ギターやマイクも接続可 大音圧スピーカー SRS-XG500 SRS-XP500発表

LINEで送る
Pocket

大音圧+高音質+重低音な新シリーズ「Xシリーズ」を冠した ワイヤレススピーカー SRS-XG500 SRS-XP500 と、小型軽量、5色のカラバリが特徴の防水スピーカー SRS-XB13 が登場!

こんにちわ ソニーショップさとうち の しげ です。

2021年4月26日、ソニーより大音圧でクリアな高音質と豊かな重低音を楽しめる新シリーズ「Xシリーズ」として、Bluetooth対応ワイヤレススピーカー  SRS-XG500 SRS-XP500 と 小型ながら広がりのある音を実現するワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB13 の発表がありました。

何れの機種も迫力のある重低音を楽しめるだけでなく防水(防滴)機能も備えたワイヤレススピーカーとなっています。それでは紹介していきましょう!

大音圧でクリアな高音質と豊かな重低音を楽しめる新シリーズ「Xシリーズ」

重低音にもこだわりながらもクリアな高音質をも搭載した新シリーズ「Xシリーズ」から登場したのが、SRS-XG500 と SRS-XP500 の2機種。

圧倒的な音圧や、厚みのあるボーカル、豊かな低音が特徴の矩形ウーファーの「X-Balanced Speaker Unit」に加え、クリアな高音質を実現するトゥイーターを搭載。

音の明瞭さを保ったまま、圧倒的な重低音を再生します。

  • SRS-XG500 約110mm×110mm口径の矩形ウーファー + 直径25mmのトゥイーター
  • SRS-XP500 約140mm×140mm口径の矩形ウーファー + 直径50mmのトゥイーター

DSP処理により歓声や拍手、余韻成分を効果的に拡散、自宅にいながらライブ会場にいるような臨場感を実現する「ライブサウンド」モードや、クラブやライブ、音楽フェスにいるような重低音の迫力を楽しめる「MEGA BASS」モードも搭載。

圧巻のパワフルサウンドを堪能できます。

音楽配信サービスなどの圧縮された音源を原音により近い広がりのある音で再生する「DSEE」、自分の好みに合わせて音質の調整が可能なイコライザー設定(アプリ Music Center 使用)、高音質コーデック「LDAC」だけでなくiPhoneの高音質コーデックAACにも対応しているので、Xperia をはじめとしたアンドロイドスマートフォンだけでなく iPhone でも高音質に楽しめます。

面白いのが、本体背面にオーディオ入力端子・音楽再生可能なUSB端子 だけでなく、マイク / ギター端子も搭載しているところ。

一般的なオーディオ入力で音楽を楽しむだけでなく、ギターの演奏やマイクを使ったカラオケにも活用できます。

持ち運びやすいハンドルや、雰囲気をさらに盛り上げるライティング機能も搭載。

20時間以上の再生が可能な長時間バッテリーや  防水・防滴機能と合わせて、アウトドアに持ち出しても大活躍なワイヤレススピーカーとなっています。

ソニー SRS-XG500

  • 約 110mm×110mm口径の矩形ウーファー × 2 + 直径25mmのトゥイーター × 2
  • 質量:約 5.6 kg
  • 電池持続時間:約 30時間
  • クリアな高音質 + 重低音 + ライブサウンド機能
  • 防塵・防水(IP66) 
  • ライティング機能
  • マイク / ギター端子搭載
  • Bluetooth コーデック:SBC / AAC / LDAC

SRS-XG500 の発売日は 2021年5月28日 金曜日。ソニーの直販サイト・ソニーストアでの販売価格は 44,000 円(税込) となっています。

「X シリーズ|SRS-XG500 の詳細はこちら

ソニー SRS-XP500

  • 約 140mm×140mm口径の矩形ウーファー × 2 + 直径50mmのトゥイーター × 2
  • 質量:約 11.2 kg
  • 電池持続時間:約 20時間
  • クリアな高音質 + 重低音 + ライブサウンド機能
  • 防滴(IPX4)
  • ライティング機能
  • マイク / ギター端子搭載
  • Bluetooth コーデック:SBC / AAC / LDAC

SRS-XG500 の発売日は 2021年5月28日 金曜日。ソニーの直販サイト・ソニーストアでの販売価格は 39,600 円(税込) となっています。

「X シリーズ|SRS-XP500 の詳細はこちら

持ち運びが便利な小型ワイヤレススピーカー「SRS-XB13」

小型ながら重低音サウンドが楽しめさらに、防水スピーカーとしても使える人気の機種が高音質になりリニューアル。

クリアに広がるサウンドを楽しめるソニー独自の技術「Sound Diffusion Processor(サウンドディフュージョンプロセッサー)」を搭載したことにより、重低音からボーカルなどの中高音域まで、より高音質な音楽を楽しめるようになりました。

お風呂やキッチンだけでなく、プールやキャンプなどのアウトドアでも音楽を楽しめる、防水・防塵 にも対応した耐久性や、約4.5時間の充電で約16時間再生できるロングバッテリーなど、前機種の良かった部分はそのまま搭載。

付属のストラップでいろんな場所に引っ掛けられるのも使い勝手がいいんですよね!

軽くて持ち歩きやすく、5色から選べるカラーバリエーションも魅力。チョイ聴きにもおすすめなスピーカーですね。

ソニー SRS-XB13

  • 約46mmのフルレンジスピーカーユニット
  • 質量:約253g
  • 電池持続時間:16時間
  • 重低音
  • 防塵・防水(IP67)
  • ストラップ付属
  • Bluetooth コーデック:SBC / AAC

SRS-XB13 の発売日は 2021年5月28日 金曜日。ソニーの直販サイト・ソニーストアでの販売価格は 7,700 円(税込) となっています。

小型ワイヤレススピーカー SRS-XB13 の詳細はこちら


今回は2021年4月26日、ソニーより発表されたワイヤレススピーカー3モデル「SRS-XG500」「SRS-XP500」「SRS-XB13」のご案内をさせて頂きました。

詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

ワイヤレススピーカー SRS-XG500

スマホの音が、生まれ変わる。おうちで聴く音楽をもっとパワフルに、もっと高音質に

ソニーストア価格:44,000円(税込)

 2021/4/28 現在の価格

ワイヤレススピーカー SRS-XP500

防滴だから屋外でも活躍、圧巻のパワフルサウンド

ソニーストア価格:39,600円(税込)

 2021/4/28 現在の価格

ワイヤレススピーカー SRS-XB13

スマホの音が、生まれ変わる。小さなサイズに確かな低音、広がりのあるクリアなサウンド

ソニーストア価格:7,700円(税込)

 2021/4/28 現在の価格

 

スピーカー・ヘッドホン レビュー

当店のホームページでは注目のスピーカーやヘッドホン、実機を使用したレビューを公開中です。こちらも参考のなさってください。

ショップ店員による『スピーカー・ヘッドホン・アンプ』レビュー

目的に合わせて選ぼう!スピーカー・ヘッドホンなど、音源やプレーヤーを活かせるソニー商品を紹介します。

 

ソニーショップさとうち ホームページへ

 
LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
新しいものに目がないガジェット大好き店員。おいしい物も大好きで特に唐揚げが大好物!ただメタボ対策のためなるべく食べないように・・・嘘です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL