ソニーショップ店員による体験レビューが盛りだくさん!

ウォークマン S(S10)シリーズ 徹底レビュー

ウォークマン Sシリーズ「S10シリーズ」のレビューをお届けします。

ウォークマンと言えば、このデザイン!と、いう印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

ウォークマンSシリーズは音楽を楽しむための機能を、コンパクトなボディにギュギュっと詰めこんだ、スタンダードな音楽プレーヤー。音楽を聴くこと を主にしたウォークマンならではのイイ音で、一度の充電でなんと「約77時間」もの再生が可能なロングバッテリーライフも魅力。

そのほか、ノイズキャンセリング機能、ワイヤレス接続に便利なBluetooth機能などを搭載しました。

ウォークマン Sシリーズ 徹底レビュー INDEX

ウォークマン Sシリーズ ソニーストアでの最新情報はこちら!

ウォークマン S10シリーズって どんな商品?レビュー!

オーソドックスな使い勝手とお求めやすがが魅力。それが今回レビューでウォークマン Sシリーズです。

ウォークマンSシリーズは、従来からずっと受け継がれるデザインなだけに目新しさはありません。しかし、それだけ「使い勝手が良く洗練されたデザイン」ということなのでしょう。

シンプルな操作性で、どなたにでも扱いモデルです。

また、軽量でコンパクトだから胸ポケットなどどんな場所でも収まり良く、携帯のしやすさは抜群。

このサイズ感なら、携帯電話やスマートフォンなどと、一緒に持ち歩いてもかさばりません。

音楽はスマホで聴くからいいよ。と、いう方も結構おられると思いますが、そこは音楽専用機。音が良いのはもちろん、注目して欲しいのは「バッテリーライフが素晴らしく良い。」というところ。

なんと!1度の充電で最高「約77時間」もの再生が可能なのです!1日あたり”2時間”聴くとすると、おおよそ38日は充電なしで使えてしまう。と、いう訳です!

しかも別売りのケーブルを使えば、スマートフォンに「おすそわけ充電」機能も搭載。

そう!いざという時にはスマホ用のバッテリーにもなるんです。

音の良さは、”音のウォークマン”ならではです。

実際に聴いてみると、付属イヤホンのデキの良さと相まって、とってもいい音を出してくれます。

ウォークマンのキャッチコピーに「音の濃さが違う」というものがありましたが、まさにそのとおり。いい音を出すための、いろんな機能も搭載されています。

そして、この付属のイヤホンが”日本人向けな”サイズなのも嬉しいところ。

最初からS、M、L、3種類のイヤーピースが付属。耳の穴が小さな方ならSサイズを。と、言った具合に、人によって異なるところを、ちゃんとチョイス出来るようになっています。

ちなみにこのイヤホンは、別売りで似たようなものが販売されているのですが、単品で購入すればなんと3,000円くらいもするものなのです。本体の価格から考えると、すごくお金をかけているのがわかりますよね。

それに、このイヤホンはウォークマン機能と一緒に使うことにより「ノイズキャンセリング」機能が使えます。

ノイズキャンセリング機能を使えば、騒音等の98%をカットしてくれからシーンを問わず快適に大好きな音楽を集中して楽しむことが出来ますし、小さな音量で音楽を楽しめるのも大きなポイント。

ノイズの多い場所では、ついつい音量を上げてしまって耳に悪い影響を・・・なんてことも、この機能を使えばかなり抑えられますよ。このノイズキャンリグ機能って案外「耳にやさしい」機能なのです。

ウォークマン Sシリーズ って、どんな商品?「まとめ」

と、こんな感じ。ウォークマンの中で一番売れているシリーズになるほどなぁ。って思いませんか?

ウォークマン S10シリーズ NW-S13・4GBモデルから

スタミナたっぷり。家でも外でも大好きな音楽をいい音で手軽に楽しめるSシリーズは4GBモデルからラインアップ

ソニーストア価格:11,880円+税から

 2015/10/14 現在の価格

ウォークマン Sシリーズ ソニーストアでの最新情報はこちら!

ウォークマン S10シリーズ 機能紹介

ウォークマン S10シリーズには、音楽をもっと楽しむ機能や語学学習に便利な機能などを搭載。

用途に合わせた幅の広い使い方が可能です。

高音質でワイヤレスリスニング Bluetooth機能

ウォークマン S10シリーズには、ワイヤレスでいろんな機器とつながる「Bluetooth機能」を搭載。

電車の中ではBluetoothヘッドホン。

家や車の中ではBluetoothスピーカーなどとスムーズに接続。

さまざまなシチュエーションで、ウォークマンの音楽を快適にワイヤレスリスニングできます。

スマートフォンにおすそわけ充電機能

別売のケーブルを使えば、ウォークマンからスマートフォンへのおすそわけ充電も可能。

なんと、ウォークマンがサブバッテリーの代わり。スマートフォンの電池が少なくなったときにも安心です。

スマートフォン充電ケーブル WMC-NWC10

ウォークマンからスマートフォンへのおすそわけ充電専用ケーブル

ソニーストア価格:1,695円+税

 2014/11/18 現在の価格

持っている楽曲にちょっと飽きたら、FMラジオで情報収集

ヘッドホン接続時のみですが、S10シリーズではFMラジオを楽しむことも可能です。

ウォークマンに入れてある楽曲に少し飽きたらFMラジオはいかがでしょうか?また、ラジオの電波は、携帯電話の電波と違い「何かあったときに使える」のも便利。最新のニュースがチェック可能です。

音楽に合わせた歌詞ピタ機能&カラオケモード

再生中の音楽に合わせて歌詞を自動でスクロール表示。歌詞を読みながら音楽を楽しめます。さらに、聴きたい歌詞にタッチすれば、曲がそのフレーズまで飛んで、すぐに再生。

※この機能は、歌詞ピタ(TM)」サービスに会員登録することで歌詞の検索・ダウンロード(有料)が可能。あらかじめ「x-アプリ」または「Media Go」および、株式会社シンクパワーが提供する「歌詞ピタ(TM)」アプリをPCにインストールする必要があります。

詳細についてはこちら(株式会社シンクパワーさんのホームページ

カラオケモードは、楽曲のボーカル部分を2段階の強弱で抑えることが可能。「歌詞ピタ機能」とあわせて使えば、ウォークマンにためたお気に入りの曲で手軽にカラオケを楽しめます。

キーコントロール機能もあるので、楽曲の音程を上下それぞれ6段階まで調節することが可能。自分の音程に合わせて歌の練習ができますよ。

語学学習にも便利な機能を搭載

ウォークマン Sシリーズは音楽を聴く機能以外にも、語学学習などに便利な機能も搭載。

再生スピードを9段階(0.5倍-2倍速)で調節可能なデジタルコントロール機能や、語学コンテンツや曲内の任意の地点(A-B間)を指定してのリピート再生が可能。集中して学習したい箇所を繰り返し聴けます。

再生中に▲ボタンを押すと、約3秒再生位置を戻せたり、効果的な学習をサポートしれくれます。

おでかけ転送に対応、外で動画も楽しめます

PCアプリケーション「Media Go」、PlayStation3、「おでかけ転送」機能に対応したソニー製のブルーレイディスクレコーダーや、録画機能内蔵〈ブラビア〉から録画番組などの動画を転送してウォークマンで楽しめます。

ウォークマン S10シリーズ あると便利!付属スピーカーモデル

ウォークマン Sシリーズには、本体カラーに合わせたカラフルなスピーカーがセットになったモデルが用意。

コンパクトなスピーカーは、お部屋で聴いたり、みんなで一つの曲を聴きたいときにピッタリ!

このスピーカーは、ACアダプターなしでも使えるから持ち運びしやすいんです。

ACアダプター(付属)に接続しておけば本体の充電スタンドにもなります。

メモリー8GBモデル限定になりますがカラバリエーションも豊富で6色から選べます。お値段は、ウォークマン Sシリーズ単体モデルに+3,000円(税別)という価格設定になっていますが、本体と同時でしか手に入れることが出来ません。ご注意ください!

ウォークマン S10シリーズ 一緒につかって便利なアクセサリー

ソニーから、ウォークマン Sシリーズにぴったりの純正アクセサリーがたくさん発売されています。そのなかから人気の高い商品をいくつかピックアップしてご紹介します。

NW-S10/S780/E080シリーズ専用 クリアケース CKH-NWS780

CKH-NWS780は、キズなどからしっかりガードしてくれるクリアケース。ケースを装着したまま付属スピーカーにも装着可能。デザインもキュートです。

クリアケース CKH-NWS780

ここにテキストを入力します。ここにテキストを入力します。

ソニーストア価格: 2,171円+税

2016/04/16 現在価格

うれしいことにハードコーティング仕様の保護シート付きです。

Sシリーズ専用保護シート PRF-NWH20A

傷が気になる方には、液晶保護シートをどうぞ。ソニー純正の指紋が目立たない特殊加工です。

NW-S780/S770シリーズ専用 保護シートPRF-NWH20A

指紋が目立たない、特殊加工の液晶保護シート。なお左の画像はイメージです。本体は含まれておりません。

 ソニーストア価格:933円+税

 2016/04/16 現在の価格

ワイヤレスノイズキャンセリングレシーバー MDR-NWBT20N

ウォークマンSシリーズにはヘッドホンが付属していますが、コードが邪魔という方はワイヤレスヘッドホンにかえてみてはいかがでしょうか?

周囲のノイズを約98%消してくれるノイズキャンセリング機能を搭載しているので、電車やバスなどのなかでもボリュームを上げることなく快適に音楽を楽しむことができます。

ワイヤレスノイズキャンセリングレシーバーMDR-NWBT20N

Bluetooth機能を搭載したウォークマンなど(*)の音楽をワイヤレスでリスニング

ソニーストア価格:7,600 円+税

 2014/03/12現在の価格

スマートフォン充電ケーブル WMC-NWC10

ウォークマンからスマートフォンへのおすそわけできる充電専用ケーブルのケーブルです。

スマートフォン充電ケーブル WMC-NWC10

ウォークマンからスマートフォンへのおすそわけ充電専用ケーブル

ソニーストア価格:1,695円+税

 2014/11/18 現在の価格

スマートフォンのバッテリーが・・・というとき、このケーブルがあればウォークマンが頼もしくなります。

ダイレクト録音キット・KPD-NWU10K

KPD-NWU10Kは、ウォークマン Sシリーズ専用のアクセサリー。文字入力がラクラク行えるキーパッドに、ウォークマンにダイレクト録音出来るケーブルがセットになっています。

ダイレクト録音キットKPD-NWU10K

PCなしで録音も曲情報の編集もできる

ソニーストア価格:3,790円+税

 2014/04/28 現在の価格

ラジオの録音や、持っているカセットテープの内容をダビングするなど・・・ウォークマンに直接録音して楽しまれている方って結構おられます。そんな方々にオススメですよ。

ダイレクト録音に!KPD-NWU10Kレビュー

ソニー ダイレクト録音キット・KPD-NWU10Kのレビューをお届けします。

当店ではこの商品のレビュー記事を公開しています。こちらも参考になさってくださいね。

以上、ウォークマン Sシリーズにおすすめのアクセサリーをまとめてみました。

ウォークマン S10シリーズ ラインアップ紹介

ウォークマン S10シリーズのラインアップはメモリー4GBと8GBモデルの単品販売と、それぞれスピーカー付きモデルがラインアップされてます。カラーバリエーションは8GBモデルで全6色。4GBモデルで全3色。お好みのものをお選びください。

ちなみに、ヘッドホンの色は本体色「ビビッドピンク」「ブラック」には「ブラックのヘッドホン」。本体色「ブルー」「ホワイト」「ライトピンク」「グリーン」には「ホワイトのヘッドホン」がそれぞれ付属します。

ウォークマン S10シリーズ NW-S14・8GBモデル

スタミナたっぷり。家でも外でも、大好きな音楽をいい音で手軽に楽しめるSシリーズ16GBモデル

ソニーストア価格:14,500円+税

 2015/10/14 現在の価格

ウォークマン S10シリーズ NW-S13・4GBモデル

スタミナたっぷり。家でも外でも大好きな音楽をいい音で手軽に楽しめるSシリーズ・4GBモデル

ソニーストア価格:11,880円+税

 2015/10/14 現在の価格

ソニーストアでの販売価格は「8GBで14,500円+税」「4GBで11,800円+税」。

購入される方の予算負担にならなければ、オススメしたいのはやはり8GBモデルの方でしょう。その理由は、メモリー容量が倍になっても+2,700円+税だから。

お持ちの楽曲の量によって合せるも良いですが、大容量なものほど後々の後悔はありません。また選べるカラーが豊富なのもいいですよね。やはり8GBモデルがオススメです。

続いては、スピーカー付きモデルを紹介します。

ウォークマン S10シリーズ NW-S14K・8GBモデル

スタミナたっぷり。家でも外でも、大好きな音楽をいい音で手軽に楽しめるSシリーズのスピーカー付き16GBモデル

ソニーストア価格:17,500円+税

 2015/10/14 現在の価格

ウォークマン S10シリーズ NW-S14K・4GBモデル

スタミナたっぷり。家でも外でも、大好きな音楽をいい音で手軽に楽しめるSシリーズのスピーカー付き4GBモデル

ソニーストア価格:14,880円+税

 2015/10/14 現在の価格

スピーカー付きモデルは、スピーカーなしと比べてプラス3,000円(+税)。という価格設定。つまり+3,000円を足せばスピーカーがついてくる。そんな感じになっています。

充電器としても使えてあると便利。余裕があればスピーカーセットを選ばられると、とっても便利だと思いますよ。ちなみに、この「スピーカー単品での販売はありません」。よくご検討の上、ご購入ください。

ソニーストア限定 S10シリーズ イニシャルデザイン刻印サービス

ソニーの直販サイト・ソニーストアでは限定で、お好きなデザインとアルファベットを組み合わせて刻印できる「イニシャルデザイン刻印」サービスを行っています。

お好きなデザインに、アルファベットを1文字刻印。

例えば上の画像、ブルームにR(フォントTango)の組合わせ。本体がグリーンなこともあって、とっても爽やかですね! フォントはもちろん、アルファベットによっても印象は変わります。

お気に入りの組合わせをぜひ探してみてくださいね。

なお、デザインとアルファベットの組み合わせはソニーストアのサイトにてシミュレーションできます。

詳しくはリンク先でご確認ください。

ラッピングサービスもぜひご利用ください!

ソニーストアではプレゼントなどにぴったりな「ラッピングサービス」実施しています。

筆者もラッピングサービスなるものも利用してみました。と、いう記事を公開しました。もしプレゼント用途でご検討の方は、こちらも参考になさってください。

ソニーストアの包装サービス「ラッピングサービス」利用してみました!

私自身、ソニーストアでのお買い物はしょっちゅうのことなのですが、ラッピング利用したのは今回が初めてでした。実際に頼んでみて、到着したものを見たとき、これは良いサービスだなぁと思いましたよ。

ウォークマン レビュー

ウォークマンレビュー 他機種もレビュー中です!

ウォークマン Sシリーズはソニーストアで好評発売中!限定モデルも用意!

ウォークマン Sシリーズ ソニーストアでの最新情報はこちら!

ソニーショップさとうち

当ページは「ソニーショップさとうち」が運営する、ソニー商品やVAIOなどを中心とした情報サイトです。

また当店はソニーストアの正規代理店(e-sony Shop)です。ソニーストアでの取り扱い商品の展示や、ご購入相談も店頭にて行っております。

当店の記事を一発検索!

カテゴリー

VAIO レビュー!

VAIO Zレビュー

VAIO S11レビュー

VAIO S13レビュー

VAIO S15レビュー

VAIO C15レビュー

VAIO Z Canvasレビュー

VAIO用 ケースを徹底レビュー

カメラ レビュー!

α7R II (ILCE-7RM2) 徹底レビュー

α7 II (ILCE-7M2) 徹底レビュー

α6500レビュー

α6300レビュー

α6000レビュー

作例付き Eマウント対応レンズレビュー

α99IIレビュー

α77IIレビュー

αをもっと楽しもう!アクセサリーレビュー

DSC-RX1RM2レビュー

DSC-RX100M4レビュー

DSC-RX100M3レビュー

オーディオ レビュー!

ウォークマン ZX2(NW-ZX2)レビュー

ウォークマン ZX100(NW-ZX100) レビュー

ウォークマン Aシリーズ(A30)レビュー

ウォークマン Sシリーズ(S10)レビュー

ポータブルアンプ「PHA-3」レビュー

ポータブルアンプ「PHA-1A」レビュー

ハイレゾ対応イヤホン「MDR-EX750BT」レビュー

MDR-Z1R レビュー

MDR-1000X レビュー

MDR-1A レビュー

SRS-HG1レビュー

SRS-X1レビュー

注目のソニー商品 レビュー!

超単焦点プロジェクター「LSPX-P1」レビュー

グラスサウンドスピーカー「LSPX-S1」レビュー

当店のイベント情報

営業日・定休日のお知らせ

営業時間

平日 お昼12:00~19:00

土曜 お昼12:00~18:00

写真サークル

安心できる お買い物を

ソニーショップさとうちはソニー特約店です。ご購入いただいたソニー製品に添付される保証書には、ソニー特約店としての販売証明を付しますので、ご安心ください。

ページの上部へ