軽い!爆速AF!寄れる! 神レンズへ進化した FE 70-200mm F2.8 GM OSS II

LINEで送る
Pocket

近年のソニーが作るレンズは素晴らしいものばかり・・・そしてII型となって神レンズが登場しましたよ!

こんにちわ ソニーショップさとうち の やす です。

2021年10月14日に発表されたF2.8通しのEマウント望遠ズームレンズ「FE 70-200mm F2.8 GM OSS II(SEL70200GM2)」を、展示が始まったばかりのソニーストア大阪さんで見て触れて撮ってきました!

素晴らしくて、理想的過ぎて、もう興奮が収まりません!!

従来モデルから大きく軽量化された新しいレンズは手に持って感動!そして爆速AFに感動!さらに最短撮影距離の短さにも超感動!!そもそも従来モデルでも満足していた私でしたが、この新しいレンズを知ってしまった今となっては「これ神レベル」という言葉しか頭に浮かびません。

いろいろ確認してきましたので、このレンズが気になる方はぜひお読みください!!

※商品の撮影はソニーストア大阪さんの許可をとって行っています。

FE 70-200mm F2.8 GM OSS II 見てきました!

FE 70-200mm F2.8 GM OSS II 主な仕様

  • GMブランドレンズ
  • レンズ構成:14群-17枚
  • ナノARコーティングII
  • 11枚絞り羽根
  • 最大撮影倍率0.3倍の近接撮影能力
  • XDリニアモーター4基搭載でAF速度が従来比で最大約4倍の高速化
  • 絞りリング採用
  • インナーズーム方式
  • 防塵・防水に配慮した設計
  • フロントガラスにフッ素コーティング
  • 最短撮影距離:0.4m(ワイド端)/0.82m(テレ端)
  • 最大撮影倍率:0.3倍
  • 長さ200mm
  • 最大径88mm
  • フィルター径:77mm
  • 質量:約1,045g(三脚座除く)
  • テレコンバーター対応
SEL70200GM2

進化するボディの性能を余すところなく引き出す世界最軽量(*3)大口径F2.8望遠ズームG Master ズームレンズ(FE 70-200mm F2.8 GM OSS II)

ソニーストア価格:330,000円(税込)

 2021/10/26 現在の価格

まずは外見からみていきましょう♪

FE 70-200mm F2.8 GM OSS IIはα1に装着した状態で展示されていました。他のソニー白レンズと同じ白が採用され、バッテリーの入ったα1との組合わせはフードを装着した状態で自立するものとなっていました。(フードなしでは自立せず)

円形のフードということもあり、パッと見た雰囲気は100-400mmGMに近い感じ。その100-400mmGMと言えばズームすることによってレンズが繰り出す設計になっていますが、このレンズはインナーズーム式。軽い操作感でズーム操作が出来ました。

そしてII型は、なんと言ってもコレ! 2.8、4、5.6と数字が書かれているとおり動画需要に応えて、ソニーEマウントズームレンズでは初となる絞りリングが採用。絞りリングはF2.8からF22まで用意され、その次は「A」。この「A」を選択するとカメラ側で絞り値の変更をすることができるようになっています。

三脚座部分は回転機構付き。もちろんスルスル回転してくれます、実にスムーズな動きです。

三脚座は取り外すことができるタイプ。今日は三脚は要らないや。とか、極力軽く撮影に出掛けたいってときに最高です。三脚座は小さなパーツですが、これを外すだけで随分レンズが軽くなります。

続いてスイッチ類も見ていきましょう。

左側面にスイッチ類は集中しています。

I型になかった「フルタイムDMF」のスイッチや、手ブレ補正のモード切り替えスイッチに「MODE 3」が加わりました。この「MODE 3」、不規則で激しい動体撮影時、ポーツ撮影などので安定したフレーミングが得られる手ブレ補正機能です。

そして最も下の部分にはソニーEマウントレンズで初めて用意された「IRIS LOCK」スイッチ。

このアイリスロックスイッチは、絞りリングの動作と連動していて、撮影中、絞りリングに触れて不用意に絞り値が変わってしまわないようにするためのもの。有効側にすれば絞りリングが固定、無効側にすれば絞り全域でシームレスに動かせるようになるというもの。まさに「ロック(鍵かけ)」です。

訪問する前からこのスイッチの存在は知ってはいましたが、カタログだけだと、いまひとつ意味がわかってませんでした。実際に触ってみると、あぁ~なるほどなぁ。と、理解することが出来ましたよ。

もうひとつ絞りリングと連動しているスイッチは「CLICK」スイッチはレンズ左側の下に用意されました。

「クリック スイッチ」はON側にすると絞りリングがクリック感のあるものへ、OFF側にすると絞りリングのクリック感が解除されヌルーっと回転。動画撮影時において絞り変化の表現をスムーズにできるものへとします。

フードの素材は樹脂、内側には光の反射に配慮したシートが貼られ、NDフィルターなどを装着した際に便利な操作窓もちゃんと用意されました。このあたりは従来モデルと一緒、使い勝手が変わらないのは嬉しいですね。

軽いぞ! FE 70-200mm F2.8 GM OSS II

外装をじっくり眺めたところで手にとってみました!こっ・・・これは、めっちゃ軽いぞっ!!

I型は私も大のお気に入りレンズ。電車や飛行機など荷物が多いときは同じような重さとサイズながらも幅広い望遠域をカバーする100-400mmGMに頼ることがほとんど。でも自由が効く車で撮影に行くようなときは必ずと言っていいほど70-200mmGMのI型を持っていきます。

しかし、このII型の軽さであれば車以外の移動手段でもと思ってしまいます。

I型と比べて約435gの軽量化と言うのは、カタログでもわかっていたハズですが・・・ホントにめっちゃ軽い!構えたときの重量バランスも絶妙で、コレ持っちゃうとI型にはもう戻れないよ。と、つぶやいちゃいました。

フードと三脚座を外して手にすれば、さらに軽くなったような感覚。I型とはほぼサイズは変わらないのですが、感覚的には70-200F4Gを手にしているみたい。これはホントスゴイ、同時に嬉しいなぁ。

それとこの軽さでインナーズームって言うのも驚きです。軽くなるなら絶対にレンズ繰り出し式と思ってました。

レンズの枚数をI型に比べて減らしたII型。でも、それだけでは435gも軽くはならないだろうし、やっぱり筐体を軽くしたのかなぁ~とか色々考えちゃいますね。ソニーの技術進歩半端ないです!!

バツグンの軽さを実現した 70-200F2.8 のズームレンズ、これは気分が嬉しくなる軽さです!

爆速AF シュっと合焦! FE 70-200mm F2.8 GM OSS II

最大約4倍のAF高速化はウソではありませんでした。

もちろん4倍速いというのは実際にはわからないところですが、はっきり言って爆速AF!体感レベルで爆速AF認定します!いままでのI型は「サっと合う」がピッタリな表現。でもこのII型は「シュ!!と合う」!!

そう!このII型は初動から合焦までが、めちゃめちゃ速い!これは相当キモチイイ!!

ちなみに絞りを変更してのボケ具合は次の画像のとおり。

これで動きもの撮ったらめちゃめちゃ楽しいんだろうなぁ。と動かないものを写しながらニヤニヤしてしまいました。

めちゃめちゃ寄れる! FE 70-200mm F2.8 GM OSS II

軽くなったことに嬉しくなって、爆速AFで気持ちよくなって、本当ならこれでもサイコーって言ってると思うのですが、まだ驚きと感動、興奮する要素がありました!それが最短撮影距離の短さです!!

FE 70-200mm F2.8 GM OSS II の最短撮影距離は 0.4-0.82m 。広角端で撮影したら、なんと40センチが最短撮影距離。これってフードのちょい先くらいでピント合わせが出来てしまうということ。

実際に写し始めると「えー!!まだ寄れるの?!」って、それはもう興奮してしまうレベルでした。

・I型 → 最短撮影距離 0.96mm 最大撮影倍率0.25倍 (上画像)

・II型 → 最短撮影距離 0.4-0.82m 最大撮影倍率0.3倍(下画像)

I型とII型を比較すると、こんなにも「寄れる」が違うんですよね。特に広角端で構えてみると驚くほど寄れる距離の違いがわかります。寄れるということは大きなボケも作れるし、小さなお花も大きく写せるし、ペット・動物なんかも大きく!!

軽くて、爆速AF、めちゃめちゃ寄れる。どんだけII型はスゴイんだってお話。もうこのレンズ、神レンズ確定ですね!


今回は軽い!爆速AF!寄れる! 神レンズへと進化した FE 70-200mm F2.8 GM OSS II の実機レポートをお届けさせていただきました。そもそも I型がお気に入りレンズだっただけに、この進化には数々は感動をとおり越して興奮しかありません。

※上II型 下I型

フードが円形になったのも個人的には二重丸。推奨されないかも知れないけど、この形状ならアスファルトなどに立てて置くことも出来ますよね。ホント、気に入ったことだらけ・・・これは発売が楽しみです!!

商品のさらなる詳細につきましてはリンク先も参考になさってくださいね!

関連記事

FE 70-200mm F2.8 GM OSS IIを開梱から試し撮りまでレポート!

軽さは正義だ! SEL70200GM2を試し撮り!

約29%の軽量化に加え、高速化したAF性能、そして寄れる撮影距離にココロが踊る!軽さは正義だ! SEL70200GM2を試し撮り! 開梱から撮影までを紹介します!

やっぱり軽さって素晴らしい。。。

約29%の軽量化に加え、高速化したAF性能、そして寄れる撮影距離にココロが踊りました!

争奪戦? 先行予約10月26日開始

軽量・爆速AF・寄れることで大きく進化した FE 70-200mm F2.8 GM OSS II(SEL70200GM2)。

現在、半導体不足で多くのレンズやカメラ本体の納期が相当かかっていることを考えると FE 70-200mm F2.8 GM OSS IIの初期ロットも争奪戦必至。ソニーの直販サイト・ソニーストアがおそらく用意している数が一番多いと思うのですが、それでも争奪戦になる確率は高いことでしょう。

SEL70200GM2

進化するボディの性能を余すところなく引き出す世界最軽量(*3)大口径F2.8望遠ズームG Master ズームレンズ(FE 70-200mm F2.8 GM OSS II)

ソニーストア価格:330,000円(税込)

 2021/10/26 現在の価格

10月26日先行予約販売が始まりました!この秋・冬にこのレンズをもってお出かけしたい方は、お早めのご注文をお願いします!

作例てんこ盛り! カメラとレンズを徹底レビュー

当店でのホームページではソニー αのカメラ・レンズを徹底レビュー!

キャッシュバック対象品はすべて作例付きでレビューを掲載しております、ぜひご購入前の参考にご活用ください。

ショップ店員による『デジタル一眼 α』徹底レビュー

当店ではソニーのデジタル一眼カメラ 「α」 の実機を使用したレビュー記事を掲載しています。Eマウントを始め、Aマウントのカメラボディ、それぞれに使用出来るレンズ、ソニー純正アクセサリーなどを紹介しています。

 

ソニーショップさとうち ホームページへ

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
ソニーショップさとうち 代表(1993年入社) 鉄道写真が趣味 2019年・2021年にはソニーストア大阪にて写真展を行う。自店イベントにおいて主にカメラセミナー講師をつとめ、さとうちチャンネル(You tube)でのライブ配信も始める。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL