SRS-WS1用手洗い出来るカバーが到着 CKS-SRSWS1 装着してみた!

LINEで送る
Pocket

先日 当ブログ にて紹介させていただきました、ソニー ネックスピーカー SRS-WS1専用のカバー 、CKS-SRSWS1 が発売日の本日到着、さっそく装着してみました!

SRS-WS1は直接肌にあたるスピーカーなだけに、汗をかく季節の使用はどうしても気になるもの。今回紹介する CKS-SRSWS1 は、いわば枕カバーみたいな存在。装着したらなんだか清潔な気分になりました。

SRS-WS1用手洗い出来るカバーが到着 CKS-SRSWS1 装着してみた!

SRS-WS1専用カバー CKS-SRSWS1 は、音の通りの良い素材を使用した手洗い可能な専用カバー。

カバー装着後も本体の操作が可能です。

色はグレー1色のみ。

重さは約20gで素材にはナイロン60%、ポリウレタン40%の生地を使用しました。

装着の仕方はとってもカンタン。本体にあるスイッチと、カバーに記されたスイッチが同じ向きになるようにして、両側末端部分からカバーの中に入れていきます。

スルスル入るというよりは、ギュギュっと入れていく感じ。

ある程度まで収まったら、ファスナーを閉めていきます。

ファスナーの最後にはポケットがあって、スライダーを収納できるようになっていました。

この辺りはさすがソニー製品な感じ、人に優しい、とっても気が利いている仕様ですネ。

そしてこれが装着した状態。

カバーは生地で出来てますから、少々ボコボコしてます。が、これは単に写真写りが悪いだけ。実際に見たら、さすが純正なフィット感。キレイに収まっていると思われることでしょう。

ビフォーアフター、色がグレーになってずいぶん雰囲気も変わりました!

肝心の音はと言うと、装着・非装着、それほど差はないみたい。正直わからないレベル。さすが音の通りの良い素材を使用しただけあります。もちろんイヤホンのように直接耳にいれたり、ヘッドホンのように直背耳に当てたりしませんから、私が音の差に気づいてないだけかも知れませんが(汗)。

肌に触れる感覚も本体そのままに近い雰囲気。

あまりベタベタの汗をかいた状態で使用したら、カバーの効果はないかも知れませんが、カバーするとしないとでは、なんとなく清潔感が違います。枕カバーみたいなものです。

ちょっと気になってきたら、って時にサラッと洗えるのは良いですよね。

操作性もカバーなし状態と、ほとんど変わらずに使えました。

充電用のMicro USB端子へのアクセスも可能です。

ちなみに充電台を使って充電をする場合、ファスナーは開けてあげる必要があります。

上の画像のような感じで充電台にセット。ちょっと面倒に思わる方は、Micro USB端子から充電をどうぞ。


今回はSRS-WS1専用のカバー 「CKS-SRSWS1」についてご紹介させていただきました。

いつでも洗えて清潔感アップ!

とくに家族で使われている方にはオススメの専用アクセサリーだと思いました!

SRS-WS1専用カバー・CKS-SRSWS1

手洗い可能なSRS-WS1専用カバー。装着したまま操作・充電が可能

ソニーストア価格:2,500円+税

 2019/07/11 現在の価格

商品の詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

SRS-WS1 レビュー

SRS-WS1 包まれるような音と振動体験!映画にライブ、ゲームにオススメ!!

「SRS-WS1」は肩にのせるだけで、音に包まれるような臨場感と振動による音体験を実現するウェアラブルネックスピーカー。カンタン接続で映画やライブ、ゲームなどテレビの音が大迫力で楽しめ、声をかけられてもヘッドホンと違い会話もできる!住環境によりシアターシステムが組めない方にもオススメです。

当店のホームページにて、今回紹介しました「SRS-WS1」本体のレビュー記事を掲載してます。

より詳しく知りたい方は、ぜひ参考になさってくださいね!

 

ソニーショップさとうち ホームページへ

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
やす
ソニーショップさとうち ストアディレクター Jリーグが開幕した1993年入社ベテラン店員。店舗とホームページ・ブログの運営管理。鉄道写真が趣味で2019年にはソニーストア大阪にて写真展とトークショーを行うなど、セミナー講師も務める。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL