充電しながら高音質に再生できるクレードル「BCR-NWH10」レビュー

このページではソニーハイレゾウォークマン対応クレードル「BCR-NWH10」のレビューを公開しています。

「BCR-NWH10」は、対応するハイレゾウォークマンを充電しながら再生出来たり、デジタル出力で対応するホームオーディオ機器などとつながる多機能機クレードル。またPCとの接続もでき、ウォークマンのコンテンツ管理を頻繁に行いたい方にもおすすめ。

高音質をうたうハイレゾウォークマン対応なだけあって、内部基板にはノイズ除去に有効なコンデンサーなどを使った”コダワリの強い”クレードルとなっています。

ハイレゾウォークマン対応 クレードル「BCR-NWH10」

本体が大きなウォークマンに対応出来るよう「BCR-NWH10」の外装は、どっしりそしてカッチリ。そんな造りとなっていました。

見た目の雰囲気はまさにウォークマンスタンド。

ポンとのせておくだけで充電出来るだけでも、毎日頻繁にウォークマンを使いたい方にとっては持っているだけで便利相手もとも言えるでしょう。

そんな「BCR-NWH10」ですが充電中でも音質を落とさず再生してくれる機能が搭載されています。

実はウォークマン充電中の再生というのは、ごく僅かなノイズが発生することがあるようで、いくら高音質にハイレゾ音源の再生出来たり、高音質なソースを用意しても本来の良さを発揮できないのだとか。そこに注目したのが、ノイズ除去に強いコンデンサー「OS-CON」を3個使用した基板の採用。これで単体使用と変わらないレベルでと音質を保つ仕組みとなっています。

だから充電しながら聴いてもハイレゾの高音質はそのままキープ。もうこの特長を知っただけで、このクレードルの高音質への強いこだわりがわかって頂けるのではないでしょうか?

充電台の側面にはL型・ストーレート型と、様々なヘッドホンプラグにも対応できるよう溝が作られています。

写真は、MDR-1A付属のL型プラグをZX2に装着した状態。小型のプラグだけあって、さすがに余裕で溝はスカスカ。そして背面に目をやると、2種類のUSB端子がついていました。

こちらはPCとつなげて楽曲転送する際につかう micro USB端子や、対応するデジタルオーディオ製品に使用するUSB端子。それらの切り替えはスイッチで行うようになっていました。

たんなる充電スタンドとして使うだけでなく、充電中使用しても変わらぬ高音質に対応機器とつながる拡張性を備えたクレードル。なるほどその高価な理由がわかりますね。


今回はハイレゾウォークマン対応 クレードル「BCR-NWH10」のレビューをお届けしました。

ハイレゾ・オーディオ対応ウォークマン専用クレードル BCR-NWH10

ハイレゾ・オーディオ出力対応クレードル

ソニーストア価格:14,750円+税 ~

2017/03/09 現在価格

対応するウォークマン、対応拡張機器などの詳細につきましてはリンク先でご確認ください。


10%OFF!メーカー直販でも安く買える!クーポン配布中!

ソニーからの特典がいっぱい。「My SONY ID」を新規取得すると、ソニーの直販サイト・ソニーストアにて10%OFFで購入可能な「Welcomクーポン」がもらえます!しかもソニーストアなら3年間の保証付き!!まだ「My SONY ID」をお持ちでない方はこれを機会に取得してみてはいかがでしょうか?ID取得後、製品登録するとアップデートなどのお知らせや、新商品情報もメールで届きます。これはなかなか便利ですよ!

すでに会員になっている方には「定期割引クーポン」が届いているかも?!確認は下のリンク先で行えますので、このレンズがお安く買えるのかチェックしておきましょう。


ウォークマン レビュー

当店では人気のウォークマンを徹底レビュー!こちらも参考になさってください。

A100シリーズ レビュー!

Android OS 9.0搭載 あらゆる音楽コンテツを高音質に!A100シリーズ登場!

ウォークマン A100シリーズはあらゆる音楽コンテンツを高音質で楽しめるハイレゾオーディオプレーヤー。Android OS搭載でネット配信によるストリーミングも可能。より高音質化するための技術をコンパクトなボディに詰め込みました。


WM1シリーズ レビュー!

ウォークマン史上最高音質に間違いなし!WMシリーズを徹底レビュー

ウォークマン WM1シリーズは、ソニーが培ってきた高音質技術をポータブルサイズの筐体に詰め込んだミュージックプレーヤー。特に「1Zは別次元」とも言える高音質。ひとたび聴けば感動という言葉でしか表現できなものとなっていました。NW-WM1A,NW-WM1Z のレビューをお届けします。


NW-ZX500 レビュー!

高音質と持ち運びやすさの両立!ZX500レビュー!

ウォークマン ZX500は音質と携帯性のしやすさを「高い次元で両立」させた高音質モデル。左右の音を完全に分離する「バランス出力」に対応し、Wi-FiとAndroid OS 9.0を搭載、ネット接続すればストリーミングも直接ダウンロードも可能になりました。


A50シリーズ レビュー!

初めてのハイレゾウォークマンに最適!コンパクトモデル

ウォークマン Aシリーズは、コンパクトながらもハイレゾの高音質を手軽に楽しめるようになった革新的モデル。価格的にもお求めやすくこれからのハイレゾ入門機としてもピッタリです。


Sシリーズ レビュー!

定番デザイン 音楽を聴く楽しさを感じられるウォークマン

人気の定番モデル・ウォークマン Sシリーズは、音楽を楽しむための機能をたっぷりと詰め込んだスタンダードモデル。毎日の充電から解放されるスタミナ性能と軽さとコンパクトさが魅力のウォークマン。


ページの上部へ