VAIO S15 | ALL BLACK EDITION レビュー 最新モデルをカスタマイズまで徹底解説!

このページではVAIO株式会社製ノートパソコン 『VAIO S15 | ALL BLACK EDITION』のレビューを掲載しています。

VAIO S15 | ALL BLACK EDITION レビュー

※この記事は常に更新しています。再訪問の際はリロードをお願いします。 最終執筆日 2022/02/01

VAIO社コダワリのブラック塗装を施した「VAIO|ALL BLACK EDITION」が、大画面・テンキー・光学ドライブを搭載して人気のオールインワンノートPC「VAIO S15」にも登場!カバンにスッと収まるサイズ感ながらもシリーズ唯一となるCore i9 プロセッサーを搭載、圧倒的なパフォーマンスを手に入れました。

2022年4月26日 VAIO S15 2022モデルが発表されました。

VAIO S15 2022モデルは従来のデザインそのままに、中のパーツが大幅にパワーアップ。最新の第12世代インテル Core Hシリーズ プロセッサーと最新規格のメインメモリーDDR5を搭載して、従来モデル比 最大約1.6倍の高速化を実現しました。パーツの組み合わせ可能なカスタマイズモデル(VAIOオーナーメードモデル)では最大2TBまでの第四世代 ハイスピードSSDをはじめ、最大64GBまでのメインメモリーが選択できたり、4K HDR表示ができる高色域・高精細なディスプレイの選択も可能。ノートパソコンという携帯性に優れたキャラクターでありながら、パフォーマンス重視思考の方のニーズに応えるものとなっています。

VAIO S15 2022モデル発表 デザインそのまま ハイパフォーマンスモデルへ|当ブログ記事へ

ソニーストアでの注文開始は5月中旬以降。当記事の内容は現在「従来モデル」のものを掲載していますが、近日中に内容を変更してご案内致します。

VAIO S15 | ALL BLACK EDITION INDEX

VAIO S15 | ALL BLACK EDITION って、どんなパソコン?

まさにオールブラックだ!VAIO S15 | ALL BLACK EDITION はまさにその名のとおり。目で見えるほとんどの部分がブラックで塗装。つや消しの黒と、つやありの黒。2つの黒の組み合わせでとてもセンスの高い外観となっていました。

例えばVAIOのロゴ、通常カラーにおいてのVAIOロゴはシルバーですが、VAIO S15 | ALL BLACK EDITION の場合、つやありブラック仕上げ。光のあたり具合で時折キラリとなるところは、思わずカッコいいと言ってしまうポイントです。

プロセッサーにはVAIO 史上初、最高のパフォーマンスを実現するインテル Core Hプロセッサーライン「Core i9(8コア/16スレッド駆動)」を搭載しました。このプロセッサーは VAIO S15 | ALL BLACK EDITION のみに搭載されています。

性能は第9世代のプロセッサーと比較しても遥かに高く、持ち運びしやすいサイズの大画面オールインワンモデルは外出先においてもハイパフォーマンスを実現してくれることでしょう。

VAIO S15 関連記事

通常モデル「VAIO S15」のことにつきましては当店のレビュー記事(下記リンク)を参考になさってください。デザインをはじめ、各部、使い勝手、カスタマイズ、関連アクセサリー等を詳しく紹介していますよ。

VAIO S15 徹底レビュー(現行モデル VAIO(株)製モデル)

「VAIO S15」は見やすい広視野角15.6型ディスプレイにテンキーや光学ドライブを搭載したオールインワンタイプのノートパソコン。ハイパフォーマンスなインテル 第9世代 Hコアプロセッサー、USB-TypeC端子、高解像をほこる4Kディスプレイも選択可能となりました。


カッコイイぞ! VAIO S15 | ALL BLACK EDITION

ここからは VAIO S15 | ALL BLACK EDITION を徹底チェック!様々な角度から写真を撮ってみましたよ。

まず筆者が VAIO S15 | ALL BLACK EDITION が、もっともカッコいいと思う角度から。まさにオールブラック!!

引き締まったブラックのボディに、ブラックのVAIOロゴ。使っているとき、使用者はこの角度から見ることが出来ませんが、個人的にはこの角度からの眺めが、もっともカッコいいと思うのでした。

全体のまとまり感を出すのに重要な場所、オーナメントと言われるディスプレイ下部も、通常はシルバー塗装のところブラックの塗装処理が施されました。アルミのヘアラインも良いアクセントになっています。

パームレストは1枚のアルミ板を用いて作られているため、ヘアラインの出方、見え方は唯一無二。

パームレストやキーボード部分は通常のブラックと同様です。

通常モデルでは3つの解像度から選択できるVAIO S15のディスプレイ。VAIO S15 | ALL BLACK EDITIONのディスプレイはその中でも最高解像度の4Kディスプレイを採用しました。

多くの情報量を表示できるほか、2020年10月発表モデルよりAdobe RGBカバー率100%の高色域対応、かつハイダイナミックレンジ(HDR)にも対応となりました。写真編集用にも最適でHDR対応の高画質動画を暗いところも明るいところも潰れずに質感豊かな映像表現が楽しめます。

光学ドライブは「BDXL」ドライブが搭載されました。(標準ではDVDスーパーマルチが標準搭載)BDビデオの作成はもちろん、BDならではの大容量はデータの保存をするのにも好適です。

VAIO S15 | ALL BLACK EDITION は特別な黒パッケージに入れられてお手元に届きます。お手入れ用のクロスも、もちろん黒。オールブラックと名乗るだけあって、付属品も黒。とにかく黒にこだわったものとなっていました。

予算や目的に応じてカスタマイズ VAIO S15 | ALL BLACK EDITION

『VAIO S15 | ALL BLACK EDITION』はある程度パーツは固定されていますが、ストレージやメモリー、OS選択等、予算や目的に応じてカスタマイズも出来るようになっています。

それではまずベースとなるパーツの構成からみていきましょう。

 VAIO S15 | ALL BLACK EDITION ベーススペック(基本構成)
プロセッサー Core i9-9980HK
メモリー 16GB 選択可
ストレージ(HDD) なし 選択可
ストレージ(SSD) 第三世代ハイスピードSSD(PCIe) 約256GB 選択可
ディスプレイ AdobeRGB100% HDR 4K(3840×2160)
ドライブ BD XL
顔・指紋認証 あり
TPMセキュリティーチップ なし 選択可
ワープロ・表計算ソフトウェア なし

一般モデルと比べるとはるかに高性能パーツが最初から設定されています。特にプロセッサー Core i9-9980HK は通常仕様のS15には搭載されていないパーツです。これだけを目的に購入される方もたくさんおられることでしょう。

続いてはカスタマイズできる項目を見ていきましょう。

 VAIO S15 | ALL BLACK EDITION メモリー選択
 基本構成
16GB
 カスタマイズ
32GB

 VAIO S15 | ALL BLACK EDITION HDD選択
 基本構成
なし
 カスタマイズ
1TB

 VAIO S15 | ALL BLACK EDITION SSD選択
 基本構成
第三世代ハイスピードSSD(PCIe) 約256GB
 カスタマイズ
第三世代ハイスピードSSD(PCIe) 約512GB
第三世代ハイスピードSSD(PCIe) 約1TB

 VAIO S15 | ALL BLACK EDITION TPMセキュリティーチップ 選択
 基本構成
非搭載
 カスタマイズ
搭載可能

以上がカスタマイズ可能なパーツ紹介でした。

予算・目的、必要に応じてパーツ選択をお願いします。なお購入後はパーツ変更ができません。特にストレージは悩むと思いますが、OSの領域もありますので、ワンランク上の容量をオススメします。

Windows 11へのアップグレードについて

このページで紹介しているVAIOは「アップグレード対象要件確認済み製品」となっています。

VAIO株式会社のホームページでも紹介されていますので詳しくは公式サイトでご確認ください。

VAIO株式会社製 パソコン Windows 11 アップグレード情報 についてはこちら


以上 VAIO S15 | ALL BLACK EDITION のレビューをお届けしました。

このページがみなさまのお役に立てれば幸いです。商品の詳細および納期状況等につきましては、リンク先も参考になさってください。

買うなら今!VAIOキャンペーン&おトク情報案内

ここではオトクに購入できる、現在のキャンペーン情報及びおトク情報をまとめています。

VAIO S15 | ALL BLACK EDITION キャンペーン&おトク情報 2022年2月1日~

  • 4K HDR(3840×2160)+ Core i9-9980HK 30,000円(税込) 値下げ
  • メモリー32GB 25,000円(税込) 値下げ
  • メモリー16GB 10,000円(税込) 値下げ
  • 第三世代ハイスピードSSD 1TBを65,000円(税込) 値下げ
  • 第三世代ハイスピードSSD 512GBを30,000円(税込) 値下げ

現在、ソニーストアにおいて VAIO S15 | ALL BLACK EDITION がパーツの組み合わせ次第で最大120,000円の値引きで購入できるキャンペーンを実施中です。また「キャッシュバックキャンペーン」や「買い替え応援キャンペーン」など、同時に複数のキャンペーンも実施中。ぜひこのオトクな機会にご検討ください。

VAIO S15 | ALL BLACK EDITION キャンペーン情報・おトク情報はこちら


VAIO社製「VAIO」を徹底レビュー中!

当店では最新「VAIO」の徹底レビューを公開しています。

VAIO SX14 現行最新モデル 徹底レビュー

VAIO SX14 2022年モデル 徹底レビュー

VAIO SX14 徹底レビュー(現行最新モデル VAIO(株)製モデル)

VAIO SX14 は大きな画面にタイピングしやすいキーボードで作業効率もよく、持ち運びできるサイズ感、生産性が高まるパソコン。

VAIO SX14 最新モデル は実用的で扱いやすい操作性を保ちながらカバンにすっと収まる軽さとスリムな形状。13型ノートPCに近いサイズながらも狭額ベゼル採用により14型ワイドディスプレイを搭載。プロセッサーも最新第12世代のインテルCore Pプロセッサーを搭載可能でワンランク以上の性能を詰め込みました。

VAIO SX12 現行最新モデル 徹底レビュー

VAIO SX12 2022年モデル 徹底レビュー

VAIO SX12 徹底レビュー(現行最新モデル VAIO(株)製モデル)

VAIO SX12 はモバイルシーンで大活躍な小型・軽量モデル。キーボードはコンパクトな筐体ながらもフルピッチ(約19mm)キーボードを搭載しました。

VAIO SX12 最新モデル は軽量コンパクトなモバイルサイズでありながら場所にとらわれず実用的で扱いやすい操作性を実現しました。11型ノートPCに近い筐体サイズながらも狭額ベゼルの採用により12.5型のワイドディスプレイ、最新第12世代となるインテルCore Pプロセッサーを搭載できるなどモバイルらしからぬ性能を詰め込みました。

VAIO S15 現行最新モデル 徹底レビュー

VAIO S15 2022年モデル 徹底レビュー

VAIO S15 徹底レビュー(現行最新モデル VAIO(株)製モデル)

VAIO S15は携帯性に優れたスリムでフラットなデザインに第12世代 インテル Core H プロセッサー、メモリー 最大64GB、ストレージはSSDをベースにHDDも同時搭載可能とする大画面オールインワンノートパソコン。ノートパソコンでもデスクトップ級のハイパフォーマンスを求める方におすすめです。

「VAIO S15」は15.5型ディスプレイにテンキー、光学ドライブを搭載したオールインワンタイプの大画面ノートパソコン。高性能プロセッサー搭載で動画や画像の編集を快適にしたい方にもオススメです。

VAIO Z 現行最新モデル 徹底レビュー

VAIO Z 2021年モデル 徹底レビュー

VAIO Z 徹底レビュー(現行最新モデル VAIO(株)製モデル)

VAIO Z はフラッグシップモバイルとして位置づけされたVAIO社のハイエンドモバイルノートパソコン。すべての面においてカーボンを採用した高剛性と軽量化、TDP35WのインテルHプロセッサーに加え、第四世代ハイスピードSSDを標準搭載、「Z」を名乗るに相応しいこだわりの数々がみられました。

VAIO Z はあらゆる面においてこだわりが強いノートパソコン。画面サイズは14型ワイドディスプレイ、クラムシェルと言われるノートパソコンお馴染みのスタイルながらも「Z」を名乗るに相応しい、VAIOの技術力がギュッとつまったものとなっていました。

VAIOをもっと便利に活用しよう!ケース&アクセサリー

VAIO アクセサリーレビュー

VAIOをもっと便利に活用しよう!ケース&アクセサリー

あるともっと便利になるのは間違いなし。VAIOに使えるケース・周辺機器・アクセサリーを紹介します!

VAIOをもっと便利に活用するための持ち運びの際に便利なケース・使い勝手が広がる周辺機器やアクセサリー。そんなあると便利なあると便利なものをまとめてみました。

以上、当店のVAIO徹底レビュー記事の紹介でした。興味のある方はこちらもぜひ一度ご覧ください。


ページの上部へ