倍速パネルで表示滑らか 液晶ブラビア2022モデル X85Kシリーズ 徹底解説!

LINEで送る
Pocket

PS5 などの次世代ゲーム機の 4K/120fps 表示, VRR(可変リフレッシュレート), ALLM(自動低遅延モード切替) などにも対応する 4K液晶ブラビア「X85Kシリーズ」を徹底解説。

こんにちわ ソニーショップさとうち の しげ です。

今回はいよいよ今週末 9月10日(土) より43型モデルが発売となる 4K液晶ブラビア「X85Kシリーズ」(2022年モデル)を、同じ2022年モデルの最新機種比較も交えてレビュー解説させていただきます。

倍速駆動パネルや PS5 連携機能も搭載する「X85Kシリーズ」のご購入を検討されている方はぜひ参考になさってください。

4K液晶BRAVIA X85Kシリーズ

液晶BRAVIA X85Kシリーズ ラインアップ

  • 55V型 KJ-55X85K 発売日 2022年9月24日(土) ソニーストア販売価格:209,000 円(税込)
  • 50V型 KJ-50X85K 発売日 2022年9月24日(土) ソニーストア販売価格:187,000 円(税込)
  • 43V型 KJ-43X85K 発売日 2022年9月10日(土) ソニーストア販売価格:176,000 円(税込)

ポイント

  • BRAVIA X85Jシリーズの後継モデル
  • 倍速駆動パネル搭載
  • PS5連携機能搭載

主な特長・機能

倍速駆動パネル搭載で動きもなめらか、独自の高画質機能と多彩な便利機能を搭載した4K液晶テレビ。

白飛びしやすい明るい部分の色味や、つぶれてしまいがちな暗部の階調も緻密に再現。肉眼で見ているかのような奥行き感や立体感のある映像表現を可能にする4K高画質プロセッサー「HDR X1」を搭載。

倍速駆動パネル(120Hz)により、動きの速い映像もなめらかに表示、スポーツや映画、PS5 の機能を堪能したい方は、このシリーズより上位モデルがオススメ。

  • 4Kの美しさを最大限に高める高画質プロセッサー「HDR X1(エイチディーアール エックスワン)」
  • あらゆるコンテンツを高精細な映像に作りかえる超解像エンジン「4K X-Reality PRO(4K エックス リアリティー プロ)」
  • 倍速駆動パネル(120Hz)
  • 音の歪みを低減する形状の振動板を採用した「X-Balanced Speaker」によりクリアな高音質を再現
  • テレビ本体のスピーカーで3次元のリアルな立体音響を実現「ドルビーアトモス」対応
  • 最新のGoogle TVを搭載、視聴履歴や趣向から個人に最適化されたレコメンドコンテンツを表示
  • 音声での操作が可能なハンズフリー対応
  • ブラビアカムに対応、ジェスチャー操作などに対応
  • HDR調整を自動で最適化する「オートHDRトーンマッピング」などPS5連携機能を搭載。4K/120fps, VRR(可変リフレッシュレート), ALLM(自動低遅延モード切替)にも対応
  • 3チューナーを搭載、2K/4K放送を問わず、2番組同時録画と1番組の視聴が可能に
  • 映像への没入感を高めるために画面とベゼルの段差がない「Flush Surface(フラッシュ サーフェス)」を採用、スタンドの安定性を維持しながらさらなる薄型化を実現

4K液晶BRAVIA X85Kシリーズは2022年9月10日(土)(43型モデル)より順次発売を予定しています。

「倍速駆動パネル」でスポーツ中継や激しい映像シーンでもなめらかに表示

ソニー直営店である「ソニーストア大阪」では、ブラビア 2022年モデルを発売前のタイミングから先行展示中なのですが、残念ながら 倍速駆動パネルやPS5 連携機能を搭載する4K液晶ブラビア「X85Kシリーズ」の実機展示はありませんでした(9月5日(月) 現在)。

高画質処理としては下位モデル「X80Kシリーズ」と同じで、画質の3大要素である「精細感」「色の鮮やかさ」「コントラスト」をコントロールし高画質を実現するソニーの画像プロセッサー「HDR X1(エイチディーアール エックスワン)」や、

あらゆる映像を高精細な4K画質に作りかえる「4K X-Reality PRO(4K エックス リアリティー プロ)」も搭載しているので、地上デジタル・BSデジタル放送だけでなく、YouTube や Netflix などのネット動画も高精細な4K画質で楽しむことができます。

また明るく豊かな色を再現する「トリルミナス プロ」のおかげで、色域も広く忠実な色を自然に再現することが出来るなど、エントリーモデルとは思えない程の映像美を実現しています。

加えて「倍速駆動パネル」を搭載することで、スポーツやゲームなどの速い動きもなめらかに表現することが出来ます。残像感も低減。

  • オートHDRトーンマッピング
  • コンテンツ連動画質モード
  • 4K/120fps の高フレームレート
  • VRR(可変リフレッシュレート)
  • ALLM(自動低遅延モード)

といった PlayStation 5 との連携機能も多数搭載、より美しい映像でゲームを楽しみたいという方にオススメのテレビとなっています。

上記写真は ソニーストア スタイリストさんによるブラビア紹介動画の一コマですが、この映像を見る限りでは、認知特性プロセッサー「XR」を搭載する「X90Kシリーズ」のような豊富でリアルな色合いや立体感のある映像とまではいきませんが、十分高画質といえるレベルかと思います。一番明るく見えますしね。

倍速パネルの違いについても言及されていて、かくつきや残像感が低減されているのが分かります。スポーツ中継をよく視聴される方や動きが激しいゲームをプレイされる方は、下位モデル「X80Kシリーズ」ではなく「X85Kシリーズ」以上のモデルの購入を検討される方が良さそうです。

音質は及第点 音にこだわるなら要サウンドバー

音質に関しては残念ながらこれといった特徴を持たないモデルであると感じました。

もちろん 「X-Balanced Speaker(エックス バランスド スピーカー)」を搭載することで音の解像感がよくなっていたり、

テレビ本体のスピーカーで3次元のリアルな立体音響「ドルビーアトモス」に対応していたりもしますが、有機ELモデルのようなクリアでパワフルな高音質というわけではありません。悪くはないけどよくもない、そんなところでしょうか。

このモデルで音にもこだわりたいという方は、別売のサウンドバ-の導入をオススメいたします。『HT-X8500』なら置くだけでテレビに内蔵されているスピーカーとは比べもににならないくらいの音質でテレビ番組や映画を楽しめます。サブウーファー内蔵で置く場所に困ることもありません。

サウンドバー『HT-X8500』の詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

所詮一本タイプなんて思わないで!ソニー サウンドバー「HT-X8500」レビュー!
 width=180

一本バータイプの大人気のサウンドバー、ソニー「HT-X8500」のレビューをお届け!

省スペースで設置もしやすく、とってもコスパに優れた製品でした!!

また先日新しいサウンドバー『HT-A5000』『HT-A3000』も登場いたしました。『HT-X8500』より高音質で、リアスピーカーを別途購入することで安価な立体音響システムを構築することも出来ます。詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

圧倒的臨場感 立体音響対応のサウンドバー HT-A5000 / HT-A3000 登場!
 width=180

置くだけのかんたん設置ながら 360立体音響にも対応したサウンドバー HT-A5000 / HT-A3000 の2機種をソニーが発表!

最新OS 「GoogleTV」搭載 サクサク動作でハンズフリー音声検索にも対応

「X85Kシリーズ」では最新のOS「Google TV」搭載。アプリの起動やテレビ番組の切り替えのレスポンスが速く快適になり、使い勝手が大幅に向上しているのが特徴。以前は上位モデルでしか搭載されていなかった、「OK Google, ○○○して」と直接テレビに話しかけることでテレビの電源や音量コントロールなどの操作がハンズフリーで行える「ハンズフリー音声検索」にも対応しています。

テレビ音声をワイヤレスで楽しむ Bluetoothオーディオ対応

ブラビア 2022年モデルは全機種、お手持ちのBluetooth 対応ヘッドホンやスピーカーでテレビの音声をワイヤレスで楽しめる「Bluetoothオーディオ」に対応しています。

深夜での映画鑑賞やゲームプレイ時などでも周りに迷惑を掛けることなく大音量で楽しむことが出来ます。ケーブルの煩わしさから解放されるのがいいですよね!

詳しくは別記事にまとめていますので、気になる方はこちらもチェックしてください。

Bluetoothヘッドホンでブラビアの音声を楽しもう! 接続の仕方もご案内
 width=180

ソニーのブラビアはBluetooth音声出力対応!カンタン設定で快適ワイヤレスリスニングを実現!!

ブラビア専用外付けカメラ「BRAVIA CAM(ブラビアカム)」対応

「X85Kシリーズ」は残念ながら新デバイス「ブラビアカム」は付属していませんが、単体で購入して使用することは可能。

できることは4つ。

  1. ビデオチャット機能(A95K/A80K/A90K/X95K/X90K/X85K/X80K/X80WK)
    ビデオチャットアプリ「Google Duo」に対応。遠方の家族や友人と大画面でビデオチャットが可能に
  2. ジェスチャーコントロール(A95K/A80K/A90K/X95K/X90K/X85K/X80K/X80WK)
    ブラビアカムに向かってジェスチャーをすると、音量調整や電源オフなどの操作が可能に
  3. 近すぎアラート(A95K/A80K/A90K/X95K/X90K/X85K/X80K/X80WK)
    設定距離より近い位置での視聴を検知すると画面上にアラートを表示し、適切な距離での視聴をサポート
  4. 自動省電力モード(A95K/A80K/A90K/X95K/X90K/X85K/X80K/X80WK)
    テレビの前に人がいない間は、画面の明るさを落として消費電力を自動抑制

「近すぎアラート」機能は、小さなお子様がおられるご家庭にはいいかもしれませんね。

「ブラビアカム」については以下の動画、またはリンク先も参考になさってください。

X85K シリーズ 画面サイズは全部で3種類

「X85Kシリーズ」の画面サイズは全部で3種類。55型、50型、43型と小型モデル中心のラインナップとなっています。「PS5」との連携機能もしっかり搭載されているので「PS5」用のモニターとしても需要がありそうですね。

ブラビア 2022年モデルはエントリーモデルでもデザインに力を入れているのも大きな特徴。画面とベゼルの段差がないデザインでベゼルの存在感を最小限に抑える工夫がなされています。スタンドも薄型化されてスタイリッシュな形となっていますね。

惜しいのがスタンドの位置を変えることができないところ。もう少し背の低い置き方にも対応していればさらにスタイリッシュなテレビになったのになぁと感じてしまいました。

  • 55V型 KJ-55X85K 発売日 2022年9月24日(土) ソニーストア販売価格:209,000 円(税込)
  • 50V型 KJ-50X85K 発売日 2022年9月24日(土) ソニーストア販売価格:187,000 円(税込)
  • 43V型 KJ-43X85K 発売日 2022年9月10日(土) ソニーストア販売価格:176,000 円(税込)

販売価格は 209,000円(税込)から 176,000 円(税込)。55型モデル『KJ-55X85K』と下位モデル『KJ-55X80K』との販売価格との差額は 27,500円(税込)。意外と大きい価格差ですが、PS5 用のモニターとしても使うという方は、倍速パネルやPS5連携機能が充実しているこちらのモデルを選んだ方が幸せになれそうです。

ただし「画面サイズは50型でもいいよ」という方は、55型モデルの同価格で購入出来る、認知特性プロセッサー「XR」搭載の上位機種 『XRJ-50X90K』の購入を強くオススメします。 画質・音質 ともに大幅に向上するだけでなく、「XR」でないと出来ないことも出来るようになるのでその価値は大きいと思います。発売は11月末とかなり遅くはなりますが、待つ価値のあるモデルだと思います。

一番安い「X80Kシリーズ」を購入するか、倍速パネル搭載で動きに強い「X85Kシリーズ」を購入するか、「XR」搭載のプレミアムモデル「X90Kシリーズ」を購入するか、自分がやりたいことや予算などを考えつつ最善の選択をしていただければと思います。


今回は2022年モデルの4K液晶ELテレビ エントリーモデル「X85Kシリーズ 」について解説をさせていただきました。今回の記事が購入時の参考になれば幸いです。

4K液晶テレビ「X85Kシリーズ」

倍速駆動パネル搭載で動きの速い映像もなめらかに。独自の高画質機能と多彩な便利機能を搭載した4K液晶テレビ

ソニーストア価格:43型 176,000円(税込)~

 2022/09/07 現在の価格

 

商品の詳細につきましては、リンク先も参考になさってください。

最新ブラビア情報はここでチェック

当店のホームページではソニーのテレビ「ブラビア」最新モデルを徹底解説!シリーズごとに違いや液晶・有機などわかりやすく解説しています。ぜひ参考になさってください。

ソニーブラビア 最新モデル 徹底解説&レビュー!

ソニー テレビ ブラビア(BRAVIA)を徹底解説&レビュー! このページではソニーのテレビ ブラビア(BRAVIA)最新モデルについて、なるべくわかりやすく解説します!

おトクなキャンペーン実施中!

おうちエンタメ ロトキャンペーン セット買いがおトク!

  • キャンペーン概要
    ① 対象商品を期間中にご購入いただくと、ロトを回して当選した金額分をもれなくキャッシュバック
    ② 55型以上の対象ブラビアと4Kブルーレイディスクレコーダーをセットで購入されたお客様には1万円キャッシュバック
    (①と②は併用可)
  • キャンペーン期間(購入期間):2022年11月18日(金)~2023年1月16日(月)
  • キャンペーン応募締切:2023年2月14日(火)23時59分59秒
  • 対象商品
    ①ロトで最大10万キャッシュバック対象商品
     <有機ELテレビ>
      XRJ-83A90J 、XRJ-65A95K / XRJ-55A95K 、XRJ-77A80K / XRJ-65A80K / XRJ-55A80K
     <液晶テレビ>
       XRJ-85X95K / XRJ-75X95K / XRJ-65X95K 
     <4Kブルーレイディスクレコーダー>
       BDZ-FBT6100 / FBT4100 / FBT2100 / FBW2100 / FBW1100 
     <サウンドバー>
       HT-A7000 / HT-A5000 / HT-A3000 / HT-G700 / HT-X8500
     <ホームシアターシステム>
      HT-A9
     <ワイヤレスネックバンドスピーカー>
       SRS-NS7
    ②セット購入で1万キャッシュバック対象商品 
      <有機ELテレビ>
       55型以上のA95K/A80K/A90J/A80Jシリーズ 
      <液晶テレビ>
       X95K/X90K/X85K/X80K/X80WK/X95J/X90J/X85J/X80Jシリーズ、KJ-85Z9H 
      <4Kブルーレイディスクレコーダー>
       BDZ-FBT6100 / FBT4100 / FBT2100 / FBW2100 / FBW1100 

11月18日(金) からはじまる、対象のブラビアが最大5万円、55v型以上のテレビと4Kブルーレイディスクレコーダーセット購入で1万キャッシュバックとなるキャンペーンがはじまります。さらに レコーダーやサウンドバー、ホームシアターシステムなどとセット購入すれば、合計最大10万円のキャッシュバックが当たるチャンス!

抽選には LINEアカウントが必要ですが、購入を検討されている方は利用しない手はないですよね!

キャンペーンの詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

ソニーストア限定】 ブラビア+サウンドバーのおトクなセットが登場!

色鮮やかな映像のブラビアと、上質な音を奏でるサウンドバー / ホームシアターシステムを組み合わせたソニーストア限定セットが登場。対象モデルとの組み合わせで、おトクな特典付きでご購入いただくことが可能です。

詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

特典満載!ブラビアとサウンドバー ソニーストア限定セットが登場!
 width=180

ソニーのテレビ ブラビア(BRAVIA)とサウンドバー とのセット購入でおトクな特典が付いてくる!

BRAVIA 2022年モデル 関連記事

液晶は更なる高みへ 液晶ブラビア2022モデル X95Kシリーズ 徹底解説!
 width=180

Mini LEDバックライトを採用した 2022年液晶ブラビアフラグシップモデル X95Kシリーズ を徹底解説。同じ2022年モデルの最新機種比較も交えてレビュー解説させていただきます。

XR搭載のプレミアムモデル 液晶ブラビア2022モデル X90Kシリーズ 解説!
 width=180

液晶ブラビア 2022年モデル X90Kシリーズ を徹底解説。同じ2022年モデルの最新機種比較も交えてレビュー解説させていただきます。

大画面でも格安 液晶ブラビア2022モデル X80K / X80WKシリーズを解説!
 width=180

液晶ブラビア 2022年モデル X80K / X80WKシリーズを徹底解説。同じ2022年モデルの最新機種比較も交えてレビュー解説させていただきます。

格段の進化を遂げた 有機ELブラビア2022モデル A95Kシリーズ 解説!
 width=180

有機ELブラビア 2022年モデル A95Kシリーズ を徹底解説。同じ2022年モデルの最新機種比較も交えてレビュー解説させていただきます。

小さいだけど高画質!有機ELブラビア2022モデル A90Kシリーズ 徹底解説!
 width=180

小型有機ELブラビア 2022年モデル A90Kシリーズ を徹底解説。同じ2022年モデルの最新機種比較も交えてレビュー解説させていただきます。

画質はフラグシップ級!有機ELブラビア2022モデル A80Kシリーズ 解説!
 width=180

有機ELブラビア 2022年モデル A80Kシリーズ を徹底解説。同じ2022年モデルの最新機種比較も交えてレビュー解説させていただきます。

買うならどっち?ブラビアエントリーモデル X80K / X8000H 徹底比較 !
 width=180

ブラビア最新モデル『X80Kシリーズ』と旧モデル『X8000Hシリーズ』の違いを徹底解説!さらにタイムセールで新モデルの方が安くなるという大下剋上状態!これは安い!

BRAVIA 2022 NEWモデル販売開始 気になる価格・発売日まとめました
 width=180

BRAVIA 2022 NEW モデル がいよいよ先行予約販売開始!発売日や価格が発表されるも機種が多くてわかりにくいのでまとめてみました。ぜひご購入時の参考になさってください!

パッと見てすぐわかる! BRAVIA(ブラビア)2022 NEWモデル 機種比較
 width=180

BRAVIA(ブラビア)2022 NEWモデル を徹底比較。ぜひ購入時のご参考にしてくださいね!

ソニー BRAVIA 2022年モデル 発表! ラインアップは8シリーズ全28機種!
 width=180

BRAVIA 2022年モデル 8シリーズ全28機種を発表!更に高画質に更に高音質に!シリーズ毎の特徴をピックアップしてみました。

 

ソニーショップさとうち ホームページへ

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
ソニーショップさとうち 店頭スタッフ ガジェットへの興味が常に尽きないソニー大好き人間。スマホに詳しくマンツーマンセミナー担当。キャンプ好き。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL