そうだ!福岡に行こう!「鉄道撮影」と「ソニーストア福岡天神」訪問記 Vol.2

LINEで送る
Pocket

前回はこちら

海の中道公園での鉄道撮影をすませ、予定どおり「ソニーストア 福岡天神」さんにやってきました!

ソニーストア 福岡天神さんへのアクセスは、西鉄福岡(天神)駅南口から、国体通りを西へ歩くこと約5分。ガラス張りの目立つビルに大きな「SONY」のロゴがあり、土地勘のない私でも、場所はすぐにわかりました。

それでは入店です!

※ソニーストア福岡天神さんの店内での撮影は原則禁止ですが許可を得て行っております。

 

ソニーストア 福岡天神さん に行ってきました!

壁面の半分が、ガラス張りということもあり、店内はとても明るい雰囲気。

木目で統一された展示什器はとってもオシャレです♪ 

背が高くない方でも、じっくりさわれるよう計算された展示台には、最新のソニー商品がいつでも体感出来るようスタンバイ。それでは、各コーナーをじっくり見ていくことにしましょう!

 

圧倒的な展示量! 大充実の α コーナー

広い店内見渡して、まず、私が目についたのはαなどのカメラコーナーでした。壁面にある棚をはじめ、テーブルなどには、ソニーαの商品群がすら・ずらりと並んでいます!これは本当に圧巻でした!

中にはAマウントレンズのサンニッパ(300mmF2.8)やゴーヨン(500mmF4)などの展示も!

「お試しできます。」と、書かれているとおり、ここで展示されているものは全てお試し撮影可能です。地元の量販店などでは「お目にかかれないようなレンズ」でも、ここならいつでも体験出来ますね。

実機に触れてから、じっくり購入を検討したい。と、いう方には、まさにピッタリでしょう。この充実っぷりは、少々の遠方でも、わざわざ行ってみるだけの価値は十分あると思います。

それと、コレイイな!と、思ったのが「2015 九州初夏の撮影スポットMAP」でした。

地元らしいというか。地元愛が感じられます!

当店でもちょっと真似してみよう・・・なんて思ってしまいました!いやはや、勉強になりますね。

 

ヘッドホン・イヤホンなどのオーディオ系も大充実で体感可能!

ヘッドホンやイヤホンなどの、オーディオ商品もたいへん充実した展示となっていました。

特に、同じ業種の店員として気になったのが、展示の方法。敢えての人通りからも見えるように演出されているので、つい気になって入ってしまった。って、なんて人も多いことでしょう。

同じメーカー同士だけど、実際に聴き比べが出来て、種類も豊富。

街の量販店みたいにごちゃごちゃ、がさがさしていない。ここなら、納得したお買い物が出来そうです。

パソコンと一緒に使いたいデスクトップスピーカーシステム「CAS-1」は、まるで自宅のデスクのようなイメージで椅子に座って試聴することが出来るようになっていました。

そこに着座して、上を見上げるとそこには最近発表されたLED電球型スピーカー「LSPX-103E26J」の姿。頭の上から展示されたスピーカーから出る音はまるで音のシャワー。これはなかなか気持ち良いです!

そうそう!この商品のように、発売前のいち早い新商品体感を出来るのも、ソニー直営店ならではですよね!

発表されたけと発売日は2ヶ月後・・・なんてよくある話ですが、ソニーの直営店では、発売日より必ず早く、店頭に並びます。新商品ズキーな方々はたまらない、いち早くワクワク体験が出来る場所とも言えるでしょう。

 

見やすいコーナー展示

その他の商品も、カテ・ジャンルごとにコーナー展示がされていました。例えば下の写真はVAIOコーナー。

そこには現在発売されている全てのVAIOに、ソニーストアオリジナルアクセサリーも展示。訪問させていただいた日は、期間限定で受注を受け付けている、「BEAMS X VAIO Z」のコラボモデルの姿もありました。

また、アクションカムのコーナーには自転車の姿も。

アクションカムは自転車に実際に装着されていて、スマートフォンもハンドル部分に装着済み。これからアクションカムを始めようって方には、装着のヒントも転がってそうですね。

BRAVIAと言えば2016年モデルが、本日2016年5月21日より発売を開始しました。

そんなBRAVIAコナーにはソファーとテーブル、カーペットが用意され、まるで「部屋で見てる」を体感できるそんな雰囲気。サイズ感や視聴距離などの参考になりそうです。

PS4コーナーではお試しプレイが可能。

最新スマホの「Xperia Performance」も、展示されていて、動作の確認はもちろん、カラバリチェックも行えるようになっていました。

 

2階もあるよ!コミュニティルームと充実のホームシアタールーム

今までは、ソニーストア 福岡天神さんの1階部分を紹介させていただきました。ここからは2階部分を紹介させていただきたいと思います。まだまだ見どころ盛りだくさんですよ!

1階の入り口入ってすぐのところに、エレベーターがあるのですが、そこから2階へと行けるようになっています。

近くには「ソニーストア天神休憩所」というポスターが。どなた様でもご自由にどうぞ。と、書かれてあって、とってもウエルカムな雰囲気♪

2階に上がると、そこにはコミュニティルームと呼ばれるスペースがありました。

この場所は、セミナーやトークショーが行われたりするイベントスペースだったりするのですが、使用してない時は休憩所として使うことが出来るようになっているとのこと。

ストア内で欲しいものが出た時、奥さんと休憩がてら財布の相談をするのにも良さそうですね。

逆に買わないように説得される可能性もあるかも知れませんが・・・(汗)

そんなコミュニティルームの向かい側には、シアタールームがあります。

この場所への入室は、スタイリストさんへのお声がけが必要ですが、最新4Kプロジェクターによる100インチの映像をはじめ、ピュアオーディオ、ホームシアターなどが、じっくりと体感出来るようになっています。

実際にハイレゾ音源をはじめ、レコード、映画などを体感させていただいたのですが、それはそれは素晴らしいものがありました。もう・・・ここに住みたいくらいです。

アテンドしていただいた方のお話によると、このオーディオルームは、専門家の方が監修・施工したらしく、カーテンはもちろん、床など、相当時間と費用をかけて「頑張って作った」とのこと。

また、九州では、ここでしか聴けないような、最新ソニーのアンプやプレーヤー、スピーカーなどの機器がずらりと用意されています。今まで、わざわざ本州に聴きに行ってた。と、いう人にも、ココでの試聴は本当にオススメです。

 

オープン記念商品の展示もありました!

ソニーストア 福岡天神のオープンを記念して、限定発売されている博多織のVAIO用ケースを始め、地元企業ユリシーズとコラボしたカメラカースなども展示。

また、ソニーストア限定のオリジナル商品の展示も行ってます。写真はh.ear × WALKMAN T.M.Revolution 20th Anniversaryモデル。

 

在庫商品はお持帰り可能 今ならオリジナルラッパーがプレゼント!

メーカーのショールームって、見る・触るだけで、お買い物ができない。そんな印象を受ける方も多いかも知れませんが、「ソニーストア 福岡天神」はストアと名乗るだけあって、その場でお買い物も可能です。

在庫品であれば、即持って帰ることも可能ですよ。

また、今ならオープン記念として10,000円以上お買い上げの方に対して、クロスとしても使える、アクセスマップが入った「オリジナルイージーラッパー」がプレゼントされます。

興味のある方はぜひお早めに!数量限定です。

なお、商品購入の際は「大阪のソニーショップ さとうちのサイトみた!」って行っていただけると嬉しいなぁ。あ、もちろん、この記事が役にたったと思ったらでイイですよ・・・

 

取材協力ありがとうございました!

こんな感じで、今年の4月11日にオープンした「ソニーストア 福岡天神」さんをがっつり取材、そして楽しませていただきました。店長さん始め、マネージャーさん、スタイリストさん。ご協力、そしてアテンドしていただきありがとうございました!

今後、また行く機会があるかも知れませんが、その際はまたよろしくお願いします。

本州以外では初となる、ソニーストア、ソニーストア福岡天神は、博多の都市部のど真ん中。正直地元ではないので、周辺の環境はわからないのですが、近くの大型店舗を見る限り、これほどソニー商品が置いてあり、体験できる店はきっとないと思います。

まぁソニーストアですので、ソニーの商品が置いてあるのは当たり前かも知れません。

でも、今まではネット情報のみで商品を購入し届いてから、こんな感じか・・・と、思っていた商品が実際に手に取ってから買えるって言うのは、今までにはなかった感覚だと思います。

近隣の方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう?スタッフの方も熱心で、商品についてアツく語ってくれますし、行ってみたら楽しいこと間違いなしですよ。

最後になりますが・・・鉄な私。個人的には西鉄の鉄コレが置いてあるのが「ツボ」でした!!

 

ソニーストアを後にして・・・

大充実の「ソニーストア福岡天神」さんを後にして向かった先は、博多名物の「屋台」でした。

初めて入る屋台はちょっとドキドキしたけれど、おしながきがちゃんとあって安心。

まだ陽が落ち切らない夕暮れの中、カラカラに乾いた喉に流しこむビールは最高でした!!

「屋台」では、いろいろ食べたけど、おでん美味しかった~大将との会話もまた良かったです。

 

この後は帰りの新幹線、最終の「みずほ」まで、博多駅で駅撮りです。

α7R II + Vario-Tessar T* FE 16-35mm(SEL1635Z)

 

α7R II + FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS(SEL70300G)

 

α7R II + Vario-Tessar T* FE 16-35mm(SEL1635Z)

 

もう改めてな感じになりますが、余裕の手持ちで、夜の駅撮りが出来るって、ホントいい時代になりました。

α7R IIを使い出すと、よほどのことがない限り、三脚は使わないかも知れませんね。高画素だけど高感度に強くて5軸の手ぶれ補正。5月20日2016カメラ大賞と取ったとおり、本当に素晴らしいカメラだと思います。

こんな感じで、大充実の1日はあっと言う間に終わったのでした・・・ 

おしまい。

※ ソニーストア福岡天神さんについては、リンク先も参考になさってください。

 

Eマウントフラッグシップモデル『α7R II』レビュー

2016年 カメラ大賞 受賞!おめでとうございます!!

今回使用した、そんな「α7R II」のレビュー記事を公開しています。

このカメラに興味のある方は、ぜひお目通しください。

α7R II(ILCE-7RM2) 徹底レビュー

コンパクトな本体にソニーの最先端技術を惜しみなく投入!! α7R IIは歴代最高スペックを搭載し登場。数えきれないほどの魅力が、α7R IIには詰まっています。

 

 

αフォトライフサポート 加入しやすくなりました!

ソニーストアが提案する3年間の有料サポートメニュー「αフォトライフサポート」が加入しやすくなりました!

αフォトライフサポートに加入すると・・・ソニーのレンズが通常より5%OFFで購入可能。ソニーストアセミナーやセンサークリーニングも割引優待受けられます!

カメラ同時加入なら通常より2,000円お安くご加入いただけます。内容は詳しく記事にしましたので、そちらの方もご確認ください。

レンズやセミナーが割引価格、メンテも優待「αフォトライフサポート」

αフォトライフサポートとは、有料で加入できる「ソニーストアの限定サービス」。大きな声では言えませんが、特に交換レンズを購入検討されている方はオススメで3年間は5%OFFで購入可能!これは知らねば絶対に「損」。ぜひご一読ください!!

 

blog: ソニーな、お店が大阪にあった! 最新記事5件


bloglogo_201407.jpg

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
やす
店舗とホームページ・ブログの運営管理。鉄道写真が趣味で2017年、2019年にはソニーストア大阪にて写真展とトークショーを行い、自店においてカメラセミナーの講師も務める。

この投稿へのコメント

  1. たいへー said on 2016年5月22日 at 7:50 AM

    明るくていい感じ。 
    ただカラスが綺麗過ぎてぶつかりそう。^^;

  2. あおたけ said on 2016年5月23日 at 7:11 AM

    福岡のソニーストアさん、
    明るい店内が入りやすくていい感じですね♪
    屋台のおでんが美味しそう〜!
    夕暮れの屋台で一杯はたまりませんね(^^)
    そしてラストは博多で駅撮り。
    特急三種並びは豪華な一枚ですね〜!
    日帰りだったのはちょっと残念!?

  3. yas said on 2016年5月25日 at 4:21 PM

    たいへーさん こんにちわ♪
    あ!それ、自分の店でやってしまいました!(^^;

  4. yas said on 2016年5月25日 at 4:25 PM

    あおたけさん こんにちわ♪
    ストア福岡さんは、外光がたっぷり入って、とっても明るい雰囲気でしたよ~
    通りからスッと入れる感がまたイイなぁ、と思いました。
    屋台ではいろいろ頼みました。
    おでんはやっぱりいい味出してますね。
    博多近辺のラーメン屋さんでは、ほとんど置いていると言っても良いおでん。
    ホント美味しかったです。
    日帰りは残念でしたが、特急3種並びは、興奮しちゃいました。
    また今度、時間のあるとき、じっくりと行きたいと思います^^