ソニーの着るエアコン「REON POCKET(レオンポケット)」 再販開始!

LINEで送る
Pocket

冬場はじんわり背首が温か気持ちイイ~ ソニーの着るエアコン「REON POCKET」再販開始です!

こんにちわ、ソニーショップさとうち の やす です。

2020年1月21日の本日、ソニーの直販サイトソニーストアにて、ソニーの着るエアコン「REON POCKET(レオン ポケット)」の再販がついに始まりました!

ソニーの着るエアコン「REON POCKET(レオン ポケット)」|ソニーストアでの販売状況

初回販売の前回(2021年7月1日)がたった1日で完売。

私はその時運良くサイトを徘徊してたので購入できたのですが、まさか1日で完売するとは思ってもいませんでした。そんなわけで今回の再販はまさに「待望の」と言えるでしょう。

そんな REON POCKET(レオン ポケット)、どちらかというと夏に使って涼しいモノ的な印象を受けると思うのですが、実は「オールシーズン」使えるスグレモノ。とくにウォーム設定のほうが使えるシーズンは長いかも、背首をじんわり温めてくれるので体にやさしい・・・そうシートヒーターみたい。肩こり予防にもなりそうです。

一度使ったら「エエ仕事してますわ~」って思わず声漏らしちゃうかも!!

めちゃめちゃ寒いときは、レオンポケットを背首に装着してお腹にカイロをペタ!これで体はぽっかぽか!この心地よさ、ぜひ多くの方に知って欲しいなぁ。と思っています。

販売状況は過去が過去だけに今回も油断は出来ませんので気になる方は早めにGET!

最新情報についてはリンク先でご確認くださいませ。

REON POCKET(レオン ポケット)の基礎知識

ソニー「REON POCKET」(レオンポケット)は、専用インナーウェアの首元にあるポケットに本体を入れ、Bluetooth接続した専用スマートフォンアプリ「REON POCKET」で操作するウェアラブルサーモ デバイス。

夏は冷たく冬は温かくと、冷却もしくは温熱両方に対応。そのため着るエアコンと言われています。

本体は約54(幅)×20(高さ)×116(奥行き)mmで重量は約89g。冷却は約2.5時間、温熱で約2時間動作するリチウムイオンバッテリーを搭載しました。

装着感はこの薄さからか少なく、着こなしも自然です。

専用インナーウエアは東レインターナショナル製。

「REON POCKET」(レオンポケット)を装着するのに必要なシャツ。長袖の用意がないのが残念、私は冬場は専用インナーを来てからさらに長袖シャツを着ています。

販売価格は本体が13,000円。シャツが1枚1,800円と、着るエアコンの初期投資はそれなりの予算が必要となります。シャツなんて1枚ではすまないと思うので最低でも2枚は用意したいところ。

なので、実際には税込みで20,000円程度の予算を必要とすると思って頂いてよろしいかと。


最後に取り扱い店舗です。

REON POCKETは、ソニーストア以外にも東急ハンズやAmazon 他での取り扱いがあります。

「REON POCKET」(レオンポケット)取り扱い店舗

Amazonは品切れしたとき相変わらずの転売価格とかになることが・・・本体の定価は13,000円です!!ご購入の際は、くれぐれもご注意ください!

REON POCKETの詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

 

ソニーショップさとうち ホームページへ

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
ソニーショップさとうち 代表 鉄道写真が趣味 2019年・2021年にはソニーストア大阪にて写真展を行う。自店イベントにおいては主にカメラセミナー講師をつとめ、最近ではさとうちチャンネル(Youtube)でのライブ配信も始める。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL