Aマウント傑作レンズが像面位相差AFで使える! LA-EA5 さわってきた!

LINEで送る
Pocket

Aマウントの傑作レンズが像面位相差AFで使えるぞ!α7RIVユーザーのワタクシ・・・感涙!

こんにちわ ソニーショップさとうち の やす です。

先日、いつもお世話になっているソニーストア大阪さんを訪れた際、2020年11月6日に新発売されるAマウントアダプター LA-EA5 が展示されてましたので触ってみました。

セットされていた組み合わせは、α7RIVとPlanar T*85mm F1.4 ZA。

おおっ!このカメラにレンズは、まさに私が持っている組み合わせではないですか!?

さっそく作動させてみると・・・う、動くっ、動くぞっ!!思わず感動!Aマウントカメラで使っていた時と同じく、相変わらずレンズの作動音はジーコジーコとか言うし、気を抜けば指も挟まれそうにもなりますが、この像面位相差の広いAFエリアは、Aマウントカメラや今までのマウントアダプターでは味わえなかったところです。これは発売される日が本当に楽しみになってきました!

※ソニーストア大阪さんの取材許可を得て撮影しています。

LA-EA5 さわってきました!

コンパクトな外見ながらも本体内にモーターを内蔵したAマウントアダプター「LA-EA5」。

このマウントアダプターは最新のEマウントボディのAF機能・高速連写性能をAマウントレンズでも実現するというもの。機種により使用できる機能・性能は異なりますが、中でも注目は、α7RIV と α6600で使用の際、なんとスクリュードライブのレンズでもAFに対応するということ!!

つまり・・・あの銘玉と言われる「SAL85F14Z」や「SAL135F18Z」、ソニーツアイスのAマウントレンズがEマウントカメラでも「AFあり」で使用可能になるという訳。いままでのマウントアダプターでは実現しなかったことがようやくLA-EA5で実現します!

α7RIV を持っている、SAL85F14ZもSAL135F18Zも持っている・・・

そんな「私」のような人にとってはまさに歓喜の存在と言えるでしょう。

表示されている小さな緑のマスはまさに像面位相差のAFエリア。 Planar T*85mm F1.4 ZA、このレンズらしく合焦までの速度はSSMモーター搭載レンズには劣るものの、喰い付いたら離さないあたりはα7RIVだなぁ。と思いました。

それにしても Planar T*85mm F1.4 ZAの開放描写、やっぱり半端ねぇ!!ゾクゾクしますねぇ。

手に持った感じも非常にスリム。マウントを変換しているので、でっぱりは当然ですが実際に構えると、個人的にはほとんど気にならないレベルでした。これは素晴らしい設計技術ですね!


今回紹介しましたAマウントアダプター「LA-EA5」の発売予定日は2020年11月6日。正直いうと11月頭の連休から使いたかったなぁ。(当店は月曜定休なので11月1・2・3は3連休になるんです)。今からホント発売日が楽しみです!

LA-EA5

最新のEマウントボディのAF機能をAマウントレンズユーザーに提供する、35mmフルサイズセンサー対応のマウントアダプター

ソニーストア価格:24,273円+税

 2020/09/02 現在の価格

詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

α7R IV作例付きレビュー

α至上最高画質のカメラが新しいマウントアダプターによって、さらに撮影シーンを広げます!

当店のホームページにてα7R IVのレビューをお届けします!

α7R IV レビュー 作例付き・わかりやすく実機を使って徹底解説!

2019年9月16日に発売された「α7R IV」はソニーのフルサイズミラーレス一眼カメラの高画素モデル「α7Rシリーズ」の4世代目で、フルサイズとして世界初となる有効画素数6100万画素の裏面照射型CMOSセンサーを搭載しての登場となりました。

ソニー 一眼カメラ α7RIV (ILCE-7RM4)

第4世代の革新が、ここから始まる 世界初 有効約6100万画素 α7RIV

ソニーストア価格:399,000円+税

 2019/09/09 現在の価格

 

α6600 作例付きレビュー

APS-Cフラッグシップカメラが新しいマウントアダプターによって、さらに魅力を増すことに!

α6600 レビュー 作例付き・実機を使って徹底解説!

APS-Cセンサーを搭載するソニーミラーレス一眼カメラのフラッグシップモデル α6600 を徹底レビュー。

デジタル一眼カメラ α6600

光学式ボディ内手ブレ補正と業界最大バッテリーライフを小型ボディに凝縮。静止画・動画性能を極めたオールラウンド一眼

ソニーストア価格:159,900 円+税

 2020/09/02 現在の価格

 

ソニーショップさとうち ホームページへ

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
ソニーショップさとうち 代表 鉄道写真が趣味 2019年・2021年にはソニーストア大阪にて写真展を行う。自店イベントにおいては主にカメラセミナー講師をつとめ、最近ではさとうちチャンネル(Youtube)でのライブ配信も始める。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL