SRS-NB10 レビュー テレワークやながら聴きにオススメ肩掛けスピーカー

LINEで送る
Pocket

ソニーのワイヤレスネックバンドスピーカー SRS-NB10 をレビュー!

こんにちわ、ソニーショップさとうち の しげ です。

2021年9月3日の本日、延期を経てようやく発売となった ワイヤレスネックバンドスピーカー「SRS-NB10」。当店でもさっそく店頭展示を開始しました。

「SRS-NB10」はテレワークや作業中のながら聴きで使われることを強く意識した肩掛けスピーカー。安価な価格設定もうれしいポイント。

長時間のテレワークでも快適に使える・・そんなスピーカーをお探しの方必見です!

テレワークで快適に使える機能満載

最大の特徴は本体重量 113g の圧倒的な軽量ボディだということ。はじめて持つと思わず「軽ッ!」とつぶやいてしまうほどの重さ。

付け心地についても軽量ボディが功を奏して首への負担がほとんどないので使っていても疲れにくいんですよね。

また耳を塞がない形状のため、使用中でも周りの声や音がちゃんと聞こえるんです。

試しにオンライン会議で使用してみましたが、周りのスタッフとの会話もしっかり聞き取ることが出来ましたし、会議中の音声も聞き取りづらいといった事もありませんでした。

またテレワーク中の電話にも気付く事が出来ますし、直接耳にねじ込むイヤホンのように使っていると耳が痛くなる・・てこともないです。これは思っていた以上にいいかも。

更に約20時間の連続使用が可能なロングバッテリーも搭載しているので、長時間のテレワークでもまず電池切れになることはありません。急なオンライン会議で必要になったときでも、10分充電するだけで使えるようになる急速充電にも対応しているので、いざというときでも安心です。

長い時間作業をすることになるテレワークでも安心・快適に使うことが出来ます。

集音機能も実に優秀。

2つの高音質マイクを搭載することで、自分の声を鮮明に集音し話し相手にクリアな声を届けるだけでなく、オンライン会議で発生する不快なハウリングやエコーを抑え、音切れのない快適な通話も可能。

本体右側先端にあるマイクミュート(消音)ボタンで音声信号送信をカットしマイクを無効化してくれる機能も搭載。パソコンやスマホの設定をいじらずとも本体だけでマイクミュート(消音)できるので、慌てることなく対応することができます。

マイクOFF時は7秒おきに消音を知らせる通知音が鳴るので、ミュート解除を忘れる心配もありません。よく出来ていますね。

Bluetoothで聴いてみました!

Bluetooth接続 はかんたん便利な「Google Fast Pair」に対応。ほとんどの Androidスマートフォンなら ペアリングモードにした状態でスマートフォンに近づけるだけで簡単に Bluetooth 接続をすることができます。

残念ながら iPhone や 少し古いAndroid スマホでは「Google Fast Pair」は使えませんが、もちろんBluetooth接続自体は可能ですのでご安心を。

ではさっそくBluetooth接続でスマホの音楽を再生してみましょう。

J-POP やJ-ロックを中心に試聴してみた感想ですが、「本体背面に パッシブラジエーター を搭載することで、バランスの取れた豊かなサウンドを実現した」という公式のコメントの通り、低音域を抑えたクリアなサウンドって感じ。

聴いていて疲れない「ラフな軽い音」という印象で、「じっくり高音質を楽しむ」という用途ではなく「作業中に流れるBGM音楽を楽しむ」という用途にむいているスピーカーだと感じました。

操作感は良好で、本体左側先端にある各ボタンからカンタンに楽曲操作が可能。

【再生/一時停止 する】
音楽停止中に [再生/通話ボタン] を押すと「再生開始」もう一度押すと「一次停止」

【次の曲へ移動する】
再生中に [再生/通話ボタン] をすばやく2回押す

【現在もしくは前の曲の頭へ移動する】
再生中に [再生/通話ボタン] をすばやく3回押す

【再生中の曲を早送りする】
再生中または一時停止中に [再生/通話ボタン] を1回押してからすぐに押し続ける
ボタンを離すと曲を再生する、または一時停止を保持

【再生中の曲を早戻しする】
再生中または一時停止中に [再生/通話ボタン] をすばやく2回押してからすぐに押し続ける
ボタンを離すと曲を再生する、または⼀時停止を保持

【音量を変更する】
再生中または一時停止中に [ボリュームボタン] を押す
 +・・・音量を大きくする
 -・・・音量を小さくする

テレビ(2021年モデル KJ-65A90J)ともBluetooth接続してみました。

気になる遅延も、演者が口パクになるようなあきらかな遅延を感じることはないので、テレビ用肩掛けスピーカーとしても十分活用いただけるかと思います。耳元だけでテレビ音声がなるので、夜中でも周りに気を使うことなくゲームやテレビを楽しむことができますね。

ただしテレビとの接続はBluetoothのみとなっていますので、テレビ側が Bluetooth 送信機能に対応している必要があります。

ちなみに現地点(2021年9月3日(金))での対応ブラビアは以下の通り。

  • 2021年モデル A90J/A80J/X95J/X90J/X85J/X80J シリーズ
  • 2020年モデル A9S/Z9H/A8H/X9500H/X8550H/X8500H シリーズ
  • 2019年モデル A9G/A8G/X9500G/X8550G/X8500G シリーズ
  • 2018年モデル A9F/Z9F シリーズ、A8F/X9000F/X8500F シリーズ
  • 2017年モデル A1/X9500E/X9000E/X8500E シリーズ

詳細はこちらよりご確認下さい。

2021/09/24 追記

2019年以前の一部モデルはBluetoothに対応していますが、特定条件下での使用の場合、接続直後に音途切れが発生する場合があるとのことです。

【対象モデル】

  • 2019年モデル:A8Gシリーズ
  • 2018年モデル:A9F/A8F/Z9F/X9000F/X8500Fシリーズ
  • 2017年モデル:A1/X9500E/X9000E/X8500Eシリーズ

【音途切れの発生条件】

  • マルチポイント接続で使用後、特定条件で使用する場合のみに発生

【対処方法】

  • 1分程度待つと正常に接続できます
  • マルチポイント接続機器の電源を入れ、Bluetooth設定接続

該当モデルをお持ちの方はご注意ください。


今回は 長時間のテレワークでも快適に使える ワイヤレスネックバンドスピーカー「SRS-NB10」のレビューをお届けしました。

コロナ禍の中、長時間のテレワークが当たり前になっているという方にぜひとも使っていただきたい、そんなスピーカーとなっています。さらに防滴にも対応したスピーカーですので、音楽を聴きながら炊事や洗濯などの家事をこなす「ながら用途」にも向いたスピーカーでもあります。

音の傾向としては、アメトーーク!で紹介され話題になった同じ肩掛けスピーカーである「SRS-WS1」とはまったくの別物で、ゲームや映画などを臨場感ある音で楽しみたい方は「SRS-WS1」を、ニュースやバラエティなどの人の声が主体のテレビ番組や通話、テレワーク中のBGMやテレビ会議で使用する用途であれば「SRS-NB10」を選択いただければと思います。

ワイヤレスネックバンドスピーカー SRS-NB10

耳元に広がる自分だけの音 -通話もテレビも音楽も-

ソニーストア価格:15,400円(税込)

 2021/9/3 現在の価格

ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1

音に包まれるような臨場感と振動による新たな音体験を実現する、肩にのせるだけのウェアラブルネックスピーカー

ソニーストア価格:27,368円(税込)

 2021/9/3 現在の価格

商品の詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

スピーカー・ヘッドホン レビュー

当店のホームページではソニーのスピーカーやヘッドホンのレビューを公開中です。

他の機種もたくさん紹介していますので、ぜひ参考になさってください。

ショップ店員による『スピーカー・ヘッドホン・アンプ』レビュー

目的に合わせて選ぼう!スピーカー・ヘッドホンなど、音源やプレーヤーを活かせるソニー商品を紹介します。

 

ソニーショップさとうち ホームページへ

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
新しいものに目がないガジェット大好き店員。おいしい物も大好きで特に唐揚げが大好物!ただメタボ対策のためなるべく食べないように・・・嘘です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL