パッと見てすぐわかる! BRAVIA(ブラビア)2021 NEWモデル機種比較

LINEで送る
Pocket

好評いただいている BRAVIA NEW モデルの機種比較記事。今年(2021年)のモデルの進化はスゴイものがあります。

こんにちわ ソニーショップさとうち の しげ です。

いよいよ発売間近となったソニーのテレビ BRAVIA(ブラビア)。今年は2020年モデルと比べてブレイクスルーと言っていい大きな進化を遂げたこともあり、今年こそ!と、購入を検討されている方も多いのではないでしょうか?

どの機種を選べばが自分なりに幸せになれるのか、でになかなか詳しくないと 各シリーズの違いを把握するのは難しいところです。

そこで「パッと見て分かる!」をテーマに、BRAVIA(ブラビア)2021NEWモデルをカンタンに比較できるようにしてみました。是非この記事を読んで判断材料の一つにしていただければと思います。

BRAVIA 2021年モデルを比較する!

2021年4月12日、ソニーのテレビ BRAVIAは 2021モデルとして6シリーズ全22モデルを発表しました。ラインアップは上の画像のとおり、有機EL 2シリーズ、液晶 4シリーズとなっています。

  • 有機EL BRAVIA XR A90Jシリーズ
  • 有機EL BRAVIA XR A80Jシリーズ
  • 液晶BRAVIA XR X95Jシリーズ
  • 液晶BRAVIA XR X90Jシリーズ
  • 液晶BRAVIA X85Jシリーズ
  • 液晶BRAVIA X80Jシリーズ(ソニーストア含めたネット専売モデル)

2020年モデルはシリーズの型番末尾が「H」でしたので、2021年モデルは順番通りなら「I」ですが、「1」との判別が難しいという理由で「J」となっています。

機種ごとの詳しいことは後ほど紹介していくとして、まずは共通機能を紹介していきましょう。

2021年 NEW BRAVIA 共通機能

  • 地デジ/BS・CS/BS4K・CS4K トリプルチューナー 搭載
  • Google TV 機能
  • スマートフォン連携機能
  • Bluetooth オーディオ機器 対応
  • ドルビーアトモス対応

共通する機能は大まかにざっくり書いて5つ。

まずは、地デジ/BS・CS/BS4K・CS4K 全てにおいて、3チューナー搭載となりました。番組を見ながらでも、2K放送、4K放送関わらず、同時刻に放送中の別の2番組を外付けUSBハードディスク(別売)に録画することができます。

またプラットフォームも最新の Google TV に刷新。視聴履歴や趣向を元にユーザー毎に最適化されたコンテンツが表示されるなど、使い勝手という面で大幅に改善されています。希望の多かったBluetooth オーディオ機器への対応も全機種で解禁となりました。Bluetooth 対応ヘッドホンなど夜中に映画を楽しめば、周りに機を使うことなく迫力ある音声で楽しめることが出来ます。

そのほか、スマホ連携にドルビーアトモスなどにも対応するなど、2021年モデルは 使い勝手が大きく向上した モデルといえそうです。

シリーズごとの画面サイズをチェックしよう

BRAVIA 2021年NEWモデルの画面サイズは85型から43型まで幅広く用意されました。

メインストリームは上の画像から見てもわかるとおり 55型と65型ですが、有機EL、液晶ともに80型超の大画面モデルのラインナップがあるところも注目です。また全シリーズに65型を用意するなど、着々と大画面化の流れは進行しているように思えます。

ちなみに今まであった49型モデルが姿を消し、代わりに50型モデルが追加となっています。43型とともに2台目の4Kテレビとしても人気のある大きさですね。

数年前のテレビと比較して今のテレビは、テレビの縁が極端に薄く視聴距離が短い4Kパネルを搭載しているので、小さいお部屋でも意外と大きなテレビも設置できちゃいます。

今のテレビが40型くらいなら55型でも十分設置できると思いますので、インチアップを検討されることをオススメします。10年はリビングの主役になる家電ですので、大きい方を選ぶほうが絶対に後悔しないと思っています。

なおソニーストアでは、自分の部屋にあったテレビサイズを実寸サイズで確認できる「ブラビア実寸サイズ用紙 送付サービス」を実施中。

今なら無料クーポン贈呈中ですので、テレビの購入を検討されている方は積極的に利用していきましょう!

「ブラビア実寸サイズ用紙 送付サービス」の詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

自宅でテレビのサイズ選び 実寸サイズ用紙送付サービスを活用しよう

ソニーのテレビ ブラビア の購入を検討されている方に朗報!最適なテレビのサイズが自宅で分かる「ブラビア実寸サイズ用紙 送付サービス」が始まりました!今なら無料クーポン贈呈中!!

画質で選ぶなら XR 搭載機一択、PS5 をプレイするなら X85J 以上の機種を!

映像美にごだわりたい方は、2021年ブラビア 目玉機能である 認知特性プロセッサー「XR」搭載機種を選択しておきたいところ。特に XR OLED Contrast Pro 搭載で、従来の有機ELパネルより明るく高コントラストな映像を実現した A90J なら圧倒的映像美と没入感で至福の時間を過ごせることでしょう。

また、PS5 ユーザーの方は、HDMI2.1規格でサポートする「4K/120fps, VRR(可変リフレッシュレート), ALLM(自動低遅延モード切替)」に対応している X85J シリーズ以上の機種の選択を。

せっかくなら最高の環境でプレイしたいですものね!

※ 4K/120fps入力時に、最短8.5ms まで入力遅延を短縮しているのは X85J 以外の上位4モデル( XR 搭載モデル)となります

BRAVIA は「音がイイ!」をラインアップ

薄型液晶テレビは「音」がよくない・・そんな話を聞いたことがあるかもしれませんがそれは一昔前の話し。ソニーのデレビは音にもしっかりこだわったテレビも用意しています。

2021年NEWモデルの中では、有機ELの2機種(A90Jシリーズ・A80Jシリーズ)と液晶テレビの2機種(X95Jシリーズ・X90Jシリーズ)がそれに当たります。

有機ELの2機種には、画面から音を出すことで映画館で感じるようなリアルな臨場感を演出する「アコースティック サーフェス オーディオ+」、液晶テレビの2機種には、サウンドポジショニング トゥイーターを搭載し、音の定位感を大幅に向上させる「アコースティック マルチ オーディオ」を搭載しています。

実際聞いてみると分かるのですが、誰が話しているなどの定位感を感じながら見る映像は、その場にいるような臨場感を感じることが出来るんですよね!

さらに認知特性プロセッサー「XR」によって、あらゆるコンテンツを「ドルビーアトモス」のような立体音響で楽しむことが出来る「3D サラウンドアップスケーリング」も搭載しています。

テレビは映像だけでなく、音もいいのが欲しいな。って方は「XR」登載のモデルを念頭にお選びいただけるといいかと思います。

BRAVIA 2021モデル 販売価格をチェックしてみよう

最後は販売価格。この価格は2021年4月21日現在のソニーストアでの販売価格です。(更新はしないので最新価格チェックはリンク先(こちら)よりご確認願います。)

当然ですが、大画面で高性能かつ多機能なものほど「高額」になります。とは言っても、テレビって随分安くなりましたよね。

2021年ブラビア進化の証、認知特性プロセッサー「XR」搭載モデルでも50型なら21万円で購入可能、しかも税込。そこから10%OFF クーポンなどを利用すると更にお安く購入頂けます。

75型の大画面モデル(KJ-75X85J)でも 33万円(税込)・・・最新のテレビがこんなに安くていいんですかっていいたくなる値付けですよね。


今回はパッと見てすぐわかる! BRAVIA(ブラビア)2021 NEWモデル機種比較をテーマにお届けしてみました。

オススメはやはり、認知特性プロセッサー「XR」搭載モデル の4機種。画質・音質ともに大きく進化しています。

頻繁に買い換えることのないテレビですので、購入するとなればワンランク上のモデルを選んでおく方が後悔のないお買い物になるかと思います。

参考にしていただけると幸いです。

ソニー テレビ 「BRAVIA」 2021年NEWモデル

BRAVIA の2021年モデル 6シリーズ全22モデル。有機ELと液晶、上位モデルより順にお伝えします。

有機EL BRAVIA XR A90Jシリーズ

有機EL BRAVIA XR A90Jシリーズ ラインアップ

  • 83V型 XRJ-83A90J 発売予定日 2021年7月10日 ソニーストア販売価格:1,100,000 円(税込)
  • 65V型 XRJ-65A90J 発売予定日 2021年5月1日 ソニーストア販売価格:550,000 円(税込)
  • 55V型 XRJ-55A90J 発売予定日 2021年5月1日 ソニーストア販売価格:385,000 円(税込)

ポイント・BRAVIA A9Gシリーズの後継モデル、認知特性プロセッサー「XR」を搭載

主な特長・機能

圧倒的な輝きと、映像と音の一体感が生み出す、認知特性プロセッサー「XR」搭載のフラッグシップ4K有機ELテレビ。

画質面では、自然な美しさを表現する「XR Picture(エックスアール ピクチャー)」、独自構造の有機ELパネルで鮮やかな明るさとコントラストを実現する「XR OLED(エックスアール オーレッド)コントラストプロ」などを搭載。

音質面でも、あらゆる音源を臨場感あるサウンドにする「XR Sound(エックスアール サウンド)」、水平方向のみに広がっていた音を垂直方向にも広げ音源を5.1.2chにアップスケールする「3D サラウンド アップスケーリング」も搭載するなど、画質・音質ともに大幅に進化しています。

  • 認知特性プロセッサー「XR」を搭載
  • 人が目で感じる自然な美しさを描き出す「XR Picture」搭載
  • 色再現領域をより一層拡大、より細部まで忠実で、人の目にとって自然な色を再現する「XR トリルミナス プロ」搭載
  • 映像の明るい部分のピクセルを全色同時点灯することで、発光性能を最大限まで高めた「XR OLED コントラストプロ」搭載
  • 倍速駆動パネル(120Hz)の搭載
  • 画面そのものから高音質を創出するソニー独自の音響技術「アコースティック サーフェス オーディオ プラス」搭載
  • あらゆる音源を3次元の立体音響にアップスケールする「3D サラウンド アップスケーリング」搭載
  • 最新のGoogle TVを搭載、視聴履歴や趣向から個人に最適化されたレコメンドコンテンツを表示
  • 音声での操作が可能なハンズフリー対応
  • 最大80Mbpsの高画質ストリーミングで新旧さまざまな名作を楽しめる、BRAVIA XR専用のコンテンツサービス「BRAVIA CORE」対応
  • 3チューナーを搭載、2K/4K放送を問わず、2番組同時録画と1番組の視聴が可能に
  • 4K/120fps, VRR(可変リフレッシュレート), ALLM(自動低遅延モード切替)に対応、次世代のゲーム体験が快適に
  • 映像への没入感を促すデザインと設置性に優れたスタンド

BRAVIA XR A90Jシリーズ発売は2021年5月1日土曜日(83V型モデルは2021年7月10日土曜日)を予定しています。

有機EL BRAVIA XR  A90Jシリーズ 詳細はこちら|ソニー公式サイト

有機EL BRAVIA XR A80Jシリーズ

有機EL BRAVIA XR A80Jシリーズ ラインアップ

  • 77V型 XRJ-77A80J 発売予定日 2021年6月26日 ソニーストア販売価格:660,000 円(税込)
  • 65V型 XRJ-65A80J 発売予定日 2021年6月12日 ソニーストア販売価格:473,000 円(税込)
  • 55V型 XRJ-55A80J 発売予定日 2021年6月12日 ソニーストア販売価格:308,000 円(税込)

ポイント・BRAVIA A8Hシリーズの後継モデル、認知特性プロセッサー「XR」を搭載

主な特長・機能

上位モデル A90J と同じ、圧倒的な輝きと映像と音の一体感が生み出す、認知特性プロセッサー「XR」搭載のフラッグシップ4K有機ELテレビ。

自然な美しさを表現する「XR Picture(エックスアール ピクチャー)」、有機ELパネル特性と入力された映像信号を横断的に分析/処理し、ソニー独自の有機ELパネルの発光制御を行う「XR OLED(エックスアール オーレッド)コントラスト」など、更なる高画質を実現。

音質面でも、あらゆる音源を臨場感あるサウンドにする「XR Sound(エックスアール サウンド)」、水平方向のみに広がっていた音を垂直方向にも広げ音源を5.1.2chにアップスケールする「3D サラウンド アップスケーリング」も搭載。

価格はグッと控えめに設定されていますが、認知特性プロセッサー「XR」搭載。これは売れそうな予感。

  • 認知特性プロセッサー「XR」を搭載
  • 人が目で感じる自然な美しさを描き出す「XR Picture」搭載
  • 有機ELパネル特性と入力された映像信号を横断的に分析/処理し、ソニー独自の有機ELパネルの発光制御を行う「XR OLED コントラスト」搭載
  • 倍速駆動パネル(120Hz)の搭載
  • 画面そのものから高音質を創出するソニー独自の音響技術「アコースティック サーフェス オーディオ プラス」搭載
  • あらゆる音源を3次元の立体音響にアップスケールする「3D サラウンド アップスケーリング」搭載
  • 最新のGoogle TVを搭載、視聴履歴や趣向から個人に最適化されたレコメンドコンテンツを表示
  • 音声での操作が可能なハンズフリー対応
  • 最大80Mbpsの高画質ストリーミングで新旧さまざまな名作を楽しめる、BRAVIA XR専用のコンテンツサービス「BRAVIA CORE」対応
  • 3チューナーを搭載、2K/4K放送を問わず、2番組同時録画と1番組の視聴が可能に
  • 4K/120fps, VRR(可変リフレッシュレート), ALLM(自動低遅延モード切替)に対応、次世代のゲーム体験が快適
  • 映像への没入感を促すデザインと設置性に優れたスタンド

BRAVIA XR A80Jシリーズ発売は2021年6月12日土曜日(77V型モデルは2021年6月26日土曜日)を予定しています。

有機EL BRAVIA A80Jシリーズ 詳細はこちら|ソニー公式サイト

液晶BRAVIA XR X95Jシリーズ

液晶BRAVIA XR X95Jシリーズ ラインアップ

  • 85V型 XRJ-85X95J 発売予定日 2021年6月12日 ソニーストア販売価格:605,000 円(税込)
  • 75V型 XRJ-75X95J 発売予定日 2021年6月19日 ソニーストア販売価格:473,000 円(税込)
  • 65V型 XRJ-65X95J 発売予定日 2021年7月31日 ソニーストア販売価格:352,000 円(税込)

ポイント・BRAVIA X9500Hシリーズの後継モデル、認知特性プロセッサー「XR」を搭載

主な特長・機能

有機ELモデル A90J と同じ、圧倒的な輝きと映像と音の一体感が生み出す、認知特性プロセッサー「XR」搭載のフラッグシップ4K液晶テレビ。

自然な美しさを表現する「XR Picture(エックスアール ピクチャー)」、広視野角の「エックス ワイド アングル」と映り込みを防ぐ「エックス アンチ リフレクション」(65V型は非搭載) など、更なる高画質を実現。

音質面でも、あらゆる音源を臨場感あるサウンドにする「XR Sound(エックスアール サウンド)」、水平方向のみに広がっていた音を垂直方向にも広げ音源を5.1.2chにアップスケールする「3D サラウンド アップスケーリング」も搭載。

8Kテレビ KJ-85Z9H を除くモデルでは、液晶最高峰モデル。画質・音質ともに大幅に進化しました。

  • 認知特性プロセッサー「XR」を搭載
  • 人が目で感じる自然な美しさを描き出す「XR Picture」搭載
  • 色再現領域をより一層拡大、より細部まで忠実で、人の目にとって自然な色を再現する「XR トリルミナス プロ」搭載
  • 映像の色味や精細感、画面の明るさを保ったまま残像感を低減する「XRモーションクラリティー」搭載
  • 明暗のきめ細かな描写を可能にする「直下型LED部分駆動」搭載
  • 太陽光や室内灯などの外光の反射を抑えることができる「エックス アンチ リフレクション」搭載
  • 斜めから見た場合でも鮮やかな映像を楽しめる広視野角を実現した「エックスワイドアングル」搭載
  • 倍速駆動パネル(120Hz)の搭載
  • 5つのスピーカーが生み出す、映像と音の一体感を実現した「アコースティック マルチ オーディオ」搭載
  • 画面上部にサウンドポジショニング トゥイーターと重低音を強化したサブウーファー搭載
  • あらゆる音源を3次元の立体音響にアップスケールする「3D サラウンド アップスケーリング」搭載
  • 最新のGoogle TVを搭載、視聴履歴や趣向から個人に最適化されたレコメンドコンテンツを表示
  • 音声での操作が可能なハンズフリー対応
  • 最大80Mbpsの高画質ストリーミングで新旧さまざまな名作を楽しめる、BRAVIA XR専用のコンテンツサービス「BRAVIA CORE」対応
  • 3チューナーを搭載、2K/4K放送を問わず、2番組同時録画と1番組の視聴が可能に
  • 4K/120fps, VRR(可変リフレッシュレート), ALLM(自動低遅延モード切替)に対応、次世代のゲーム体験が快適
  • 映像への没入感を促すデザインと設置性に優れたスタンド

BRAVIA XR X95Jシリーズ発売は2021年6月12日土曜日から順次発売を予定しています。

液晶BRAVIA XR X95Jシリーズ 詳細はこちら|ソニー公式サイト

液晶BRAVIA XR X90Jシリーズ

液晶BRAVIA XR X90Jシリーズ ラインアップ

  • 75V型 XRJ-75X90J 発売予定日 2021年5月22日 ソニーストア販売価格:385,000 円(税込)
  • 65V型 XRJ-65X90J 発売予定日 2021年5月1日 ソニーストア販売価格:297,000 円(税込)
  • 55V型 XRJ-55X90J 発売予定日 2021年5月1日 ソニーストア販売価格:264,000 円(税込)
  • 50V型 XRJ-50X90J 発売予定日 2021年4月24日 ソニーストア販売価格:209,000 円(税込)

ポイント・BRAVIA X9500Hシリーズの後継モデル、認知特性プロセッサー「XR」を搭載

主な特長・機能

上位モデル X95J と同じ、圧倒的な輝きと映像と音の一体感が生み出す、認知特性プロセッサー「XR」搭載のフラッグシップ4K液晶テレビ。

自然な美しさを表現する「XR Picture(エックスアール ピクチャー)」と搭載することで更なる高画質を実現。

音質面でも、あらゆる音源を臨場感あるサウンドにする「XR Sound(エックスアール サウンド)」、水平方向のみに広がっていた音を垂直方向にも広げ音源を5.1.2chにアップスケールする「3D サラウンド アップスケーリング」も搭載。

  • 認知特性プロセッサー「XR」を搭載
  • 人が目で感じる自然な美しさを描き出す「XR Picture」搭載
  • 色再現領域をより一層拡大、より細部まで忠実で、人の目にとって自然な色を再現する「XR トリルミナス プロ」搭載
  • 映像の色味や精細感、画面の明るさを保ったまま残像感を低減する「XRモーションクラリティー」搭載
  • 明暗のきめ細かな描写を可能にする「直下型LED部分駆動」搭載
  • 倍速駆動パネル(120Hz)の搭載
  • 5つのスピーカーが生み出す、映像と音の一体感を実現した「アコースティック マルチ オーディオ」搭載
  • 画面上部にサウンドポジショニング トゥイーターと重低音を強化したサブウーファー搭載
  • あらゆる音源を3次元の立体音響にアップスケールする「3D サラウンド アップスケーリング」搭載
  • 最新のGoogle TVを搭載、視聴履歴や趣向から個人に最適化されたレコメンドコンテンツを表示
  • 音声での操作が可能なハンズフリー対応
  • 最大80Mbpsの高画質ストリーミングで新旧さまざまな名作を楽しめる、BRAVIA XR専用のコンテンツサービス「BRAVIA CORE」対応
  • 3チューナーを搭載、2K/4K放送を問わず、2番組同時録画と1番組の視聴が可能に
  • 4K/120fps, VRR(可変リフレッシュレート), ALLM(自動低遅延モード切替)に対応、次世代のゲーム体験が快適
  • 映像への没入感を促すデザインと設置性に優れたスタンド

BRAVIA XR X90Jシリーズ発売は2021年4月24日土曜日から順次発売を予定しています。

液晶BRAVIA XR X90Jシリーズ 詳細はこちら|ソニー公式サイト

液晶BRAVIA X85Jシリーズ

液晶BRAVIA X85Jシリーズ ラインアップ

  • 75V型 KJ-75X85J 発売予定日 2021年6月19日 ソニーストア販売価格:330,000 円(税込)
  • 65V型 KJ-65X85J 発売予定日 2021年6月19日 ソニーストア販売価格:253,000 円(税込)
  • 55V型 KJ-55X85J 発売予定日 2021年6月19日 ソニーストア販売価格:198,000 円(税込)
  • 50V型 KJ-50X85J 発売予定日 2021年6月19日 ソニーストア販売価格:176,000 円(税込)
  • 43V型 KJ-43X85J 発売予定日 2021年6月19日 ソニーストア販売価格:165,000 円(税込)

ポイント・BRAVIA X8550H / X8500H シリーズの後継モデル

主な特長・機能

倍速駆動パネル搭載で動きの速い映像もなめらかする、4K液晶テレビシリーズ。

白飛びしやすい明るい部分の色味や、つぶれてしまいがちな暗部の階調も緻密に再現。肉眼で見ているかのような奥行き感や立体感のある映像表現を可能にする4K高画質プロセッサー「HDR X1」を搭載。

倍速駆動パネル(120Hz)により、動きの速い映像もなめらかに表示、スポーツや映画を堪能したい方は、このシリーズより上位モデルがオススメ。

  • 4Kの美しさを最大限に高める高画質プロセッサー「HDR X1(エイチディーアール エックスワン)」搭載
  • あらゆるコンテンツを高精細な映像に作りかえる超解像エンジン「4K X-Reality PRO(4K エックス リアリティー プロ)」搭載
  • 倍速駆動パネル(120Hz)の搭載
  • 4K/120fps, VRR(可変リフレッシュレート), ALLM(自動低遅延モード切替)に対応、次世代のゲーム体験が快適
  • 音の解像感が向上しクリアな高音質を再現する「X-Balanced Speaker(エックス バランスド スピーカー)」搭載
  • テレビ本体のスピーカーで3次元のリアルな立体音響を実現「ドルビーアトモス」対応
  • 最新のGoogle TVを搭載、視聴履歴や趣向から個人に最適化されたレコメンドコンテンツを表示
  • 3チューナーを搭載、2K/4K放送を問わず、2番組同時録画と1番組の視聴が可能に

BRAVIA X85Jシリーズ発売は2021年6月19日土曜日から発売を予定しています。

液晶BRAVIA X85Jシリーズ 詳細はこちら|ソニー公式サイト

液晶BRAVIA X80Jシリーズ

液晶BRAVIA X80Jシリーズ ラインアップ

  • 65V型 KJ-65X80J 発売予定日 2021年4月24日 ソニーストア販売価格:154,000 円(税込)
  • 55V型 KJ-55X80J 発売予定日 2021年4月24日 ソニーストア販売価格:121,000 円(税込)
  • 50V型 KJ-50X80J 発売予定日 2021年5月22日 ソニーストア販売価格:104,500 円(税込)
  • 43V型 KJ-43X80J 発売予定日 2021年5月22日 ソニーストア販売価格:92,400 円(税込)

ポイント・BRAVIA X8000H シリーズの後継モデル

主な特長・機能

お買い求めになりやすい 4K液晶テレビエントリーモデル。

白飛びしやすい明るい部分の色味や、つぶれてしまいがちな暗部の階調も緻密に再現。肉眼で見ているかのような奥行き感や立体感のある映像表現を可能にする4K高画質プロセッサー「HDR X1」を搭載するなど、エントリーモデルではあるものの画質も力を入れている点は さすが BRAVIA といったところ。

2台目の 4Kテレビにオススメです。

  • 4Kの美しさを最大限に高める高画質プロセッサー「HDR X1(エイチディーアール エックスワン)」搭載
  • あらゆるコンテンツを高精細な映像に作りかえる超解像エンジン「4K X-Reality PRO(4K エックス リアリティー プロ)」搭載
  • 音の解像感が向上しクリアな高音質を再現する「X-Balanced Speaker(エックス バランスド スピーカー)」搭載
  • テレビ本体のスピーカーで3次元のリアルな立体音響を実現「ドルビーアトモス」対応
  • 最新のGoogle TVを搭載、視聴履歴や趣向から個人に最適化されたレコメンドコンテンツを表示
  • 3チューナーを搭載、2K/4K放送を問わず、2番組同時録画と1番組の視聴が可能に

BRAVIA X80Jシリーズ発売は2021年4月24日土曜日より順次、発売を予定しています。

液晶BRAVIA X80Jシリーズ 詳細はこちら|ソニー公式サイト

2021年モデル登場後も継続されるシリーズ

2021年モデル登場後も継続されるシリーズ

  • 4K有機EL BRAVIA A9Sシリーズ KJ-48A9S
  • 8K液晶 BRAVIA Z9Hシリーズ KJ-85Z9H
  • 4K液晶 BRAVIA X8000Hシリーズ KJ-75X8000H / KJ-65X8000H / KJ-55X8000H / KJ-49X8000H / KJ-43X8000H  

2021年モデル登場後も継続販売されるBRAVIAは上記の3シリーズ。

A9Sシリーズは有機ELモデル 小型モデルとして継続販売が決定。日本の家庭事情にあった小型モデルで非常に人気のあるモデル。

また、液晶BRAVIAでは、後継機モデルの発表がなかった 8KブラビアZ9Hシリーズとともに、X8000Hシリーズも継続販売されることとなりました。

ぜひ参考になさってください。


以上、BRAVIA 2021年 NEWモデルラインアップについて紹介させていただきました。

各製品の詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

おトクなキャンペーン実施中!

セットで買うとおトク 最大5万円 ソニーおうちエンタメ応援キャンペーン

  • 期間:2021年4月12日(月) ~ 2021年7月26日(月)
  • 内容:期間内購入 応募者全員に 最大50,000 円 のキャッシュバック

現在ソニーでは、最大 50,000円 還元の 『ソニーおうちエンタメ応援キャンペーン』を実施しています。

BDレコーダーやサウンドバーをセットで購入すると、最大 50,000 円のキャッシュバック!

詳しくはブログ記事にてご確認ください。

BRAVIA 買うならセットがおとく ソニーおうちエンタメ応援キャンペーン!

ソニーの 8K/4K テレビとBDレコーダー、サウンドバーなどを買うならセットがおトク!

最大 50,000円 還元!

ネット動画を楽しもう! ネット動画3ヵ月無料トライアルプレゼントキャンペーン

  • 期間:2021年4月12日(月) ~ 2021年7月26日(月)
  • 内容:期間内購入 3つのネット動画サイトが3ヶ月無料で楽しめる
  • 対象モデル 対象ブラビア(2019年発売のGシリーズ 一部機種・2020年発売のHシリーズ・2021年発売のJシリーズ)

現在ソニーでは、話題の有料ネット動画サイトが3ヶ月無料で楽しめる 『ネット動画3ヵ月無料トライアルプレゼントキャンペーン』を実施しています。抽選でさらに長期間ネット動画をたのしめるWチャンスも!

BRAVIAを購入された方は是非ご利用下さい!

ネット動画を楽しもう! ネット動画3ヵ月無料トライアルプレゼントキャンペーン

 

ソニーショップさとうち ホームページへ

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
新しいものに目がないガジェット大好き店員。おいしい物も大好きで特に唐揚げが大好物!ただメタボ対策のためなるべく食べないように・・・嘘です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL