PlayMemories Home(プレイメモリーズ ホーム)で 写真と動画楽しもう!

デジタルカメラの写真や、ビデオカメラで撮影した映像の「整理・整頓」出来ていますか?
ソニーから出ている、PlayMemories Home というソフトウエアをご紹介したいと思います。

PlayMemoriesh_top.jpg
PlayMemories の詳細はこちら 「SONY PlayMemories「ソニー」

“PlayMemories Home”は、VAIOを始めデジタルビデオカメラやデジタルカメラの付属ソフトウェア。
これさえあれば、手軽に写真や映像を「管理」「再生」「編集」できます。

PlayMemories Home(プレイメモリーズ ホーム)とは?!

あの時撮影したあの写真・・・どこに行った?!
そしてパソコンの中をさまようこと数分・・・あ・・・あったあった!やれやれ。。。

こんな経験って、ないでしょうか?

年月日や撮影場所でフォルダを上手に分けられているそんな方でも、
撮影枚数が増えれば増えるほど、訳がわからなくなるもの・・・

以前プリントしたこの写真、いつ頃撮影した写真だっけ?

と、写真の内容を頼りに、フォルダを開けたり閉じたり・・・で、ようやく発見。
なんてよくある話です。

でも、PlayMemories Homeがあれば・・・
写真を始め動画まで 、探す手間が、かなり軽減されますよ!

【カレンダービューで視覚的・感覚的に探せる】
PlayMemoriesh_002.jpg
クリックすると大きく表示されます。

PlayMemories HOME って、ソフトウエアの名前からして、なんだか取っつきににくそうなのですが、使い出すとかなり便利。 このソフトウエアには、いろんな機能があるのですが、中でも写真や動画の管理が便利になることがまず思い浮かびます。

その管理機能でも、特に私のお気に入りが、カレンダービューモード。
カレンダービューモードでは、月単位、日単位、時間単位で写真を表示することが出来ます。

月単位で見た場合、土日の表示もしてくれるから感覚的にも探しやすいんですよね。

思い出は、なんとなくでも記憶に残っているというもの。

桜の季節に、あそこで撮ったよな・・・
そんな曖昧な記憶でも、桜=4月、桜=ピンク、家族みんなで撮影したから日曜日・・・あった!

って、感じになるわけです。

また、フォルダごと(任意で名前も場所も変えれます)に表示させたりすることも可能。

【フォルダービューはエクスプローラー感覚】
PlayMemoriesh_003.jpg

私の場合、フォルダに機種名に日付をプラスしたりして取り込んでいます。 こうしておくと、後でNEX-7で撮影した写真はどこに・・・と、いった具合にカンタンに調べることが出来ます。

こんな感じで・・・PlayMemories Homeがあれば、こんな感じで写真の管理がそうとう「ラク」になるのです。 実際に使ってみると、わかって頂けると思いますよ。

またマップビュー機能と言って、GPS搭載のカメラで撮影したものなら、GoogleMapと連動して、表示することも可能。

【マップビュー機能なら写真+地図で楽しめる!】
PlayMemoriesh_004.jpg
クリックすると大きく表示されます。

撮影した場所の思い出と共に、地図で場所の確認することが可能。 しかも、最近発売されたサイバーショットを初めとする「GPSコンパス機能」を搭載したものなら「撮影した方向」までもわかるようなっています。

マップビュー機能は、国内撮影の場合なら感動は少ないかも知れません。
だけど海外・・・特にツアーで行った海外旅行の場合、このGPS機能は”すごく”楽しめると思います!

ガイドの人の説明を聞き逃してしまった場合であっても、写真さえ撮っておけば・・・
「あぁ、これが××遺産の・・・」とか、わかりますよね。

こんな感じで、これらビュー機能だけでも、かなり使う価値ありなのです!

また、これから始まるクラウドサービス(2012年4月予定)にも対応。
DVDやBDへの書き出し、印刷指示もカンタンです。

PlayMemoriesh_005.jpg

だいたいの操作は画面の上に表示されるアイコンを見ながら」でOK。
視覚的にも、わかりやすい作りですね。

他にも細かいところでは、日時を一括で変換出来たりする機能もついてたりします。

海外旅行に行った時、時差の関係でカメラの時計が・・・なんてあるあるの場合でも重宝します。
時差分を入力するだけで、あっという間に撮影時間の訂正をしてくれますよ。

また複数台カメラをお持ちで使ったと言う場合、どちらかの時計が正しくなかったりすると、スライドショーをしたとき違和感があるのですが、そんな時でもすぐに直せますね!

あと、シンプルなものなのですが、写真・動画とも編集機能がついています。

PlayMemoriesh_006.jpg
クリックすると大きく表示されます

もちろん、フォトショップとかプレミアとかの足下にも及ばないレベルのものなのですが、逆に中途半端と言うわけでもなく、たいそうでないところには好感が持てました。 

こんな感じで、取り込んだ写真や動画などが見やすく、そして探しやすく整理出来るほか、関係する作業まで出来てしまう・・・そんな優れものなソフトウエアがPlayMemories Home と言うわけなのです。

PlayMemories の詳細はこちら 「SONY PlayMemories「ソニー」

 

PlayMemories Home って、どこで手に入るの?!

見ているうちに、PlayMemories home・・・便利そう、使ってみようかな?
そう思われた人も、おられるのではないでしょうか?

PlayMemoriesh_007.jpg

さて、そこで問題です。
Play Memories Homeはどこで手に入るのでしょうか?

正解は、ソニーの・・・
デジタルカメラ・サイバーショット。 
ビデオカメラ・ハンディカム。
パソコン・VAIO などを購入すればついてきます。 

PlayMemoriesh_008.jpg

いや、正確に言うと・・・本体に入っています。 

上の画像は、サイバーショット(今回はDSC-TX300V)をUSBで接続した、その中身なのですが「PMHOME」のアイコンをクリックすると、ソフトウエアのインストールが開始されるようになっています。

ただ、かなり古いサイバーショットやハンディカムであっても、ついてない機種もありますので、その場合はごめんなさい。なのですが・・・ 最近のものであれば、「本体もしくはディスク版」で、必ず付いてきます。

ちなみに・・・残念なことに、PlayMemories Home はソフト単体での販売はされていません。
あくまでも先に紹介した製品の付属品として手に入れることが可能です。

さて、過去のサイバーショット・ハンディカムなどには、PMB (Picture Mortion Browser)というソフトウエアが付いてきました。 そのユーザーさんに対してもアップデートすることにより、PlayMemories Home が使用できるようになります。

PlayMemoriesh_009.jpg

PMBを起動させるとアップデートの案内(※)が出てくるはず。
※インターネット接続前提

あとは画面の指示に従っていけば、PlayMemories Homeが入ります。

最近のものなら本体をUSBで接続しパソコンにインストールするだけ。
過去のものなら、PMBをインストール後、アップデート。

これで、今日からあなたもPlayMemories  Home ユーザーです!

※ 現在のところ、対応はWindows PC のみとなっています。

PlayMemories マメ知識

PlayMemories Homeですが、VAIOユーザーの方には、専用のVAIO エディションが付いてきます。
その名も「PlayMemories Home for VAIO」。

PlayMemoriesh_010.jpg


基本的には通常のPlayMemories Home にプラスα した機能でVAIOらしい機能が盛り込まれてます。
写真・動画の手振れを補正したり、白とび・黒つぶれを補正したり・・・

VAIO搭載のPlayMemories Home for VAIO は通常もの違い、VAIOならではの編集機能がついてきます。

ちなみに、VAIOの場合、何かをインストールする必要といった手間はいりません。
最初から入っています。

ただし、2012年春モデル以前のVAIOには、PMBがインストールされていますので、PlayMemoriesへのアップデート作業が必要です。

なお、PlayMemories Home for VAIOについては、後日詳しく記事化することになっています。
またアナウンスさせて頂きますね。


以上、PlayMemories Home(プレイメモリーズ ホーム)のご紹介でした。

もし、ソニーサイバーショットやハンディカム、VAIO等をお持ちならぜひ使ってみてください。
気に入らなかったら、使わないでイイだけ・・・と、いう話ですしね。

クラウドサービスである PlayMemories Online も始まったら、詳しく説明させて頂きたいと思います。

PlayMemories の詳細はこちらからどうぞ・・・  「SONY PlayMemories」(ソニー)

 

PlayMemories (プレイメモリーズ)とは?!

PlayMemories はソニーのさまざまな機器でつながるサービスのことで、
今回紹介する PlayMemories Home は、その中のソフトウエアの名称です。

PlayMemories_120326_005.jpg

クリックすると、イメージを拡大して表示できます。

一度使い始めると、とってもカンタンなもの。
なのですが、何も知らない方にはさっぱりなんのこっちゃ。って感じかも知れません。

いっぺんに説明しようとすると、文字だらけで、導入することすら嫌になるかも知れません。
なので、上の画像のイメージだけつかんで頂けたらと思います。

 

PlayMemories  シリーズ・ 各ソフトウエアの特長

PlayMemories_120326_003.jpg

PlayMemories Home  
・写真・動画の管理・閲覧・簡易編集 
・ハンディカムやサイバーショットに付属
※PMBからのアップデート可能

PlayMemories Home for VAIO
・写真・動画の管理・閲覧・VAIO専用の編集
・VAIOに付属(アップデート対応)

PlayMemories Online
・クラウドサービス
※近々サービス開始

PlayMemories Studio
・写真・動画の管理・閲覧・編集
・PS3専用・有料ソフトウエア

PlayMemories Mobile
・スマホなど転送アプリ 
・マーケットなどでダウンロード(無料)

詳細は PlayMemories のホームページでご確認ください。「SONY PlayMemories」 


PlayMemories Home for VAIO 搭載(アップデート含む)の VAIO レビューを 書いてます!
ソニーショップ店員 の VAIOレビューにもご注目ください。

「モバイルノート」
VAIO Zシリーズ

・ VAIO Zシリーズ 徹底レビュー 
・ VAIO S(SA)シリーズ 徹底レビュー  
・ VAIO S(SB)シリーズ 徹底レビュー   
・ VAIO S(SE)シリーズ 徹底レビュー
・ VAIO Yシリーズ 徹底レビュー

「ホームノート」

・ VAIO Cシリーズ14型ワイド 徹底レビュー   
・ VAIO Cシリーズ15.5型ワイド 徹底レビュー   
・ VAIO Eシリーズ14型ワイド 徹底レビュー  
・ VAIO Eシリーズ15.5型ワイド 徹底レビュー  
・ VAIO Eシリーズ17.3型ワイド 徹底レビュー  
・ VAIO Fシリーズ 徹底レビュー
・ VAIO Fシリーズ3D 徹底レビュー

「デスクトップ」
001.jpg

・ VAIO Jシリーズ 徹底レビュー   
・ VAIO Lシリーズ 徹底レビュー

ソニーストア・インフォメーション

【パソコン選びに迷っているなら・・・】
パソコン選びに迷っているなら・・・ 
 ストア限定 おすすめVAIO!  

パソコンってたくさん種類が多すぎて、どれを買ったら良いのかわからない・・・そんな方にオススメ!
一目でVAIOのラインナップがわかるようになっています!