店員のGW2019 6日目-2 ~ 旅の最後は尾道でフォト散歩 の巻~

LINEで送る
Pocket

前回の続きです(前回:店員のGW2019 6日目-1

山口県の岩国にある錦帯橋を観光したあとは新幹線に再び乗車、着いた先は「新尾道駅」。そこから路線バスに乗ってJR尾道駅の近く、尾道の定番的な観光スポット「尾道水道」沿いの護岸に到着しました。

やや傾き出した太陽が、どこか旅情を感じさせます・・・ さぁ、ここからはこの旅最後のフォト散歩です♪

 

超大型連休中ということもあり、日中多くの方が訪れたであろうこの場所。何となくな想像ですが、夕方近くになって落ち着いた雰囲気になっているような。家族でというより彼女・彼氏のカップルさん、女子+女子の女子旅さんの姿が。

等間隔にならぶ二人組・・・なんとな~く青春♪

前回、尾道に来たのはいつのころだっけ?

たしか ホリ*モン が、某野球チームの買収をしようとしてたとき、尾道に来て有名店のラーメンを食していた頃だから、もう何年も前のことになりそうです。

そのときは夏休みだったのですが、車で来てて、割としんどかった思い出が。

今回はフェリーと電車とバス。

車を止める場所を探す必要がないというだけでも、本当に気がラクです。

商店街を歩いてると、なんだか懐かしい雰囲気の銭湯を発見。

家が近かったら買いたい、激安19円のチンゲン菜なんかも見かけたり。

近くで踏切が鳴っていると思ったら、黄色の115系電車がさっそうと駆け抜けていきました。

天ぷらの有名なお店で、おつまみと缶ビールを買ったら、そのまま護岸へ逆戻り。

日が傾いてきた尾道水道を眺めながら、撮りながら、「ぐいっ」と一杯やりました。

この時期は日が傾いてから沈むまで時間が長くて、まだまだフォト散歩は楽しめそう。

今度は山側の方へと移動です。

狙いは電車と町並み、そして尾道と言えばネコちゃんでしょう。

踏切が鳴り出すと条件反射的に鉄道中心の撮影を考えてしまう私・・・でも、このときばかりは油断しました。まさか貴重な湘南色の115系電車がやってくるとは!!

なんともまぁ中途半端な・・・まぁ、これでも思い出です。

踏切を渡って、階段を登って・・・ふぅ。

あぁ、、さっきのビールが応えるなぁと思っていたら、眼の前にネコちゃんを発見しました。

カメラを構えて1枚。さらに、もう1枚というときにファインダーの奥に女子さん登場。階段登って息上がるビール臭いおじさんと、女子さんとだったらどっちに愛想を振りまくか・・・それはもう決まっているでしょう。

女子さんの「チッチッ」って声に反応したネコちゃん。ん?なにかくれるん?とばかりにすり寄って行きはりました。

尾道と言えばネコ!ってしつこいようですが、そう言われるように本当にネコちゃん多いですね。

いろんな姿のネコちゃん写せて楽しかったです♪

ちなみに上の写真、先日お店で行った「SEL135F18GM レンズ雑談」のときに紹介したネコちゃん。とても良い表情で何枚も写してしまいました!もちろんα7RIIIの新機能・動物瞳AFでね!!

それでも踏切の音が聴こえると、線路の近くまでダッシュしてしまいます。ネコちゃんもイイけど、このロケーション、自分には楽しすぎます。

今回の旅。最後にこの場所を選んだこともあり、あまり数多く写せませんでしたが、鉄道風景だけを写しにまた訪れたいなぁ。と思いました。

そして今回の旅の終わりに食したのは・・・ベタですが「尾道ラーメン」!

前回訪問したときに、雑誌で紹介されるほどの有名なお店に行ったのですが、何十分も並んだのに味は平凡でがっかりした記憶が。今回も期待はそれほどしてなかったのですが・・・今回頂いたのは、かなり美味しかったです!!

しつこくなくサッパリ!麺の喉ごしもよく、具も美味しい!!

あの真夏の倒れそうなほどの気温の中並んだ、有名店のらーめんは何だったのか?

今回は旅は、最後の最後まで良かったなぁ。

本日3度目となるビールと飲みながら、新大阪行きのこだま号でそう思った 2019 GW 2泊3日の旅でした。

おしまい。(最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました!)

 

※撮影にはα7R IIIと サイバーショット RX100M6 を使用

 

ソニー一眼カメラ α7R III レビュー

当店のホームページでは今回使用したカメラのレビュー記事を公開しています。

使用例もたっぷり紹介中。最高画質のソニーミラーレス一眼「α7R III」ぜひ参考になさってください。

α7R III レビュー 作例付き・わかりやすく実機を使って徹底解説!

α至上最高画質のカメラが登場!写すたびに感動があり、今までの常識では考えられないような撮影条件でも写すことが出来て衝撃的!α7R IIIのレビューをお届けします!

 

サイバーショット RX100M6 レビュー

RX100M6の実機を使ったレビューをホームページで公開中です。

最強の旅カメラ!興味のある方はぜひ参考になさってください!

DSC-RX100M6 レビュー 作例付き・わかりすく実機を使って徹底解説!

従来のRX100サイズながらも約8.3倍、24-200mmの焦点距離をカバーする「DSC-RX100M6」を作例付きで徹底解説!最高の高画質おでかけカメラの実力はいかに?!

ソニーショップさとうち ホームページへ

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
やす
ソニーショップさとうち ストアディレクター Jリーグが開幕した1993年入社ベテラン店員。店舗とホームページ・ブログの運営管理。鉄道写真が趣味で2019年にはソニーストア大阪にて写真展とトークショーを行うなど、セミナー講師も務める。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL