実機で解説!WH-H800 コンパクトなワイヤレスヘッドホンをレビュー

このページでは ワイヤレスステレオヘッドセット h.ear on 2 Mini Wireless「WH-H800」のレビューをお届けしています。

「WH-H800」は、ウォークマン A40シリーズと同じカラーを採用した「h.ear 2シリーズ」の1モデル、ハイレゾ音源再生にも対応したワイヤレスステレオヘッドセットです。h.ear on 2 Mini Wirelessと品名に書かれているとおり、小型で軽量がコンセプト。女性の方にも扱いやすいサイズ感でファッションアイテムとしても嬉しいデザインにも注目です。

WH-H800ってどんな商品?

WH-H800は女性の方が使っても嬉しい、小型・軽量サイズの高音質なワイヤレスヘッドセット。

今流行りのミディアムトーンのカラーバリエーションはウォークマン A40シリーズと同色。セットしやすい同じカラーで用意しました。

機器の操作は耳元で可能なほか、スマートフォンとなら電話の着信からハンズフリーの通話することも可能です。

また人間工学に基づいた立体縫製のイヤーパッドを採用し快適な装着性も実現しました。WH-H800は見た目見だけではない「ソニーらしい音質にこだわり」を感じられる商品と言えるでしょう。

小型で軽量 女性の方に、扱いやすいサイズ感

WH-H800は「h.ear on2 Mini Wireless」と、品名にも書かれているとおり「ミニ」サイズのヘッドホン。

約180gと軽く、ハウジング部分をふくめ全体がコンパクト。そのため女性の方にも扱いやすいサイズ感となっています。

ただ男性が使用する場合は、このサイズ感が小さすぎるって場合になることも。男性の方は一度、実機の装着されることをオススメします。

折りたたむことが出来て、持ち運ぶ際もコンパクト。付属のポーチにすっぽりと収まります。オーバーヘッドバンド式でワイヤレス。でも携帯性は思いのほか優れています。

デザインだけではない h.ear シリーズならではのコダワリ

WH-H800に用いられたイヤーパッドは、人間工学に基づいた立体縫製。

外でも使うことを前提にしているだけあって、フィット感はやや高め。ヘッドバンドの頭頂部分にも、イヤーパッド同様のウレタンフォームが採用されました。

ヘッドバンドの調整は左右それぞれ10段階。調整幅が細かいので、自分に最適なベストポジションも探しやすいことでしょう。また、可動部には、ノイズの発生源となるガタつきを低減するサイレントジョイントを採用しました。

音楽に没入できるコダワリが、このヘッドホンには詰まっています。

WH-H800 ワイヤレス接続してみました

ウォークマンとWH-H800をワイヤレス接続していきましょう。

ウォークマンとの接続は「NFC機能」を使うのがなんと言っても便利。NFCマークを重ね合わせると「ペアリング」しますか?と、聞いてくるので「はい」を選択。スマートフォンの場合なら、おサイフケータイのセンサーが入っていところに重ね合わせれば同じようなメッセージがあらわれます。

これだけでワイヤレス接続は完了。カンタンですよね。

h.ear ならではの高音質。ワイヤレスでも良い音体験!

WH-H800はハイゾレ音源再生に対応したヘッドホン。聴いた瞬間からワイヤレスとは思えない良い音体験が始まります。

ワイヤレスでもハイレゾ相当音質。と言われる高音質コーデック「LDAC」や「DSEE HX」に対応し、はじめて聴いた時は「これ本当にワイヤレス?!」って、驚いてしまうかも。

また、コンパクトなサイズに関わらず、低音から中高音までバランス良く表現。これは新規開発の振動板を採用した40mmのドライバーユニットがきちんと仕事をしているからでしょう。聴いてて思わずゾクゾクしました。

なお、この手の高音質ヘッドホンは、エージングと言われる慣らし運転で更にイイ音へ。お手元に届いたら、ガンガン使って、使う度に変化する音も楽しんでいきましょう。

付属のヘッドホンケーブル使用でさらに高音質!

WH-H800をワイヤレス接続で使っている限りは「ハイゾレ相当の音質」なのですが、付属のヘッドホンケーブルを使えば音質はさらにアップ。本物のハイレゾ音源再生に対応します。

しかも、ケーブル使用時はヘッドホンのバッテリーは使用しません。例えばワイヤレスヘッドホンの泣きどころ「充電を忘れてた!」ってときでも大丈夫。このケーブルがあれば使えます。

コンパクトサイズということもあり、お出かけの際はぜひキャリングポーチに一緒に入れて持ち運びたい附属品と言えるでしょう。

スマホで使うなら専用アプリ「Headphones Connect」

カラーコーデできるウォークマンとの組み合わせもイイけれど、このヘッドホンはスマートフォンで使うのも大いにアリ。ソニーから配信されている専用アプリ「Headphones Connect」を使えば、サウンドエフェクトやイコライザー機能もお好み音質で楽しめます。

サラウンド項目からは、Arena/Club/Outdoor stage/Concert Hall/OFFの全5種類から、音場設定が変更でき、イコライザー機能も用意されました。

イコライザー機能はお好みでカスタマイズでき、「Relax」や「Bass Boost」など、8種類のプリセットも用意されました。スマートフォンをお持ちの方は、専用アプリ「Headphones Connect」もぜひお試しください!!

Sony | Headphones Connect アプリの詳細についてはこちら |外部リンク


以上、h.ear on 2 Mini Wireless「WH-H800」のレビューをお届けしました。

ワイヤレスながらもイイ音が楽しめる「WH-H800」はコンパクトで持ち運びも軽快!オシャレなデザインとカラーで「軽い」というところは、女性の方にとって大きな魅力ではないでしょうか?

ワイヤレスステレオヘッドセット「WH-H800」

h.ear on 2 Mini Wireless スタイルも音も自分らしく。スタイリッシュにいい音を楽しむ

ソニーストア価格:22,880 円+税

2017/10/24 現在価格

製品の詳細・主な仕様につきましては、リンク先も参考になさってください。

なお、本文中にも書きましたが、本商品はエージングと言われる初期運転をすることにより時間をかけて音質が徐々に向上します。この手の高音質オーディオにありがちですが、使用時間による音質の変化もまた楽しんでいただければと思います。

※今回のレビュー記事は店員個人の感想を書いております。音や装着感など感じ方には個人差があります。興味を持たれた方は全国五ヶ所にあるソニーのショールーム等で実際に聴かれることをおすすめします。


My SONY ID 取得「割引クーポン」GET!

当店では今回紹介した商品をソニー直販サイト・ソニーストアで購入されることをオススメしています。

直販サイトというと、なんとなく高価なイメージがあるのではないでしょうか?でも、ソニーストアでは新規の方にはIDを取得で「オフクーポン」を発行!また My SONY IDユーザーには定期的にクーポンも発行しています。

まだソニーストア利用したことない人は、ぜひ「MY Sony ID」作るところから初めてみましょう!利用するごとにクーポンのグレードもアップします。また、IDには商品登録も自動的にしてくれるサービスもあって、アップデートのなどのお知らせも登録メールに届いてかなり便利ですよ。

詳しくはリンク先を参考になさってください。

My Sony ID 新規登録「割引率クーポン」はこちら|ソニーストア(外部リンク)

関連記事

目的に合わせて選ぼう!『スピーカー・ヘッドホン・アンプ』レビュー

当店では今回紹介した商品以外のレビュー記事も公開しています。ぜひ参考になさってください。


ページの上部へ