VAIO A12専用タブレットケース ケースにもスタンドにもなる優れモノ「VB-C11/BK」レビュー

VAIO A12用としてソニーストアで販売中のタブレットケース「VB-C11/BK」のレビューをお届けします。

「VB-C11/BK」はVAIO A12のタブレットPC部分のみを収納出来る専用ケース。VAIO A12の本体側面にあるType-C端子にもアクセス可能で収納している状態でも充電可能で、またデジタイザースタイラス(ペン)の収納可能。そして折りたたむとタブレットスタンドにもなると言ったスグレモノ系商品となっていました。

VAIO A12とアクセサリーを収納可能 専用のPCケース

「VB-C11/BK」はブライトンネット社製、VAIO A12のタブレットPC部分を収納出来るスリムなケース。

「VB-C11/BK」の印象はとにかく「薄い」。商品が到着した直後、ホントこの薄さにVAIO A12が収納出来るの?って思ってしまうほどの薄さです。さっそく収納してみることにしました。

このケースに使用している素材は「PUレザー」。「PUレザー」とは、布地の表面にポリウレタン樹脂を塗布して、天然皮革に似せた人工素材。さすが布地がベースなだけに伸縮してくれます。

使い始めはやや硬い感じもしますが、数回も使えば程良く馴染んで来そうな雰囲気。ピッタリと収まりました。

収納してもほぼ変わらない感じの薄さのため、ここにWindowsパソコンが収まっているなんて到底思えないかも知れません。そしてType-C端子も見えているとおりアクセス可能。この状態でVAIO A12の充電ができるのはなにかと便利と思いました。

デジタイザースタイラス(ペン)もセットしてみました。

「VB-C11/BK」は一見するとクリップボードみたいな雰囲気ですが、さすがにこの薄さだけあってカバンへの収まり具合や取り出しやすさはバツグンです。

ただ少し気になったのはデジタイザースタイラス(ペン)の収納部分。上の画像のとおり、ペンのクリップが手前側にある時は何の問題もないのですが、上側・・・つまりVAIO A12 本体側と向き合うようにクリップ部分をセットしてしまうと、取り出す際に本体を傷を付けてしまう恐れ大。

気にかければ問題なそうですが、慌てている時って、気にせず勢いに任せて取り出してしまいがち・・・なので、普段からペンのクリップ部分の場所だけは気をつけたいところだと思いました。

折りたたむとタブレットスタンドに早変わり!

このケースのもうひとつの大きな特長。それは折りたたむとタブレットスタンドになるところです。

商品には説明書がなく、どうすればタブレットスタンドになるんだろう?と、悩んだものですが実にカンタンでした。画像のとおり、溝のところパタンパタンと折りたたみ三角形を作っていくだけ。

最後はケースの内側に仕込まれたマグネットがくっつきあって、あっと言う間にスタンドへ変身です。こんな感じで、お手軽にタブレットスタンドが完成しました!

素材が「PUレザー」なだけに程よいグリップ感でVAIO A12を置いても安定。プラスチックなどとの樹脂と違ってカタカタなんて音も発生しません。

VAIO A12にはセカンドバッテリー搭載のキーボードが用意されていますが、そのキーボードは同時にワイヤレスキーボードして使える仕様になっています。そのキーボードとこのケースを使えば、ご覧のようにレイアウトフリーで扱うことも出来ます。この使い方、結構お気に入りです♪

そしてタブレットPCならではの縦画面での使用可能(非公式・お使いの際は自己責任で)。縦画面置きにすれば、WEBサイトの閲覧やテキスト入力、エクセル入力にも最適に扱えます。

「VB-C11/BK」はただ本体を収納するだけのケースではなく、このようにタブレットスタンドとしても使える商品。普段VAIO A12はタブレット本体だけを持ち歩く。って方に、かなりオススメ出来るアイテムと言えそうです。


このページでは VAIO A12専用タブレットPCケース「VB-C11/BK」のレビューをお届けしました。この記事が商品購入の参考になれば幸いです。

VAIO A12/Pro PA専用タブレットケース

VAIO A12、VAIO Pro PAのタブレットとデジタイザースタイラス(ペン)を収納できる専用ケース

ソニーストア価格:4,980円+税

2018/12/04 現在の価格

VAIO A12 関連アクセサリー

VAIO A12専用ケース ポケットもついて便利!「V-INNER-CASE」レビュー

軽く柔らかな生地で作られているこのケースは、キーボードユニットを取り付けが状態でもタブレット単体でも収納可能。バッグinバッグのインナーバッグとしても使えるスリムな形状となっていました。

VAIO A12をデスクトップPCへ!使い勝手広がる拡張クレードル「VJ8PRA1」レビュー

USB端子をはじめHDMI端子などを搭載した拡張クレードル「VJ8PRA1」はまさに拡張性に優れたVAIO A12専用のクレードル。拠点となるところにモニターやプリンターなどの周辺機器とセットしておけば VAIO A12 がデスクトップPC的に使えるアクセサリーとなっていました。

VAIO A12 徹底レビュー

VAIO A12 レビュー『2018年11月発表 最新モデル』実機を使って徹底解説!

VAIO A12 レビュー 実機を使って徹底解説!

VAIO社独自開発の特別なヒンジ構造「スタビライザーフラップ」の採用(特許)により、キーボード使用時もタブレット使用時も使い勝手の良さ犠牲にしない2 in 1パソコン。拡張端子も豊富で拡張クレードルをオプション購入すればデスクワークにも応えてくれます。

VAIO A12はタブレットとキーボードが分離する「2in1」構造のパソコン。VAIO社独自開発の特別なヒンジ構造「スタビライザーフラップ」の採用(特許)により、キーボード使用時もタブレット使用時も使い勝手の良さを犠牲にせず、しかも軽いを実現。


VAIO最新モデルを徹底レビュー

最新モデルのVAIOを使用した実機レビュー

最新のVAIO株式会社製、パーソナルコンピューター「VAIO」の実機を使用したレビュー記事を掲載しています。ソニーストアで購入可能な「カスタマイズモデル(VAIO オーナーメードモデル)」を始め、各モデルごとに用意されたケースなども徹底解説しています。


ページの上部へ