実機で解説!WH-XB900N レビュー 迫力の高音質を没入して楽しめるワイヤレスノイキャンヘッドホン

このページでは ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「WH-XB900N」のレビューをお届けしています。

WH-XB900N は迫力の重低音を楽しめる ソニー EXTRA BASS シリーズのフラッグシップモデル。ノイズキャンセリング機能を搭載し没入感の高い迫力の重低音サウンドが楽しめます。装着感も優れていて日常をはじめ移動中でも快適に音楽が楽しめることでしょう。

ワイヤレスステレオヘッドセット「WH-XB900N」ってどんな商品?

WH-XB900N はノイズキャンセリング機能を搭載したオーバーヘッドバンドタイプのワイヤレスステレオヘッドセット。迫力の重低音が楽しめる ソニー EXTRA BASS シリーズのフラッグシップモデルとして2019年10月に発売を開始しました。

さすがフラッグシップモデルだけあって高音質。聴いてみると重低音をただ利かすだけのタイプとは異なり、重低音に量感をもたせつつ中高音もしっかり聴かせてくれるものとなっていました。またサイズ感も重低音重視モデルらしくないコンパクト設計でかつ軽量。優れたイヤーパッドによる快適な装着感も実現しています。

ノイズキャンセリング機能もよく効いて様々シーンにおいて効果的。密閉感の高いイヤーパッドのおかげもあって大好きな音楽に没入することができます。

また外音取り込み機能も搭載されクイックアテンションモードはかなり実用的。ハウジングの右側を手で覆えば装着しながらでも周囲の音を聞くことが可能。例えば外で周囲の状況を知りたい時次の停車駅を聞く時、大変便利です。

ハウジングの右側側面を指先でジェスチャーすればプレーヤー操作が出来たり、長時間の外出時にも安心な最大30時間のロングバッテリーライフ。いざというときに便利な有線接続にも対応しました。

WH-XB900N は高い音質と優れた装着感に加え多機能。非常に満足度の高いワイヤレスヘッドンに仕上がっていました。

WH-XB900N

迫力の重低音が冴えるノイキャン・ワイヤレス

ソニーストア価格:26,900 円+税

2019/10/04 現在価格

カラーバリエーションは、シックなブラックとブルー全2色を用意。今回はブラック(B)で紹介していますが、好みに応じて選べるようになっています。

聴いてみました!量感たっぷりの重低音かつ中高音もバッチリ!

スマートフォンとはNFC(おサイフケータイ機能)を使用して接続。もちろん通常のペアリング方式で接続も可能です。

EXTRA BASS シリーズのフラッグシップモデルの実力はいかほどのものなのか?さっそく聴いてみることにしました。

聴いて驚いたのはシンプルに「音がイイ」ということ。

EXTRA BASS シリーズと言えば重低音がウリ。そのため当機種でもガンガンと重低音を響かせてくるものかと思っていましたが、これがかなり上品な出方。もちろん重低音低音寄りにはシフトしていますが、全体のバランス・まとまりがとても良い印象を受けました。

重低音はリズム、量感、厚みがあって心地よく響く。ボーカルなどの中音域はとても伸びやか。高音もバッチリ解像。音が去っていく際の余韻なんてハイレゾヘッドホンのような感じです。

重低音タイプのヘッドホンとしては254gの軽量設計。耳の周囲を広く覆ってくれるもちもちのイヤパッドにより装着感も高め。耳を覆うタイプなので着け疲れも少なめ。ノイズキャンセリング機能が実によく効くので音楽への没入感も非常に高く集中できる環境で音楽を心から楽しめます。

なお専用スマートフォンアプリ「Headphones Connect」を使えば、重低音の量感の変更も可能。好みの音は人それぞれ、購入後はアプリで音をカスタマイズし好みをとことん追求するのも楽しいでしょう。

呼びかけや周囲を察知するのに便利 外音取り込みモード搭載

WH-XB900N には本体に内蔵されたマイクにより音楽を聞きながらでも周囲の音を取り込める アンビエントサウンド(外音取り込み)モード、一時的に音楽の音量を絞り、周囲の音を取り込んで聞きやすくする「クイックアテンションモード」が搭載されました。

外音取り込みのアンビエントサウンドモードでは楽曲の音量もある程度小さくしないと効果は薄いのですが、クイックアテンションモードはかなり実用的。とても使える機能でした。

右側にあるタッチセンサー全面に手で触れている間、聴いている音楽が小さくなり、周囲の音を取り込むことができます。例えば音楽を聴いているときに呼びかけされてもヘッドホンを外さなくても音楽を聴きながらでもフツーに会話ができます。でも職場で使う場合は少し注意。上司からの声掛けがあった際は、便利だからと言っても外して対応しましょう。

スマートフォンなどのプレーヤーをかんたん操作 タッチセンサー搭載

WH-XB900N の右側ハウジング部にはスマートフォンなどの音楽再生機の曲送り/戻し、再生/一時停止、音量調節などの操作が可能なタッチセンサーコントロールパネルが用意されました。

イメージしながら操作するので、最初は慣れが必要ですが使っていけば大丈夫。スマホやウォークマンなどのオーディオプレーヤーをカバンから出さずに操作出来るのは便利。

また音声による Siriや Googleアプリなどのスマートフォン音声アシスタント機能の起動にも対応しました。天気予報などのちょっとした調べ物をすることも可能です。

高いスタミナ性能で最大30時間 しかもクイック充電にも対応

WH-XB900N は最大30時間のロングバッテリーライフ。仮に1日2時間の使用で15日間のスタミナ性能を実現しています。

また10分の充電で60分の再生が可能なクイック充電にも対応しました。お家で出先で新幹線でサクッと充電可能です。なお充電はUSBケーブルを使用して行いますが付属するのは短いケーブルのみ。USB ACアダプターは付属してないのでもってない方は、この機会にお買い求めください。

ACアダプターUCH20C

USB Type-C にも対応、コンパクトで軽量なACアダプター

ソニーストア価格: 2,900 円+税

 2019/10/03 現在の価格

携帯性に優れていてWH-XB900N はハウジング部をコンパクトに折りたためる、スイーベル&折りたたみ機構を採用しました。

ポーチも付属していてスリムなカバンなどにも収まりが良く、気軽に持ち運ぶこともできます。

有線接続用のヘッドホンケーブルを同梱

WH-XB900N は基本的にワイヤレスで使用するヘッドホンですが、いざというときに便利なのが有線接続にも対応しているところ。ヘッドホンケーブルも付属していてBluetooth機能を搭載していないオーディオ機器での使用可能です。


このページではワイヤレスステレオヘッドセット「WH-XB900N」のレビューを書かせて頂きました。参考にして頂けると幸いです。

WH-XB900N

迫力の重低音が冴えるノイキャン・ワイヤレス

ソニーストア価格:26,900 円+税

2019/10/04 現在価格

※今回のレビュー記事は店員個人の感想を書いております。音や装着感など感じ方には個人差があります。興味を持たれた方は一度聴かれることをおすすめします。

My SONY ID 取得「割引クーポン」GET!

当店では今回紹介した商品をソニー直販サイト・ソニーストアで購入されることをオススメしています。

左右独立ワイヤレスイヤホンということで気になるのが予期せぬ故障ですが、保証内容が実に手厚い。最長5年間のワイド保証にもご加入可能です。

それと直販サイトというと、なんとなく高価なイメージがあると思いますが、ソニーストアは新規の方に「IDを取得でオフクーポン」を発行中!また My SONY IDユーザーには定期的にクーポンも発行してくれるから、新商品でもお安く購入可能です。

まだソニーストア利用したことない人は、ぜひ「MY Sony ID」作るところから初めてみましょう!利用するごとにクーポンのグレードもアップ。またIDには商品登録も自動的にしてくれるサービスもあって、アップデートのなどのお知らせも登録メールに届いてかなり便利ですよ。

詳しくはリンク先を参考になさってください。

My Sony ID 新規登録「割引率クーポン」はこちら|ソニーストア(外部リンク)

関連記事

目的に合わせて選ぼう!『スピーカー・ヘッドホン・アンプ』レビュー

当店では今回紹介した商品以外のレビュー記事も公開しています。ぜひ参考になさってください。


ページの上部へ