ソニー FE 20-70mm F4 G「SEL2070G」レビュー 作例付き・実機で解説!

ソニー FE 20-70mm F4 G「SEL2070G」レビュー 作例付き・実機で解説!

ソニー FE 20-70mm F4 Gは、開放F値 4.0で20mmから70mmの焦点距離をカバーする標準ズームレンズ。

Gレンズならではの高い描写性のに加え、優れた近接撮影性能、XDリニアモーターを搭載することにより、小型ながらも高速かつ高精度なオートフォーカスを実現しました。

のページでは FE 20-70mm F4 G「SEL2070G」の実機を使用したレビューをお届けします。

FE 20-70mm F4 G レビュー

広角側(20mm側)にセットしてファインダーを覗く...そこには超広角域でしか得られない世界が広がっていました。

α1 + FE 20-70mm F4 G SS1/13 F5.6 ISO200 20mmで撮影

このレンズは”超”広角域と言われる20mmスタートのズームレンズ。従来の標準ズームレンズといえば24mmスタートがスタンダード。この画角で写すには別に広角専用のレンズを用意することが今までの常識でした。

α1 + FE 20-70mm F4 G SS1/30 F4 ISO3200 55mmで撮影

70mmまでの望遠域をカバーする3.5倍のズーム倍率で、超広角域から望遠域までこのレンズ1本でこなしてくれます。そのため幅広い撮影シーンにおいての撮影を可能しました。そして使ってみると解像性能の高さにも関心します。四隅がピシッとしているので全体がとてもシャープです。

α7CR + FE 20-70mm F4 G SS1/400 F5 ISO1000 20mmで撮影

そして使ってみると解像性能の高さにも関心します。四隅がピシッとしているので全体がとてもシャープです。

α1 + FE 20-70mm F4 G SS1/13 F5 ISO800 55mmで撮影

ピント合わせもとても速くてストレスフリー。一瞬ともいえるシャッターチャンスを逃したくないスナップに向く印象を受けました。しかもこのレンズに搭載されたモーターは速いだけでなくほぼ無音。また軽量かつコンパクトな設計は携帯性抜群。持ち疲れの少なさにもつながることから旅先での撮影では体にも負担が少ないことでしょう。

α1 + FE 20-70mm F4 G SS1/200 F4 ISO400 70mm側 最短撮影距離で撮影

最短撮影距離は70mm側で0.25m、最大撮影倍率0.39倍。このため近接撮影も大の得意です。例えば作例のようにとても小さな被写体でも大きく写せます。まるでマクロレンズのような使い方も可能ですので、テーブルフォトなんかも楽々とこなしてくれます。

FE 20-70mm F4 G

超広角20mmから70mmまでカバーしながら高い描写力やAF性能、優れた操作性を小型・軽量デザインで実現した標準ズームGレンズ

ソニーストア価格: 184,800 円(税込)

2023年1月24日 現在価格

レンズ長期保証を優待『αあんしんプログラム』の詳細

動画撮影も考えると使い勝手の良い20mmの超広角画角、このあたりもブイロガーの方にとっては必要な要素である「自撮りしながら広く背景を入れて撮影する」ことも実現してくれます。写真はもちろん動画用としての標準ズームレンズとしてもピッタリではないでしょうか?

キャッシュバックキャンペーン 実施中

    α サマーキャッシュバックキャンペーン2024

  • キャンペーン期間(購入期間)2024年6月21日(金)~2024年7月22日(月)
  • 応募期間 2024年6月21日(金)~2024年8月6日(火)
  • 詳細はこちら

2024年6月21日~2024年7月22日の期間内に購入して応募するとキャッシュバック!このレンズは「αサマーキャッシュバックキャンペーン2024」の対象商品です。ぜひこのおトクな機会にご検討ください。

お申し込み方法および期間などの詳細はリンク先をご確認ください。

αサマーキャッシュバックキャンペーン2024 詳細はこちら

このレンズが 10%OFF!メーカー直販 クーポン配布中!

ソニーの「My SONY ID」を新規取得すると、直販サイト・ソニーストアでのお買い物が10%OFFとなる「Welcomクーポン」をプレゼント。このクーポンを利用することでこのレンズを10%オフで購入可能となります。

しかもソニーストアで買うと3年間の保証付き!!まだ「My SONY ID」をお持ちでない方はこれを機会に取得してみてはいかがでしょうか?

商品購入後はアップデートなどのお知らせや新商品情報もメールで届きます。オトクで便利ですので「My SONY ID」の取得オススメです。

すでに会員になっている方には「定期割引クーポン」をお持ちかも?確認は下のリンク先で行えますので、このレンズがお安く買えるのか先にチェックしておきましょう。

レンズ購入時の3年ワイド保証が無償に! αあんしんプログラム

ソニーストアでは、αオーナー向けのサポートプログラム『αあんしんプログラム』の会員を募集しています。

このプログラムのスゴイところは月々500円で様々な優待を受けられるところ。例えばソニーストアでレンズを購入するとき『3年ワイド保証が無償』になったり、αアカデミーやメンテナンスプログラムが『優待価格』に。さらには『定期的にソニーストアお買い物券が配布』されるなど、たくさんの優待が受けられます。

月々500円 αオーナー向けのサポート『αあんしんプログラム』

  • レンズ長期保証3年<ワイド>無料 5年<ワイド>半額
  • αメンテナンス 最大50%OFF
  • αアカデミー 受講料10%OFF
  • 下取り 通常査定価格 +5%増額
  • 継続してサービスをご利用の方には年1回ソニーストアお買い物券3000円分プレゼント
  • 費用 月々500円(クレカ決済のみ対応)

αあんしんプログラム αオーナー様向けの新しい「あんしん・快適な」サービス|ソニーストア(外部リンク)

中でも今回紹介しているレンズの3年ワイド保証が無料になるのは大きな魅力。αで撮影を存分に楽しみたい方はぜひご加入ください!

αオーナー向けのサポートプログラム『αあんしんプログラム』

豊富なサポートメニューに関わらず月々500円で加入可能。αオーナーになったら入会をご検討ください。

ソニーストア価格:500円+税 ~

2023/02/01 現在価格

ソニー FE 20-70mm F4 G 基本スペックは?

FE 20-70mm F4 G 「SEL2070G」主な仕様

  • Gレンズブランド
  • レンズ構成:13群16枚
  • 最短撮影距離:0.3m(W端)-0.25m(T端)MF使用時 0.25m
  • 最大撮影倍率:0.39倍
  • フィルター径:72mm
  • 大きさ:最大径 78.7mm × 長さ 99mm
  • フォーカス・ズーム・絞りの3つの操作リングを搭載
  • 絞りリングクリック切り換えスイッチ
  • フォーカスホールドボタン
  • アイリスロックスイッチ
  • AF/MFを瞬時に切り換えられるフォーカスモードスイッチ
  • 防塵・防滴に配慮した設計
  • 最前面レンズフッ素コーティング
  • 質量:約488g
  • 2023年2月10日発売
  • ソニー公式サイトでの価格・納期情報

全長10センチをわずかに切り、質量は約488gと数値からもわかるとおり軽量かつコンパクトを実現。

例えるならFE24-105mm F4 G OSS。このレンズの113.3mmに対して99mm、重さは663gに対して488g。少しキャラが異なるため単純比較はできませんが、日常使いから旅行まで軽快にこなしてくれる1本といえるでしょう。

絞りリングが採用されクリック感のオンオフスイッチも採用されました。

モーターには高い評価のXDリニアモーターを2基搭載しAFは速くて正確。防塵防滴に配慮した設計でパラッと雨が来た時も安心です。

FE 20-70mm F4 G に向いてる被写体は?

超広角撮影から望遠域まで幅の広い焦点距離をもつこのレンズに向く被写体は?

  • 日常
  • スナップ
  • テーブルフォト
  • 風景

とても扱いやすい焦点距離にサイズ感であることから、どんな撮影にでも向きそうです。そんな中で敢えて上げるなら上の4つを上げさせていただきます。

α1 + FE 20-70mm F4 G SS1/1600 F5.6 ISO200 20mmで撮影


α1 + FE 20-70mm F4 G SS1/8 F5 ISO800 51mmで撮影


α1 + FE 20-70mm F4 G SS1/10 F5.6 ISO800 70mmで撮影


α1 + FE 20-70mm F4 G SS1/50 F5.6 ISO3200 52mmで撮影


超広角から望遠までたった1本でこなす便利なズームレンズ、しかも軽量・コンパクト。ピント合わせもとにかく素早く行え、さらには被写体にぐっと近づけるおまけ付き。

カメラへ基本付けっぱなしにしたくなるサイズ感であることから日常使いに最適であること間違いなし。またピントの速さと持ち疲れのなさから、瞬間を逃したくないスナップにも最適でテーブルフォトから風景まで様々なシーンで活躍してくれることでしょう。

※ テーブルフォト作例は撮影しだい公開します。

FE 20-70mm F4 G 組み合わせて使いたいレンズ

当レンズと組み合わせて使ってみたい、そんなレンズも紹介します。

20mmから70mmまでの焦点距離をカバーしてくれるレンズなので、まずやはり欲しくなるのは望遠側ではないでしょうか?中でも推しは「FE 20-200mm F2.8 GM OSS II」望遠ズームレンズです。

FE 70-200mm F2.8 GM OSS II「SEL70200GM2」

進化するボディの性能を余すところなく引き出す世界最軽量、大口径F2.8望遠ズームG Master ズームレンズ(FE 70-200mm F2.8 GM OSS II)

ソニーストア価格: 363,000 円(税込)

2023年3月10日 現在価格

とても高価なレンズですが、軽量かつ高画質なズームレンズはカメラの性能を最高に活かしてくれるレンズです。かつては質量が重たかったこの手のレンズも 2世代目になって超軽量化。当レンズも軽量なので組み合わせたくなるのは当然です。またテレコンバーターで望遠側を拡幅できるところもポイントです。

もう1本組み合わせるとしたら、広角側の「FE 12-24 mm F4 G」を推してみます。

この3本のレンズがあれば12-200mmまでをカバー。この3本で特殊に被写体以外は、ほとんどのものを写すことが出来るでしょう。

α[Eマウント]用レンズFE 12-24mm F4 G「SEL1224G」

非球面レンズ4枚を含む新規光学設計により、超広角ながら絞り開放から高い解像性能を実現

ソニーストア価格: 264,000 円(税込)

2023年3月10日 現在価格

当店の関連記事

FE 20-70mm F4 G キャップを紛失!どうする?

外で使っていたらどこかに紛失してしまったよーどうしよう?でも安心してください、レンズフロントキャップ、およびレンズリアキャップはソニーの直販サイト・ソニーストアで販売中です。

レンズ前面に装着しカバーする フロントキャップ ALC-F72S

このレンズは72mm用です。お買い求めの際はミリ数をお間違いのないようお願いします。

ソニーストア価格: 1,243円(税込)

2023/02/01 現在価格

レンズ後ろ側の装着するリアキャップ ALC-R1EM

Eマウントレンズ共通のリアキャップです。

ソニーストア価格: 660円(税込)

2022/09/01 現在価格

またソニーではツアイスブランドのフィルター2種類を販売中です。保護用にはプロテクターを、水面の反射やガラスの映りこみを抑えたいなら円偏光フィルターをお買い求めください。

円偏光フィルター VF-CPAM2 72mm用

水面の反射やガラスの映りこみを抑える円偏光フィルター

ソニーストア価格:18,293円(税込)

2023/02/01 現在価格

MCプロテクター VF-MPAM 72mm用

レンズをキズやホコリから守る保護用のフィルター

ソニーストア価格:8,668円(税込)

2023/02/01 現在価格

なおこのレンズのフィルター経は72mmとなっています。選択画面でお間違いのないようご注意ください。

FE 20-70mm F4 G レビュー まとめ

このページではレンズ FE 20-70mm F4 G(SEL2070G)について書かせていただきました。

本編で書かせていただきましたとおり、このレンズはやはり20mmもの超広角域での撮影が可能なっていることと、優れたオートフォーカス性能、マクロレンズのように扱える接写能力などが特長にあげられます。

ソニーの上級グレード「G」ならではの高解像なのも売りで日常からスナップ・風景・テーブルフォトなでこなせます。

α1 + FE 20-70mm F4 G SS1/640 F8 ISO160 20mmで撮影

ソニーのフルサイズ一眼カメラを買ったんだけど、レンズは何が良い?って聞かれたら、まず候補として紹介するレンズだとも思います。小型軽量なので旅行やお散歩フォトにも最適。この記事が参考になるいと幸いです。

FE 20-70mm F4 G

超広角20mmから70mmまでカバーしながら高い描写力やAF性能、優れた操作性を小型・軽量デザインで実現した標準ズームGレンズ

ソニーストア価格: 184,800 円(税込)

2023年1月24日 現在価格

レンズ長期保証を優待『αあんしんプログラム』の詳細

当レンズの詳細につきましては、リンク先もご確認ください。


Eマウントレンズレビュー

今回紹介したレンズ以外にも当店では数々のソニーレンズを紹介しています。

ぜひ参考になさってください。

ショップ店員による『Eマウントレンズ』レビュー

デジタル一眼カメラはレンズ交換が醍醐味!ソニー Eマウントレンズを徹底紹介!作例も公開しています!!


ページの上部へ