ソニーショップ店員による体験レビューが盛りだくさん!

お手元テレビスピーカー SRS-LSR100 レビュー!

テレビからの音声が最近どうも聴き取り辛くなってしまった。キッチンなどで家事をしながらでもテレビの音声はちゃんと聴きたいよ!そんな方にオススメの”ワイヤレススピーカー”がソニーより登場しました。

SRS-LSR100

お手元テレビスピーカーこと「SRS-LSR100」は、離れた場所からでもテレビの音声を手元で聞けるスピーカー。コンパクトながらもテレビリモコン一体型デザイン。リモコン機能は国内主要メーカーのテレビに対応します。

スタンドに置くだけでカンタン充電。取り扱いラクラクで、適切な音量でしっかりと音声が楽しめますよ。

SRS-LSR100レビュー テレビの音が身近になって聴き取りやすい!

お手元テレビスピーカー「SRS-LSR100」スピーカーはこんな方にオススメです。

ボリュームの上げ過ぎを防げます。

近くに置いて聴くことができるから、テレビの音量を上げすぎることがありません。年々、耳が悪くなってきて、気がついたら自分のテレビが騒音のもとになっていた・・・そんなお悩みを持つ方にオススメです。

家族と一緒のとき聴き取りづらさを感じたら

テレビの音量を家族に合わせると聴き取り辛くなってきた・・・そんなとき、このスピーカーがあれば周囲に合わせ自分だけの音量調整が可能です。

家事をしながらでもキッチリ聴きたい

今から始まる代表戦。家族と一緒に観戦したいけど、食事の後片付けをしなければ・・・テレビの映像だけは見えるけど音声はあまり聴こえない。キッチンで家事をされる方にもオススメです。

家族が寝静まった後でも

深夜番組が楽しみだけど、家族は寝てしまってテレビの音量あげたら迷惑かも・・・離れた場所でも小音量でもテレビ番組が楽しめます。

このような悩みを持つ方に、このスピーカーは特にオススメです。

とぎれにくく音の遅延が少ない無線伝送方式

ワイヤレス方式のこのスピーカー、妨害や干渉に強い2.4GHz無線伝送方式を採用しました。

過去ソニーからも似たようなお手元スピーカーが販売されていましたが、当時は赤外線を使用してたため、前を横切られると音途切れが発していました。しかし今回のワイヤレス方式では、その弱点を克服。

また、テレビのスピーカーと同時に音を出しても、音ズレの違和感も少なくなっています。

それに加え、音量を自動で調整してくれる「おまかせ音量」機能も搭載。

周囲の騒音を内蔵されているマイクで拾い、自動で音量と音質を調整。家族が帰ってきて急に賑やかになるような環境でも、しっかりと音を再現してくれるようになっています。

ステレオスピーカーを採用し、テレビの音と変わらないような臨場感で楽しめるので、自分だけ違うもの聴いているような、どこか寂しい感覚になってしまうこともないでしょう。

リモコン一体型。国内主要メーカーTV/CATVボックスメーカーに対応

 SRS-LSR100はご覧のとおりテレビリモコンの機能付き。ソニーだけではなく他メーカーのTVにも対応します。

国内主要テレビメーカー

CATVボックスメーカー

※ただし、一部の機能が使えないことがありますので、その際は付属のテレビリモコンでの操作が必要となります。

なお、テレビリモコン機能は赤外線。届く範囲はSRS-LSR100本体リモコン送信部より180度。電源操作もリモコンから行えます。

 

その他の機能 いろいろ

自動電源オフ

テレビの音声から途切れてから10分経つとスピーカーの電源も自動でオフ。次回テレビの電源を入れ、本機の音量つまみを回すなど、何らか操作をすると自動的に電源が入ります。

 

防滴機能

キッチンなどでの使用時に役に立つ、防滴機能を搭載しました(JIS IPX2相当)

約3時間の充電で最大16時間連続使用可能なスタミナバッテリー

本体内には大容量のリチウムイオンバッテリーを搭載しました。長時間の連続使用が可能です。充電は送信機に置くだけの簡単充電です。

 

簡単接続

テレビからの接続は、光デジタル端子、もしくはヘッドホン端子を使用し送信機に接続。あとはACアダプターで電源コンセントへ入れるだけでOKです。

お手元テレビスピーカー「SRS-LSR100」

離れた場所でもテレビの音声がはっきり聴こえるリモコン付きワイヤレススピーカー

ソニーストア価格:19,880 円+税

 2015/09/03 現在の価格

お手元テレビスピーカー SRS-LSR100使ってみました!

箱から取り出した「お手元スピーカー」は、想像していた以上にコンパクトなものでした。

カタログだけではどれくらいの大きさなのか解りづらいものがありましたが、実際には手のひらに乗る大きさ。

テレビに付属するリモコンと比較をしても、この大きさです。

この大きさなら、いつもリモコンを置くようなテーブルでも、お気入りの場所で楽しみたいときも、嵩張りません。

このお手元スピーカーは充電式。

充電時間約3時間で、なんと約16時間もの連続使用が可能となります。

充電の方法は、本体の下にピッタリとフィットするワイヤレス送信機にて行います。

この送信機、本体に合わせた楕円形デザイン。

だから重ね合せたときの一体感が抜群。見た目にもスッキリです。

背面側はこんな感じでした。

ワイヤレス送信機に、テレビとの接続に使用する端子が背面に用意。

そのためコード類を取り付けても、前からは見えないようになっています。

SRS-LSR100 レビュー テレビとの接続してみました

それではテレビとの接続を行いましょう。

まずは付属品をテーブルの上に並べてみました。

付属品はシンプルです。

本体の充電やワイヤレス送信機の電源となる「ACアダプター」と「USBケーブル」。

そして、音声ケーブルとしてアナログ用と光デジタル用、それぞれ1本づつ用意されていました。

 

なお今回、取り付けるテレビには、すでに光デジタル端子を使用中。

アナログ用ケーブルを使用して接続を行います。

※光デジタル端子の方が確実に音はイイです。光デジタル端子に空きがあれば強く推奨します。

まずはワイヤレス送信機を、電源・音声ケーブルが届く内で仮置きをします。

そしてACアダプターから接続していきます。

続いて音声ケーブル。

テレビのヘッドホン端子とワイヤレス送信機にそれぞれ接続します。

これで接続は完了です。カンタンですよね。

そして、スピーカー本体を送信機に重ねて充電します。

続いてはテレビ側の設定をしていきます。

 

このままの状態では、テレビの音声は「ワイヤレススピーカー」からしか出てきません。

そう!このままではヘッドホンで聴いているのと同じ状態、

だからテレビからは音声が出ないのです。

両方のスピーカーから音が出るよう、テレビ側の設定をしていきましょう。

テレビの設定の仕方は取り扱い説明書に書いてありました。

「ソニー」をはじめ「パナソニック」「シャープ」「東芝」「日立」「三菱」など・・・

今回取り付ける、ソニー BRAVIA 「KJ-X8500C」では・・・

設定>音質・音声設定>ヘッドホン使用時設定>スピーカー・ヘッドホン併用を選択。

これでテレビとワイヤレススピーカー、それぞれで聞くための準備が出来ました。

SRS-LSR100 レビュー 聴いてみました!

さぁ、いよいよ試聴の時です!

ワイヤレススピーカーにある大きな丸いボタンを押して電源をオンッ!!

すると、とても”大きな”音量が出てビックリ!

ダイヤルを真ん中くらいまで上げていくと、もう”うるさい”と感じるくらいで実に”パワフル。

コンパクトだからって、正直なめてました・・・

近い人に聞き取りやすい方向でセッティングしていることもあって、小さな音量でも大きく聞こえる感じ。

ハッキリ、そしてクッキリ。確実に音が耳に届く感じです。

これは良いですね~

商品の方向性から考えると、テレビの音声が聴こえ辛くなった方向きの商品ではありますが、マンション住まいでご近所や、先に寝た家族に迷惑掛けず、深夜にテレビを楽しみたい方にもピッタリでしょう。

電波もよく届き、ワイヤレス送信機から10mくらいの離れた、お店の端っこに行っても問題ありませんでした。

テレビ用のボタンの押し心地もクリック感があって、確実に押せる感じ。

このクリック感、他のリモコンにも採用して欲しいかも。なんて思いました。と、こんな感じで実際に使ってみた感想を書きましたが、私の評価は上々です。実家用に欲しくなっちゃいました(って書いたら、怒られるかも)。

以上、お手元ワイヤレススピーカー「SRS-LSR100」のレビューをお届けしました。

お値段気になる?でも価格相応の機能です

お手元スピーカーの価格は、やや高いかな?と、思わる方もおられると思います。

しかし、赤外線ではなく、ワイヤレスであることや、約16時間のロングライフバッテリーであること。コンパクトでありながら確実に耳に届くパワフルな音量。と、いった具合にこのスピーカーには数多くの長所があります。

使い方次第では、家族全員で使えますので、お値段以上にオススメ出来るものがあると思いました。

なお、このワイヤレススピーカーには「ヘッドホン出力」が搭載されているのですが、私、すごい使い方を発見してしまいました!

お気に入りのヘッドホン持っているんだけど、コードが短いんだよなぁ・・・なんて思っている方おられませんか?

そう!このワイヤレススピーカーを経由して使えば、お気に入りのヘッドホンでもお手元で、テレビの音声を楽しむことが出来るんですよね。

より音が近くに聞こえるので、テレビとは 光デジタルでの接続強くオススメしますが、これなら、ウォークマン用に購入したヘッドホンも、新たな活用が出来ますね。オススメですよ。


今回はソニーより発表されました「お手元スピーカー・SRS-LSR100」のことについて紹介させていただきました。

お手元テレビスピーカー「SRS-LSR100」

離れた場所でもテレビの音声がはっきり聴こえるリモコン付きワイヤレススピーカー

ソニーストア価格:19,880 円+税

 2015/09/03 現在の価格

なお、ソニーの直販サイト・ソニーストアでは、落下などの故障にも無償で修理対応してくれる、3年間のワイド保証なら+1,000円(税別)、5年間のワイド保証でも2,000円(税別)で加入可能です。

特に3年間1000円でのワイド保証はかなり魅力的。お茶をかけちゃった!うどんのお汁をこぼして壊しちゃった!って方でも無償修理となります。ソニーストアでお買い求めの際はワイド保証加入がオススメですよ。

製品の詳細情報につきましてはリンク先も参考になさってください。

My SONY ID 取得で オフクーポン 発行されます。

当店では今回紹介した商品をソニー直販サイト・ソニーストアで購入されることをオススメしています。

直販サイトというと、なんとなく高価なイメージがあるのではないでしょうか?でも、ソニーストアでは新規の方にはIDを取得で「オフクーポン」を発行!また My SONY IDユーザーには定期的にクーポンも発行しています。

まだソニーストア利用したことない人は、ぜひ「MY Sony ID」作るところから初めてみましょう!利用するごとにクーポンのグレードもアップします。また、IDには商品登録も自動的にしてくれるサービスもあって、アップデートのなどのお知らせも登録メールに届いてかなり便利ですよ。

詳しくはリンク先を参考になさってください。

My Sony ID 新規登録「割引率クーポン」はこちら|ソニーストア(外部リンク)

ソニーショップさとうち

当ページは「ソニーショップさとうち」が運営する、ソニー商品やVAIOなどを中心とした情報サイトです。

また当店はソニーストアの正規代理店(e-sony Shop)です。ソニーストアでの取り扱い商品の展示や、ご購入相談も店頭にて行っております。

当店の記事を一発検索!

カテゴリー

VAIO レビュー!

VAIO Zレビュー

VAIO S11レビュー

VAIO S13レビュー

VAIO S15レビュー

VAIO C15レビュー

VAIO Z Canvasレビュー

VAIO用 ケースを徹底レビュー

カメラ レビュー!

α7R II (ILCE-7RM2) 徹底レビュー

α7 II (ILCE-7M2) 徹底レビュー

α6500レビュー

α6300レビュー

α6000レビュー

作例付き Eマウント対応レンズレビュー

α99IIレビュー

α77IIレビュー

αをもっと楽しもう!アクセサリーレビュー

DSC-RX1RM2レビュー

DSC-RX100M4レビュー

DSC-RX100M3レビュー

オーディオ レビュー!

ウォークマン ZX2(NW-ZX2)レビュー

ウォークマン ZX100(NW-ZX100) レビュー

ウォークマン Aシリーズ(A30)レビュー

ウォークマン Sシリーズ(S10)レビュー

ポータブルアンプ「PHA-3」レビュー

ポータブルアンプ「PHA-1A」レビュー

ハイレゾ対応イヤホン「MDR-EX750BT」レビュー

MDR-Z1R レビュー

MDR-1000X レビュー

MDR-1A レビュー

SRS-HG1レビュー

SRS-X1レビュー

注目のソニー商品 レビュー!

超単焦点プロジェクター「LSPX-P1」レビュー

グラスサウンドスピーカー「LSPX-S1」レビュー

当店のイベント情報

営業日・定休日のお知らせ

営業時間

平日 お昼12:00~19:00

土曜 お昼12:00~18:00

写真サークル

安心できる お買い物を

ソニーショップさとうちはソニー特約店です。ご購入いただいたソニー製品に添付される保証書には、ソニー特約店としての販売証明を付しますので、ご安心ください。

ページの上部へ