受注開始!Eマウントユーザー待望単焦点 FE 135mm F1.8 GM「SEL135F18GM」

LINEで送る
Pocket

Eマウントユーザー待望の単焦点レンズ、FE 135mm F1.8 GMこと「SEL135F18GM」の先行予約販売がソニーストアで始まりました。

「SEL135F18GM」は最新の光学設計に基づく仕様に加え軽量かつ、4つのモーター搭載で高速駆動も実現。そのため定番のポートレート撮影用途だけでなく、スポーツや風景撮影などにも使えるそんなレンズとなっています。

先日のCP+で触ってきましたがAFの速さが素晴らしくその上写りも良かったです。そこそこ望遠が効くので、暗所で、動くシーンの鉄道撮影でも使えそう!なんて思ってしまいました。

なおソニーストアでの販売価格は214,630円+税。

発売日は2019年4月19日とのことですが、Eマウントレンズ恒例の初回ロットを逃せば納期がいつのことになるのやらと、いうこともありそうです。GW休みに使われたい方はお早めのご予約をお願いします。

 

FE 135mm F1.8 GM 「SEL135F18GM」

FE 135mm F1.8 GM 「SEL135F18GM」

  • レンズ構成 10群13枚(XAレンズ、EDレンズ含む)
  • 最短撮影距離:0.7m
  • 最大撮影倍率:0.25倍
  • 質量:950グラム
  • 全長:127mm
  • 最大径:89.5mm
  • フィルター径:82mm
  • 発売日:2019年4月19日金曜日
  • 全国一斉受注開始日:2019年3月5日(火) 10時から

 

SEL135F18GM 体験!さくさく動作・コンパクトサイズ・写りも文句なし!

CP+2019のソニーブースのサプライズプロダクツとして満を持して発表されたFE 135mm F1.8 GM 「SEL135F18GM」。私が入場して真っ先に向かったのが、このレンズを体験できるコーナーでした。

Eマウントレンズ同士でサイズ比較をすると太さは85mmGMと同等。長さは100mmSTFよりわずかに長いこのレンズ。手にしたところ重量はじめ想像通りのサイズ感。

撮っている!って高揚した気持ちになれるし、デザインもなかなかカッコいい。

絞り解放 F1.8 瞳AFで撮影 α7RIII+SEL135F18GM

モーターを4基搭載しているだけあって、AFのスピードはかなり速い。私はSAL135F18ZというAマウントのレンズをα99IIとかでも使っているのですが、α7RIIIに装着したこのレンズの動作は、超サクサク。

絞り解放 F1.8 瞳AFで撮影 α7RIII+SEL135F18GM

優秀な瞳AFとの組み合わせで、ピント合わせはらくらくでサクサク!!これはすごくいいですね!モデルさんの一瞬の表情を逃がさずに撮れます!

解放からも当然使え、ボケも解像感もGMレンズらしく素晴らしい!これは使えば使うほど超ほしくなるレンズです。

この焦点距離のレンズってポトレ用な印象があると思うのですが、この速さならスポーツや乗り物での撮影にも使いたくなりましたよ。

SEL135F18GMのソニーストアでの販売価格は214,630円+税。最短納期で2019年4月19日。GW休みに使われたい方はお早めのご予約をお願いします。

 

 

α わかりやすく徹底解説

当店のホームページでは、最新αのカメラ・レンズを徹底レビューを掲載しています。

作例付きで紹介していますので、ぜひ参考になさってください。

ショップ店員による『デジタル一眼 α』徹底レビュー

当店ではソニーのデジタル一眼カメラ 「α」 の実機を使用したレビュー記事を掲載しています。Eマウントを始め、Aマウントのカメラボディ、それぞれに使用出来るレンズ、ソニー純正アクセサリーなどを紹介しています。

 

 

bloglogo_201407.jpg

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
やす
ソニーショップさとうち ストアディレクター Jリーグが開幕した1993年入社ベテラン店員。店舗とホームページ・ブログの運営管理。鉄道写真が趣味で2019年にはソニーストア大阪にて写真展とトークショーを行うなど、セミナー講師も務める。