海外で発表!「FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS」と「FE600mm F4 GM OSS」

LINEで送る
Pocket

日本時間、2019年6月11日午後11時過ぎ、海外ソニーにおいて、望遠ズームレンズ「FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS」と望遠単焦点レンズ「FE600mm F4 GM OSS」が発表されました!

先ほどこのニュースを知って、自宅からパチパチっとしていますが、噂になっていたとおりの発表となりましたねっ!

上の画像は「FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS(SEL200600G)」。

インナーフォーカスにインナーズーム搭載で、全長は約318mmとさすがに長く、2115 g と重さもあるのですが、2000ドルくらいらしいのでかなり欲しいかも!!テレコンも使用可能で実用的な開放F値ではないかも知れませんが使えるだけでもうれしい!

日本国内の発表は、夜が明けてからなのか、それともまだ少し先なのかわかりませんが、今から楽しみに待ちたいと思います!

※追記 日本国内でも発表されました。

 

200-600mm・・・鉄道写真も、サッカーも、競走馬も。これに70-200があれば私の写したい、おおよそのものは撮れてしまいそう、、日本での発表早くお願いします!!

 

追記 FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS 体験してきました!

発表した翌日より、ソニーの直営店で展示が始まった「FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS」私もさっそくソニーストア大阪さんにお邪魔して、じっくりと体験してきましたよ!

その様子を記事にしました!

話題の超望遠ズーム SEL200600G 体験してきました!

発表されたばかりの新しいEマウントレンズ、 FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS (SEL200600G)をソニーストア大阪さんで体験してきました!

こちらも参考になさってくださいませ!!

 

FE 600mm F4 GM OSS

手が届きそうな存在の「FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS(SEL200600G)」に比べると高値の花的存在が、こちらのFE 600mm F4 GM OSS(SEL600F40GM)。

ヨンニッパの次に、ロクヨンとは・・・オリンピックに向けて着々と準備を進めてますね!

重さは3キロちょいと、このクラスとしては最軽量。ヨンニッパが構えた時のバランスで実際の質量よりも軽く感じられたから、このロクヨンももしかして。。。なんて思ってしまいます。

なお、こちらも今回発表があったのは海外でのもの。日本国内も近々発表があると思われます。買えないけど、こちらも楽しみです!!

 

α わかりやすく徹底解説

当店のホームページでは、最新αのカメラ・レンズを徹底レビューを掲載しています。

掲載している全てのレンズにおいて作例付きで紹介しています。

どうぞ参考になさってくださいませ。

ショップ店員による『デジタル一眼 α』徹底レビュー

当店ではソニーのデジタル一眼カメラ 「α」 の実機を使用したレビュー記事を掲載しています。Eマウントを始め、Aマウントのカメラボディ、それぞれに使用出来るレンズ、ソニー純正アクセサリーなどを紹介しています。

 

ソニーショップさとうち ホームページへ

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
やす
ソニーショップさとうち ストアディレクター Jリーグが開幕した1993年入社ベテラン店員。店舗とホームページ・ブログの運営管理。鉄道写真が趣味で2019年にはソニーストア大阪にて写真展とトークショーを行うなど、セミナー講師も務める。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL