Xperia 1 II(XQ-AT42)レビュー 性能だけでなく使い勝手も大幅進化!

LINEで送る
Pocket

SIMフリー Xperia フラグシップモデル Xperia 1 II (XQ-AT42)  をレビュー!

Xperia 1 II レビュー

こんにちわ、ソニーショップさとうち の しげ です。

ドコモなどのキャリアで発売開始になって半年、いよいよソニーストアで発売となった、SIMフリー Xperia フラグシップモデル Xperia 1 II(XQ-AT42)。

SIMフリーモデルなので、キャリアに縛られることなく自分に合った料金プランを選択出来たり、性能的にキャリア版よりも優れていたりと、非常に魅力的な端末に仕上がっています。

今回いちはやくSIMフリー 限定カラー フロストブラック を手にする機会をいただきましたので、実機を使ったレビューをお送りしたいと思います。

Xperia 1 II レビュー 美しいデザインに惚れ惚れ

Xperia 1 II レビュー

こちらがパッケージ、シンプルイズベストを地で行くパッケージで、

Xperia 1 II レビュー

同梱品も保証書にスタートアップガイドなどの紙もの2点のみ。

スマホを充電するのに必ず必要であるACアダプターやUSBコードすらありません。清々しいまでのシンプルさ!

て事で、アダプターやコードがないという方はあらかじめ用意しておく必要がありますのでご注意下さい。

SIMフリースマホ Xperia 1 II などにおすすめのアクセサリーを紹介します!!

Android OS 9.0 を搭載しネット配信によるストリーミングも楽しめるようになりました。価格的にも「これからのハイレゾオーディオ」としてもピッタリ。手軽にいい音で音楽を楽しみたい方にオススメしたい、そんな1台となっていました。

Xperia 1 II レビュー

て事で早速本体を見ていきます、こちらが SIMフリーモデル 限定カラーの フロストブラック。

ソニーストアでもモックの展示だけで実機を見るのは今回初めてですが、それにしてもこのカラー、ホント美しいです!

さらさらした手触りが非常に心地よく、SONYロゴが黒光りしているのがかっこいい!

レンズ部の ZEISS ロゴ もアクセントとなっていい感じです。何かスゴイ写真が撮れそうな気になります。

指紋が付きにくいという話でしたが、私が触ると一撃で指紋が付きました・・確かにベトベト指紋が付くワケではないのですが、全く付かないというわけでも無さそうです。

ちなみに ワイヤレス充電にも対応しています。接点は SONY ロゴのチョイ下あたり。

Xperia 1 II レビュー 先代 Xperia 1 との比較

Xperia 1 II レビュー

私の愛機 Xperia 1 との比較。

Xperia 1 II レビュー

やっぱり docomo ロゴがない、ソニーオリジナルデザインというのはイイですよね!

Xperia 1 II レビュー

カメラ機能も大きく進化。

超広角16mm、標準24mm、望遠70mm と3つのレンズに加え、うす暗いシーンにおいても高速で高精度のオートフォーカスを実現する 3D iToFセンサー まで搭載。

最高20コマ/秒のAF/AE追従高速連写や、AIを用いて被写体の瞳を1秒間に最高60回の高速処理で高精度に追従する「リアルタイム瞳AF」、クリアで抜けの良い画質を実現する画像エンジン「BIONZ XTM for mobileエンジン」、1/1.7大型センサーを搭載するなど、ソニーの一眼カメラ α シリーズの技術を惜しみなく投入することで、スマホの領域を超えたカメラ性能を実現しています。

センサーサイズが一般的なコンデジに搭載されているものを超えてしまったので、下手なコンデジを使うよりもキレイな写真が撮れるのが容易に想像できてしまいます。

もはや望遠撮影ができないコンデジに意味は無いのかもしれませんね。

同じ3眼カメラを搭載した Xperia 1 とは別次元のカメラ性能といえそうです。

Xperia 1 II レビュー

Xperia 1 の側面は丸みを帯びた感じになっているのに対し、Xperia 1 II は角張ったデザインとなっていることで非常に持ちやすくなっています。

iPhone の新型もエッジの効いた角張ったデザインに変更されているので、ある意味これはトレンドなのかもしれませんね。

Xperia 1 II レビュー

指紋認証と電源ボタンも兼用となり使い勝手も大きく進化!

電源ボタンを押すだけで指紋認証もしてくれるので、スリープからの復帰がよりスマートになりました!

Xperia 1 II レビュー

イヤホンジャックも華麗なる復活!

ハイレゾ音源をしっかりいい音で楽しみたい時はやっぱり有線で接続したいですものね!

Xperia 1 II レビュー

SIMカードスロットの位置も Xperia 1 の本体上面から Xperia 1 II では本体左側面に変更。

細かいところですが写真の通り、Xperia 1 では本体を裏面にしないと SIMカードがトレイから落ちてうまく挿入できない作りでしたが、Xperia 1 II では本体表面からでも挿入できるように変更となっています。

電源を入れている状態でSIMカードを抜き差ししても再起動にならないところも地味に嬉しいポイント!

Xperia 1 II レビュー プリインストールアプリは控えめ!

Xperia 1 II レビュー

ドコモやau版の「Xperia」はこれでもかというくらい自社アプリがインストールされています。

単にデータ容量を無駄に食い潰しているだけでなく動作が不安定になる要因ともなり得ますので、出来ればいらないアプリはインストールしない方がイイに決まっています。

SIMフリーモデルは写真の通り、必要最低限のアプリしかインストールされていないんですよね。

スッキリしていて非常にイイ感じ!!

対応バンドと国内キャリアモデルとの機能比較

  • 5G:n77  ,n78 ,n79
  • LTE:Band 1, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 21, 26, 28, 38, 39, 40, 41, 42
  • Band 1, 5, 6, 8, 19
  • GSM:850MHz/900MHz/1.8GHz/1.9GHz

少し残念なのは、楽天モバイルの 5G には対応していない点。

ドコモなどの国内キャリアモデルとの機能比較
  SIMフリーモデル 国内キャリア仕様
発売日 10月30日(金) 2020年5-6月
RAM/ROM 12GB/256GB 8GB/128GB
SIM Dual SIM Single SIM
バンド対応 大手3キャリア網対応 各キャリア対応
おサイフ機能対応 対応 対応
フルセグ・ワンセグ 非対応 対応
カラーバリエーション 特別色含む3色 ドコモ:3色 au:2色
付属イヤホン なし
付属チャージャー なし

キャリア版との機能の違いは上記の通り。

記録容量が 256GB もあれば、SDカードがなくても十分運用できそうですよね。

「デュアル」と「フリー」でより最適なプランを構築可能!

改めて紹介する必要も無いかもしれませんが、SIMフリー Xperia 最大の特徴は、自分に合った回線プランを選んで利用することができる「SIMフリー」と、仕事とプライベートで2つの電話番号を持ったり音声通話とデータ通信でプランを使い分けたりできる「デュアルSIM」に対応していること。

「SIMフリー」とは
どの会社の回線のSIMでも最初から自由に使用することができること。
例えばドコモで購入した「Xperia」の場合、基本的にはドコモが用意した料金プランを利用しドコモの通信網の範囲内でスマホを利用することになるが、「SIMフリー」対応「Xperia」なら自分に合った最適なプランを提供する料金プランを自由に選択し使用することが出来る。

「デュアルSIM」とは
2つの携帯電話回線(SIM)を1台のスマホで同時に扱う事が出来る機能のこと。
2つの携帯電話回線を1台のスマホに登録して、2つの電話番号を使い分けたり、データプランを選んで使ったりすることが可能。

Xperia 1 II レビュー

上記のバンド表を見てもらえば分かるように、4大国内キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク・楽天)の主な電波はカバーしているので、「ドコモ」や「au」だけでなく、「Yモバイル」や「LINEモバイル」などの「格安SIM」を選択することも出来ます。

つまり「エリア重視」で選ぶ、「価格重視」で選ぶといった、自分の好きな形で料金プランを選択することが出来るってことです。

また「デュアルSIM」にも対応しているので、プライベート用・仕事用など、2つの電話番号を同時に待ち受けにすることが出来たり、「ドコモ」等の安定した通信網と「格安SIM」などで安価なデータプランを使うことで月々の支払いを抑えるといった使い方も可能です。

キャリア版ではここまで柔軟な対応は出来ませんので、これは SIMフリー版の大きなメリットといえるでしょう。


今回は、SIMフリー Xperia フラグシップモデル 「Xperia 1 II (XQ-AT42)」 のレビューをお届けしました。

この記事が参考になれば幸いです。

Xperia 1 II レビュー

Xperia ファンとして触ると絶対に欲しくなると分かっていたので出来るだけ見ないよう、触らないように過ごしてきたのですが、触ってしまうとやっぱりダメみたいです。

限定カラー フロストブラック の質感や色合いに魅了されただけでなく、このスマホの圧倒的な性能に私の心はもうメロメロ、しばらく自分の財布と相談しつつ,、買うか、買うまいか、悩み続ける日々が続きそうです。

Xperia 1 II レビュー

ソニーストアでは、自然故障 破損・全損 水没など、思わぬトラブルが発生したとき、「交換」と「修理」の2つのサービスであんしんをお届け。高額で購入したスマホの「もしものとき」の補償としてソニーストアでは『Xperia ケアプラン』をご用意しました。

今までも「格安SIM」といわれる会社でも、SIMフリーのスマホを購入することは出来たのですが、国内キャリアのような故障したときの充実した端末補償サービスはあまりありませんでした。

なので「高いお金を払って購入したスマホを落としてしまった」となった場合、高額な修理代を払うことになっていたのですが、その点においてもSIMフリー「Xperia」は安心です。

高額で購入したスマホにもしものときの補償として大変有効なサービスとなっています。

Xperia 1 II レビュー

利用料は年間5,000円から。国内キャリアの補償プランとほぼ同等の価格設定ととなっています。

ケアプラン単体での申込みは出来ないので、補償に入りたいという方は購入時に忘れずにご加入下さい。

<修理サービス>

ご負担金上限5,000円で何度でもご利用可能。

落下破損によるディスプレイ交換など、高額な修理も上限額5,000円(通常修理のおおよそ10~20%程度)であることを考えると、加入しない手はない補償サービスといえそうです。

<交換サービス>

水濡れ・全損など修理サービスではカバーできないトラブルも、交換サービスを使うことで同等機種と有償交換可能。

Xperia 1 II レビュー

交換時の手順は上記の通り。

わざわざ店舗に行かずとも自宅で交換申込みから端末受取まで行うことが出来るのは便利ですし今の時代に合っていますよね!

Xperia 1 II レビュー

交換機ご負担金は上記の通り、1年間に2回まで交換対応可能。

毎日持ち歩くスマホですから、落としてディスプレイが割れるなんて事は誰しも体験しているのではないでしょうか。

Xperia ケアプランについては詳しくはこちら

もしもの時の補償はあるに越した事はありませんよ。

Xperia 1 II (XQ-AT42)

Xperiaスマートフォン SIMフリー対応モデル

ソニーストア価格:124,000円+税

 2020/11/7 現在の価格

Xperia スマートフォン レビュー

Xperia スマートフォン ソニーストアSIMフリーモデルを徹底解説!

当店のホームページではソニーのSIMフリースマートフォンのレビューを公開中です。

他の機種も紹介していますので、ぜひ参考になさってください。

Xperia スマートフォン ソニーストアSIMフリーモデルを徹底解説!

ソニーの直販サイト・ソニーストアで取り扱う xperia(エクスペリア)スマートフォン を徹底解説! SIMフリーモデルって何?デュアルSIMって何?そんな疑問もわかりやすく解説します。

 

ソニーショップさとうち ホームページへ

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
新しいものに目がないガジェット大好き店員。おいしい物も大好きで特に唐揚げが大好物!ただメタボ対策のためなるべく食べないように・・・嘘です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL