大型センサー搭載 カメラ極まるスマホ Xperia PRO-I ソニーより登場!

LINEで送る
Pocket

カメラ性能にこだわりぬいたスマートフォン Xperia PRO-I 登場!もちろん SIMフリーモデルです。

こんにちわ ソニーショップさとうち の しげ です。

2021年10月26日(火)、像面位相差AFを備える1.0型イメージセンサーを搭載した 『Xperia PRO-I(XQ-BE42)』が発表されました!

『Xperia 1 III(XQ-BC42)』の性能をベースに、ソニーの高級コンパクトカメラ『RX100 VII(DSC-RX100M7)』に搭載されている 1.0型イメージセンサーを搭載した、カメラ性能にこだわったモデルになっています。

それではソニーストアで取り扱いを開始した驚愕のカメラ性能を中心に 『Xperia PRO-I(XQ-BE42)』 を紹介させていただきます。

『Xperia PRO-I(XQ-BE42)』 基本性能

  • カラー フロストブラック
  • サイズ(幅×高さ×厚さ) 約72mm×約166mm×約8.9mm
  • 重量 約211g
  • バッテリー容量 4500mAh(内蔵電池)
  • CPU  Qualcomm Snapdragon 888 5G Mobile Platform
  • メモリ 内蔵(RAM/ROM) 12GB/512GB 外部 microSD/microSDHC/microSDXC(最大1TB)
  • ディスプレイ 約6.5インチ/有機EL シネマワイド ディスプレイ/4K/HDR対応
  • カメラ(メイン) 
      16mm(超広角):有効画素数約1220万画素/F値2.2
      24mm(広角):有効画素数約1220万画素/1.0型 Exmor RS CMOSセンサー/F値2.0・4.0
      50mm(標準):有効画素数約1220万画素/F値2.4
      3D iToFセンサー
  • カメラ(フロント)  有効画素数約800万画素/F値2.0
  • 防水/防塵 防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)
  • おサイフケータイ/NFC 搭載
  • 生体認証 〇(指紋)
  • 3.5mmオーディオジャック 搭載(4極ヘッドセット(CTIA規格準拠)対応)
  • フルセグ/ワンセグ 非搭載
  • ワイヤレス充電 非搭載

カメラの構成が若干違っていたり、ワイヤレス充電に対応していないなどの違いはありますが、性能的にはSIMフリーモデル『Xperia 1 III(XQ-BC42)』をベースに24mm(広角)に1.0型の大型裏面照射センサーを搭載したモデルって感じですかね。

Xperia PRO-I(XQ-BE42)『Xperia PRO-I(XQ-BE42)』 もはや高級コンデジな写真撮影機能

まず語るべきは当然ながら写真撮影機能でしょう。

最大の特徴は24mm広角レンズに大型の1.0型イメージセンサーを搭載したこと。単にセンサーサイズが大きくなることで、暗所の撮影でもノイズの少ない撮影が出来たり、明暗差のある撮影が出来たり、光学的に美しいぼけ味が実現できたりと、その恩恵は大きいもの。

それにプラスして高級コンパクトカメラ『RX100VII』に搭載されていた1.0型センサーを『Xperia PRO-I』用に最適化したセンサーを搭載することで、今までのスマートフォンでは到底できないような写真撮影が可能になりました。

瞳にピントを合わせる瞳AFで背景をぼかし人物を際立たせることはもちろん、「リアルタイム瞳AF」で動いている人物の瞳を追従するだけでなく、

※ 瞳AFは全てのレンズに、リアルタイム瞳AFは24mm広角レンズにのみ対応

動いている被写体にピントを合わせる「リアルタイムトラッキング」も対応しているので、タップした被写体をピンポイントで追い続けることが可能です。
※ 24mm広角レンズのみ

撮像エリアの約90%をカバーする315点の像面位相差検出AFセンサーを配置しているので、画面内のどこでもAFが動作可能。最高20コマ/秒のAF/AE追従高速連写 および 最大60回/秒のAF/AE演算により、走っている子供や動物もピンボケのない写真を撮影することが出来ます。
※ 24mm広角レンズはAF/AE追従最大20コマ/秒の高速連写が、16mm超広角レンズと50mm標準レンズは最大10コマ/秒の撮影が可能

他にも

  • 被写体の歪みを抑える「アンチディストーションシャッター」 ※1
  • 画像を重ね合わせてノイズを減らすマルチショットNR(ノイズリダクション)
  • なめらかな階調を実現する12bit RAW ※1
     ※1 24mm広角レンズのみ

にも対応するなど、スマホのカメラとは思えない写真撮影を楽しむことができます。

Xperia PRO-I(XQ-BE42)可変式絞り対応のZEISS Tessar(ツァイス テッサー)レンズ

新たに開発した24mm広角レンズには、ZEISS Tessar(ツァイス テッサー)レンズを採用、高コントラストでシャープな質感を再現するだけでなく、お馴染みの ZEISS T*(ティースター)コーティングにより光の反射を抑え、フレアやゴーストの少ないクリアな映像を撮影することができます。

驚きは可変式の絞り機構を搭載したこと。F2.0 / 4.0の2段階でF値の切り替えが可能で、シーンに応じてぼけや光の量を調整し表現の幅を広げる事が出来ます。 

Xperia PRO-I(XQ-BE42)デジタル一眼カメラαのような操作性

ソニーのデジタル一眼カメラ α のような使い勝手で操作可能な「マニュアルモード」の他に、今までスマードフォンに搭載されていたカメラアプリのように手軽に撮影可能な「BASICモード」も搭載する「Photography Pro」アプリを搭載。

カメラ撮影で重要なシャッターボタンは、ソニーのコンパクトデジタルカメラRX100シリーズで使用されているスイッチ部品を用いることで、カメラ専用機のような使い心地で撮影することが出来ます。外出先で手袋やグローブを着けていてもシャッターボタンがあればぱっと撮影が出来るので助かりますよね。

今時のスマートフォンではめずらしいストラップホールも用意されているのも地味に嬉しいポイント。リストストラップなどを取り付けることで落下防止にもなりますし歩きながらの撮影も快適に行えます。

Xperia PRO-I(XQ-BE42)充実の動画撮影機能

動画撮影においても直観的な使い勝手を実現するアプリ「Videography Pro」を用意。フォーカスや露出、ホワイトバランスなどを素早く正確に設定変更ができます。水準器は1台ずつ工場で調整された高精度な物を搭載しているという力の入れっぷり。

動画においても写真と同じく、ポートレート撮影のクオリティを向上させる「瞳AF」や動く被写体を追い続ける「オブジェクトトラッキング」にも対応。世界初の4K HDR 120fpsの高品位なビデオ撮影なとにも対応します。

高速読み出しが可能な1.0型イメージセンサーと組み合わせて動画撮影時の手ブレを抑える、光学式手ブレ補正を強化した「FlawlessEye対応のハイブリッド手ブレ補正」も搭載。手ブレの少ない動画撮影にも対応しています。

映画撮影用プロフェッショナルカメラ「CineAlta」のノウハウが詰まった「Cinematography Pro」も引き続きプリインストール。本格的な映像を撮影されたい方にオススメです。

Xperia PRO-I(XQ-BE42)動画撮影をさらに楽しむ別売アクセサリー

別売のアクセサリーを装着することで、動画撮影をより楽しむような仕組みとなっているのも面白い点。

Vlog Monitor「XQZ-IV01」

モニター部
  • ディスプレイ:約3.5インチ/16:9液晶ディスプレイ/HD
  • インターフェース:INPUT(入力)端子、POWER(充電)端子マイク端子
  • ボタン:ON/OFF (画面 入/切)スイッチ、FLIP(画面反転)ボタン、輝度調節ボタン
  • 三脚用ネジ穴:あり(背面)
  • サイズ(幅×高さ×厚さ):約93mm × 約56mm × 約11.6mm
  • 質量:約69g
ホルダー部
  • アクセサリーシュー:〇(上部)
  • 三脚用ネジ穴:〇(下部)
  • サイズ(幅×高さ×厚さ):約36mm × 約83mm × 約28mm
  • 重量:約77g
接続ケーブル
  • 長さ/重さ:約160mm / 約11g
  • プラグ形状:L型

Bluetooth対応のシューティンググリップGP-VPT2BT(別売)を三脚用ネジ穴に繋いで自由に快適な撮影をしたり、高品質なマイクをマイク端子に接続して高音質な録音での動画を撮影することも可能。

モニターとホルダーはマグネット着脱式のため、ホルダーへの付け外しも簡単。外部電源ポートもついているので、長時間撮影も可能です。

1.0型大型センサーを使った Vlog 撮影が手軽に出来るのはいいですよね。

Vlog Monitor『XQZ-IV01』

大型の1.0型イメージセンサーでの自撮り撮影可能なXperia PRO-I専用のVlog Monitor

ソニーストア価格:24,200 円 (税込)

 2021/10/27 現在の価格

シューティンググリップ GP-VPT2BT

ワイヤレスリモートコマンダー機能付き

ソニーストア価格:12,901 円(税込)

 2021/10/27 現在の価格

Xperia PRO-I(XQ-BE42)その他こだわりの充実機能

他にも音楽やゲームに特化した、『Xperia 1 III』と同等の機能を搭載。

詳しくは、下記当店blog記事も参考になさってください。

メモリー容量倍増のSIMフリーモデル Xperia 1 III ソニーストア登場!

Xperia 1 III SIMフリーモデルがついに登場!

ディスプレイもカメラも音楽も、ソニーの技術が凝縮されたスマートフォンに仕上がっています。

ソニー純正 Xperia PRO-I 専用レザー背面カバー

  • 対象機種 Xperia PRO-I
  • イタリア製の革を使用したこだわりのレザー素材
  • カメラ業界で慣れ親しまれたレザーケースの世界観を表現
  • 純正カバーならではのスマートフォン本体にピッタリフィットするデザイン
  • 撮影体験に適したグリップ感と高級感ある仕上げ
  • カバー表面には抗菌塗装を施し、ブドウ球菌など、特定の細菌の増殖を最大99.9%抑制
  • 外形寸法 約171.7mm X 78mm X 13.4mm
  • 質量 約 32g
  • カラー Black(ブラック) 
  • 材質 本革(牛革製)(カバー外表面)/ポリカーボネート(カバー芯材、カメラ窓枠)/マイクロファイバー(カバー底内面)

※ご利用環境により、おサイフケータイ等NFCのご利用に影響がでる場合

地球環境の保護や消費者に安心で安全な革を供給することを目的とする国際団体Leather Working Groupのゴールド認定を受けた皮革製造工場から取り寄せたイタリア製の革を使用。

純正カバーならではのスマートフォン本体にピッタリフィットするデザインを維持しつつ、撮影体験に適したグリップ感と高級感ある仕上げが特徴のレザー背面カバー。

Style Cover Leather for Xperia PRO-I『XQZ-CLBE』

レザーケースの世界観を表現した、

Xperia PRO-I専用のレザー背面カバー

ソニーストア価格:8,800 円 (税込)

 2021/10/27 現在の価格


今回は カメラ機能に極めた 大型1.0型センサーを搭載した 5Gスマートフォン『Xperia PRO-I(XQ-BE42)』を紹介させていただきました。

『Xperia PRO-I(XQ-BE42)』の発売日は「2021年12月15日(水)」で、ソニーストアでは既に先行予約販売を開始しております。

SIMフリー版『Xperia 1 III』が発売されたら購入する そう決めていた方も多いかと思いますが、まさかの新型モデル『Xperia PRO-I』登場でどちらを購入するべきか迷われている方も多いかと思います。

  Xperia PRO-I(XQ-BE42) Xperia 1 III(XQ-BC42)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約72mm×約166mm×約8.9mm 約71mm×約165mm×約8.2mm
重量 約211g 約186g
ソニーストア販売価格 198,000 円(税込) 159,500 円(税込)

比較してみるとサイズ感はさほど変わらず重量もまぁ範囲内、スマホ性能としては、カメラ関連機能以外はほぼ同じなので、その違いに40,000円出せるかが判断の分かれるところかと思います。(キャッシュバック込みなら 差額 50,000円)。

「最新性能のスマホ+RX100 24mm版」と考えた場合、 個人的には『Xperia PRO-I』のほうがいいかなと感じましたが、皆さんはどう思いますか?

Xperiaスマートフォン SIMフリー対応モデル『Xperia PRO-I(XQ-BE42)』

カメラ、極まる
1.0型センサーを搭載した 5Gスマートフォン

ソニーストア価格:198,000 円 (税込)

 2021/10/27 現在の価格

『Xperia PRO-I』の詳しい仕様についてはリンク先も参考になさってください。

Xperia SIMフリーモデル 関連動画

Xperia スマートフォン レビュー

Xperia スマートフォン ソニーストアSIMフリーモデルを徹底解説!

当店のホームページではソニーのSIMフリースマートフォンのレビューを公開中です。

他の機種も紹介していますので、ぜひ参考になさってください。

Xperia スマートフォン ソニーストアSIMフリーモデルを徹底解説!

ソニーの直販サイト・ソニーストアで取り扱う xperia(エクスペリア)スマートフォン を徹底解説! SIMフリーモデルって何?デュアルSIMって何?そんな疑問もわかりやすく解説します。

ソニーのSIMフリースマートフォンでドコモの新料金プラン ahamo 使用レポートはこちら!

ドコモ新料金プラン ahamo を 5G対応 SIMフリー Xperia 1 II で使ってみた

ドコモの新料金プラン ahamo を、ソニーストアで販売している 5G対応 SIMフリー Xperia 1 II で使ってみました!ahamo は4G も 5G も意識せずに使えるので、やっぱり便利ですね!

 

ソニーショップさとうち ホームページへ

 
LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
新しいものに目がないガジェット大好き店員。おいしい物も大好きで特に唐揚げが大好物!ただメタボ対策のためなるべく食べないように・・・嘘です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL