SRS-X11 レビュー キュートなデザインでステレオ接続も面白い!

このページではソニー・Bluetoothワイヤレススピーカー「SRS-X11」のレビュー をお届けしています。

キューブデザインがとってもキュート。SRS-X11は、コンパクトボディにバッテリーを内蔵。部屋の中や外出先など場所を選ばずワイヤレスリスニング。2個用意すれば「ステレオサウンド」でも楽しめるそんな機能付きも搭載しました。

SRS-X11 レビュー コロコロしたくなるキュートなキューブデザイン

まずは開梱。透明なプラスチックのケースの中に収まっているSRS-X11を取り出します。

このスピーカーの大きな特長はなんと言っても、このデザインとこのコンパクトさでしょう。

手のひらサイズとは、まさにそのとおり。キューブ状のデザインでとってもキュート。思わずこのままコロコロッと、サイコロのように転がしたくなってしまいます。

ただ、この角をカットしたデザインには、ちゃんと訳があって「角部で音波が反射する回折現象を減少させている」のだとか。不要な音の干渉を防ぐなど、音響効果にも寄与しているそうです。

ミニカー(トミカ)やフィギアとくらべてもご覧のサイズ。って、逆にわかりづらいですよね。数値にすると約61mmx61mmx61mmの正方形で、質量も約215gしかありません。

今回はブルーを紹介していますが、SRS-X11のカラーバリエーションは全5色。

ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-X11

自由に置いて、自由に聴く。ワイヤレスリスニング

ソニーストア価格:8,880円+税

2017/03/07 現在価格

これだけの色がありますから、コーディネート次第では、どんなインテリアにも合いそうです。

続いては、付属品を含めた一式を紹介します。

SRS-X11を充電するためのUSBケーブルを始め、ストラップ、説明書類が同梱されていました。

中でも注目したいストラップは本体同色のものが同梱。

手首からぶら下げて・・・とかはあまりない。と、思いますが、デザイナーさんの遊び心といったところでしょう。

思わずぶら下げてしまいました。

SRS-X11の背面側に目をやると、AUDIO IN端子等が用意されています。

Bluetooth機器が増えるなかで、まだまだコード接続したいぞ。と、いう声もたくさん聞かれます。小さなボディながらも、きちんと用意してくれたのは何気に嬉しいものだったりします。

SRS-X11 レビュー Bluetooth接続で聴いてみた!

いよいよ聴いていきましょう!と、いうことで今回はウォークマンの中に入っている楽曲で試聴してみます。

今回はウォークマン Aシリーズを使って、便利すぎる「NFC」機能を使いペアリングを行います。

作業は至ってカンタン。「NFC」マーク同士を重ねるだけ。

スピーカーの電源はオフでも、接続まで自動で行ってくれますから、本当にラクです。

初めてのペアリング。

NFCマークを重ね合わせると「ペアリングしますか?」と、聞いてきますので「はい」を選択。

しばらくすると接続完了。やっぱりNFC接続はめっちゃ便利ですねぇ。

それでは、聴いてみます。

音の伸び良く小さな音量でも遠くまで聴こえる広がり感は、コンパクトなボディとは思わえないほど。実用出力10Wにも頷けます。

また、低価格帯のコンパクトスピーカーにありがちな”変なクセ”や”こもる感じ”もなく、聴き取りやすく自然な感じで、すーっと入ってきます。ただ・・・カタログでうたうほど、低音は強くないかな?と、思いました。

側面にパッシブラジエーターを2つ配置しているだけあって、このサイズながら、とってもパワフルなのですが、「想像を超える低音を実現」ってうたう、メーカーの表現を過度に期待されるとアレレ?となってしまうかも。

ワイヤレスでポータブル。コンパクトで自然な音。

個人的には、このサイズでよくやっていると評価しています。用途に合うなら、買って損のない商品だと思います。

SRS-X11 レビュー 2台使用のステレオ接続が素晴らしい!

2台のSRS-X11を使えば”ステレオ”でも聴けると言うのが、このスピーカーの面白いところです。

背面のADDボタンを押して・・・

もう1台のADDボタンを押す。

細かな設定の仕方は省きますが、設定は難しいものではありませんでした。

さっそくステレオサウンドを楽しみます。

!!!

・・・これ、めちゃくちゃ良いですね!

先のパートで広がり感があるスピーカーと書きましたが、2台使用することにより、さらに広がりが増しました。

動画なんかにも良いのでは?と、思ったので、今度はXperia Z3 Tablet Compactと接続です。

あこれもイイ!

低音はそれほど変化しませんが、ステレオサウンドを強く感じられ最高です!

ワイヤレスでレイアウトフリーなSRS-X11ですが、配置するポジションによっては包まれ感も体感出来ました。

当店でわかってもらえる感じなら、このように両手持ちで聴いてみると・・・すっごい包まれ感を体感できますよ。

音質にクセがないこともあり、これがめちゃくちゃ気持ちいい。

↑ベッドで寝てる時のイメージ

例えばベッドに持ち込んで仰向けになれば、最高の包まれ感で楽曲を楽しむことなんてことも出来そうです。

SRS-X11は1台よりも2台で楽しむのが最高かも。

そこでソニーさんに要望です。2台セットで販売しませんか?1台よりも少しお安めで。そう思っちゃいました。

ちなみに、ステレオで聴くときの左右の確認は、本体底面にあるランプの点灯すぐにわかるようになっています。

左右スピーカーの入れ替えもカンタンで、ADDボタンを押すと、すぐさま変更されました。

モノラルで両出力する場合もADDボタン。

見通し10mくらいなら電波は飛びますので、当店のような小さなお店なら入り口に1台、奥に1台と言った感じで設置すれば、店内放送とかにも使えそうですね。


今回はソニーワイヤレススピーカー SRS-X11のレビューをお届けしました。

ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-X11

自由に置いて、自由に聴く。ワイヤレスリスニング

ソニーストア価格:8,880円+税

2017/03/07 現在価格

約4時間の充電で約12時間のワイヤレスリスニングが可能。スピーカーを持ち歩いて、好きな時に好きな場所で音楽が楽しめるSRS-X11、あなたも1台とは言わず2台セットでいかがでしょうか?

製品の詳細につきましては、リンク先も参考になさってください。


My SONY ID 取得「割引クーポン」GET!

当店では今回紹介した商品をソニー直販サイト・ソニーストアで購入されることをオススメしています。

直販サイトというと、なんとなく高価なイメージがあるのではないでしょうか?でも、ソニーストアでは新規の方にはIDを取得で「オフクーポン」を発行!また My SONY IDユーザーには定期的にクーポンも発行しています。

まだソニーストア利用したことない人は、ぜひ「MY Sony ID」作るところから初めてみましょう!利用するごとにクーポンのグレードもアップします。また、IDには商品登録も自動的にしてくれるサービスもあって、アップデートのなどのお知らせも登録メールに届いてかなり便利ですよ。

詳しくはリンク先を参考になさってください。

My Sony ID 新規登録「割引率クーポン」はこちら|ソニーストア(外部リンク)

関連記事

目的に合わせて選ぼう!『スピーカー・ヘッドホン・アンプ』レビュー

当店では今回紹介した商品以外のレビュー記事も公開しています。ぜひ参考になさってください。


ページの上部へ