 | ALL BLACK EDITION HDD選択
 基本構成
なし
 カスタマイズ
1TB

 VAIO S15 | ALL BLACK EDITION SSD選択
 基本構成
第三世代ハイスピードSSD(PCIe) 約256GB
 カスタマイズ
第三世代ハイスピードSSD(PCIe) 約512GB
第三世代ハイスピードSSD(PCIe) 約1TB

 VAIO S15 | ALL BLACK EDITION TPMセキュリティーチップ 選択
 基本構成
非搭載
 カスタマイズ
搭載可能

以上がカスタマイズ可能なパーツ紹介でした。

予算・目的、必要に応じてパーツ選択をお願いします。なお購入後はパーツ変更ができません。特にストレージは悩むと思いますが、OSの領域もありますので、ワンランク上の容量をオススメします。

VAIO S15 | ALL BLACK EDITION

VAIO史上最高のパフォーマンスを更新する15.6型オールインワンノートPC

ソニーストア価格: 301,800 円+税 ~

2019/11/12 現在価格


以上 VAIO S15 | ALL BLACK EDITION のレビューをお届けしました。

このページがみなさまのお役に立てれば幸いです。商品の詳細および納期状況等につきましては、リンク先も参考になさってください。

買うなら今!VAIOキャンペーン情報案内

ここではオトクに購入できる、現在のキャンペーン情報をまとめています。

VAIO S15 キャンペーン情報

  • 2019年12月20日(金)まで 本体価格が10,000円オフになる『VAIO Special 2Week』を実施中!
  • 2020年 1月23日(木)まで 本体価格が5%OFFになるクーポン配布中!VAIO買替応援キャンペーン

現在ソニーストアでは2019年12月20日(金)までの期間限定で、本体価格が10,000円オフになる『VAIO Special 2Week』を実施中。また同時に2020年1月23日(木)までの期間限定で『対象のVAIO が 5%オフ』になるクーポンも配布しており、「いまなら値引き+割引で大変お求めやすく」なっております。

さらにお持ちのPCの下取りを検討している場合、下取り宣言をすると「査定額最大+5,000円増額」。さらに追加で「10,000円のキャッシュバック」。新しいVAIOへの買い替えも今ならかなりオトクとなっています。

ぜひこの機会にご検討ください、詳しくはリンク先で。

対象VAIOが5%オフになるクーポン画面とVAIO買替応援キャンペーンのページはこちら


VAIO社製「VAIO」を徹底レビュー中!

当店では最新「VAIO」の徹底レビューを公開しています。

VAIO S15 2019年モデル 徹底レビュー

VAIO S15 2019年モデル 徹底レビュー

VAIO S15 徹底レビュー(2019年4月発表 VAIO(株)製モデル)

2019年4月発表モデル VAIO S15は、見やすい広視野角15.6型ディスプレイにテンキーや光学ドライブを搭載したオールインワンタイプのノートパソコン。ハイパフォーマンスなインテル 第9世代 Hコアプロセッサーを搭載。また優れた拡張性をもつThunderbolt3に対応したUSB-TypeC端子も標準搭載し、高解像をほこる4Kディスプレイも選択可能となりました。

「VAIO S15」は15.5型ディスプレイにテンキー、光学ドライブを搭載したオールインワンタイプの大画面ノートパソコン。高性能プロセッサー搭載で動画や画像の編集を快適にしたい方にもオススメです。

VAIO SX12 2019年モデル 徹底レビュー

VAIO SX12 2019年モデル 徹底レビュー

VAIO SX12 徹底レビュー(2019年7月発表 VAIO(株)製モデル)

2019年7月発表モデル VAIO SX12 は11型サイズの筐体に12.5型ディスプレイを搭載し、キーサイズ・キーピッチともにフルサイズ、メインマシンの使い勝手をモバイルサイズで実現したノートパソコン。もっとも重いパーツの組み合わせを選んでも900gを切る軽さも魅力です。

VAIO SX12 は11型サイズの筐体に12.5型ディスプレイを搭載し、キーサイズ・キーピッチともにフルサイズ、メインマシンの使い勝手をモバイルサイズで実現したノートパソコン。VAIOのパソコンらしく薄さの中に豊富な拡張端子を用意しました。モバイルでも使い勝手の良さバツグンです。

VAIO SX14 2019年モデル 徹底レビュー

VAIO SX14 2019年モデル 徹底レビュー

VAIO SX14 徹底レビュー(2019年1月発表 VAIO(株)製モデル)

2019年1月発表モデル VAIO SX14は高精細な4Kディスプレイを搭載できる VAIO SX14はサイズ感に注目。14型サイズながらも13型ノートパソコンとほぼ変わらない大きさに約999gの軽量ボディを実現!大画面モバイルノートここに誕生です!

VAIO SX14 は13型ノートパソコン「VAIO S13」に近い大きさながらも、高精細な4Kディスプレイを搭載できるほか、VAIOのパソコンらしく拡張端子も豊富に用意。大画面パソコンながらもモバイルシーンで軽快かつ快適さはまさにストレスフリー!

VAIO A12 徹底レビュー

VAIO A12 レビュー『2018年11月発表 最新モデル』実機を使って徹底解説!

VAIO A12 レビュー 実機を使って徹底解説!

VAIO社独自開発の特別なヒンジ構造「スタビライザーフラップ」の採用(特許)により、キーボード使用時もタブレット使用時も使い勝手の良さ犠牲にしない2 in 1パソコン。拡張端子も豊富で拡張クレードルをオプション購入すればデスクワークにも応えてくれます。

VAIO A12はタブレットとキーボードが分離する「2in1」構造のパソコン。VAIO社独自開発の特別なヒンジ構造「スタビライザーフラップ」の採用(特許)により、キーボード使用時もタブレット使用時も使い勝手の良さを犠牲にせず、しかも軽いを実現。

VAIO S11,VAIO S13 | ALL BLACK EDITION レビュー!

VAIO S11,VAIO S13 | ALL BLACK EDITION レビュー!

VAIO S11,VAIO S13 | ALL BLACK EDITION レビュー!

VAIOのロゴまでブラックだ!「VAIO S11」「VAIO S13」のスペシャルエディション、『ALL BLACK EDITION(オール ブラック エディション)』、実機(VAIO S11)を使用した解説、レビューをお届けします。

『ALL BLACK EDITION』はその名のとおり、VAIO S11,VAIO S13をベースに、VAIOのロゴからヒンジ部分にあるオーナメントまで、全てブラックカラーに統一した、VAIO社のこだわり満載スペシャルエディション。

VAIO S13 徹底レビュー

VAIO S13 徹底レビュー

VAIO S13 徹底レビュー(2017.9発表 VAIO(株)製モデル)

VAIOらしいスリムなデザインはそのままに堅牢性アップでよりタフに。側面に用意された充実装備は、様々なシーンにおいて使いやすくなりました。質感を高める細かな設計でこだわりぬいたクラムシェルタイプのパソコンが登場です!

「VAIO S13」はビジネスでもプライベートでもシーンを問わず扱いやすい、13型ディスプレイを搭載したノートパソコン。スリムなデザインからは想像出来ないほ ど、側面には豊富な拡張端子を用意し、モバイルの時に重要な要素となるタフさも兼備。そして心地よいタイピングで作業効率もあがる静音タイプのキーボード も搭載しました!

VAIOをもっと便利に活用しよう!ケース&アクセサリー

VAIO アクセサリーレビュー

VAIOをもっと便利に活用しよう!ケース&アクセサリー

あるともっと便利になるのは間違いなし。VAIOに使えるケース・周辺機器・アクセサリーを紹介します!

VAIOをもっと便利に活用するための持ち運びの際に便利なケース・使い勝手が広がる周辺機器やアクセサリー。そんなあると便利なあると便利なものをまとめてみました。

以上、当店のVAIO徹底レビュー記事の紹介でした。興味のある方はこちらもぜひ一度ご覧ください。


ページの上部へ