MDR-100A レビュー エントリーとしてもおすすめ!ハイレゾ ヘッドホン

このページでは、ソニー h.ear on ヘッドホン「MDR-100A」のレビューをお届けします。

『ヤバイ、ゾクゾクする。』テレビCMなどで一度は聞いたことがあるセリフではないでしょうか?このページでは、そのCMでウォークマンと一緒に起用されたヘッドホン「MDR-100A」のレビューをお届けします。

MDR-100Aは、ウォークマン Aシリーズのカラーバリエーションに合わせたカジュアルデザインのヘッドホンながらも、奏でる音はハイレゾ対応そのもの。1万円台後半で購入可能なヘッドホンということで考えると、十分高音質を感じることができるものとなっていました。

MDR-100A 聴いてみました!

良いヘッドホンと言うのは、聴いた瞬間からすぐにわかるもの。聞き慣れた楽曲が入ったウォークマンの再生ボタンを押すとハイレゾ対応ヘッドホンらしい解像感の高い、粒のたった音が耳元に伝わってきました。

音の感じ方は人それぞれ。あくまでも筆者が感じたことでしか表現することができないのですが、高音域は透明感があってパーカッションなどの残響感が心地よく、中音域はボーカルがとても伸びやかで思わずうっとり。低音は少し弱いと感じる人がいるかも知れないけれど、芯を十分に感じるレベルでノリもイイ。

チタンコートドーム振動板を用いた40mmのドライバーユニットがいい仕事をしている感じ。結論として「MDR-100A」は総じてバランスの良いヘッドホン。そんな印象です。

ミュージックプレーヤーとの相性で、音質は異なるものがあるかもしれませんが、1万円台のヘッドホンって考えると十分「高音質」。ヘッドホンに1万円以上も出したことないよ~って方は、思い切って買ってみてはいかがでしょう?思わず「ヤバイ、ゾクゾクした~!」って、新しい世界が広がると思いますよ。

それとウォークマンAシリーズとの組み合わせは、さすがにソニーがカラーを合わせて来ただけであって相性バッチリな印象。また、MDR-100Aは素直な音を出すヘッドホンですので、ウォークマンのイコライザー設定で自分好みの音質が作れやすいように思えました。Aシリーズをお持ちのユーザーの方、おすすめですよ!

コシのある立体縫製のイヤパッドでつけ心地上々!

つけ心地が悪いから、聴いている途中で頭や耳周りが痛くなってきた・・・だからオーバーヘッドホンは好きじゃないんだ・・・そんな経験をお持ちの方もおられるのではないでしょうか?

あくまでも個人差はありますので、全員に当てはまらないかも知れませんが、そんな方でも安心して心地よく装着できる機能を、MDR-100Aは用意しました。

まずは、人間工学に基づいた立体縫製によりイヤーパッドが優しくすっきりフィット。ウレタンフォームの柔らかさを最大限に引き出すことで装着性を向上させています。

コシがあるんだけど、いい具合で包み込んでくれる感触はなかなかのもの。高い気密性も実現しているので、音漏れも低減。環境問わずにイイ音が楽しめます。

もちろん頭頂部分にもウレタンフォームパッドが採用されました。やっぱりこの価格帯になると、きちんと使用者のことを考えられて作られているのがわかりますね。

本体質量も約220gと軽量なのも嬉しいところ。これなら男女問わず、スタイリッシュにイイ音楽しめます!

秀逸なデザインにも注目!

ウォークマンAシリーズのカラーバリエーションに合わせた全5色展開のMDR-100A。

今回のレビューでは「ビリジアンブルー」というカラーで紹介しているわけですが、カラーがステキなこと以外に、デザインもなかなか凝っているのがよく見ればわかります。ここからはエクステリアをチェック。

まずは右側面に注目。ここには「SONY」のロゴが大きすぎず小さすぎず絶妙はサイズで配置されました。

ここで凝ってるなぁ。と、思ったのでがトーンを変えた同色塗装というところ。メーカーロゴはあまり好きでない。って方もおられると思いますが、このに手法は結構イケてると思います。

ハウジング部分には金属を使用しているだけあって、プラスチックなどの樹脂では再現できない質感の高い塗装技術にも注目です。

ソニーストアでは刻印サービスを実施中!

ソニーの直販サイト・ソニーストアではハウジング部分に「イニシャル」や「漢字1文字」を刻印するサービスを実施しています。

いずれも「MDR-100A 同時購入」でのみ受けられるサービス。あとでお願いできるものではありません。オンリーワンを目指すとか、プレゼントに考えている方はぜひ参考になさってください。

特別な「MDR-100A」を!ソニーストア刻印サービス|外部リンク(ソニーストア)

優れた携帯性 折りたたみができます!

MDR-100Aは折りたたみができるのも大きな特長のひとつ。携帯性にも優れています。

ステキなことに同じ色のキャリングポーチが付属。これに入れたらお出かけもラクラクです。

このサイズにして、この携帯性の良さは、なかなかのもの。好きな場所で音楽を楽しみましょう。

付属品をチェック!

MDR-100Aの付属品は次のとおりです。

先程紹介したキャリングポーチに、ヘッドホンケーブル(約1.2m)と、スマートフォンに対応するマイク/リモコン付きヘッドホンケーブル(約1.2m)の3点。すべて本体と同色・・・なんだかステキです。

なお、この付属のケーブルは「独立グラウンドケーブル」という音質にこだわったものを採用しています。このケーブルがあってこそMDR-100Aの高い音質につながっている。そう言っても過言ではないでしょう。

ヘッドフォンコードは抜き差しするだけで着脱可能。再生する機器に合わせたケーブルをお使いください。

リケーブル(ケーブル交換)で、さらに高音体験が可能になります!

MDR-100Aは、ヘッドホンケーブルを交換することにより、今まで以上の高音質体験が可能になります。

リケーブルと言われるケーブルを交換するだけの作業で、音質がわかりやすいレベルで向上してくれることでしょう。そんなMDR-100A用には、ソニーから全部で5種類、高音質ケーブルが用意されました。

効果の高さ等のまとめ記事は別記事で掲載しました。より詳しいことにつきましては、リンク先をご覧ください。

リケーブル しま線か?ケーブル交換で高音質化計画!

イヤホンやヘッドホンのケーブルを交換することを「リケーブル」と言うのですが、最初から付属しているケーブルから、別売りの高音質ケーブルに交換すると、わかりやすいレベルで高音質化することができ、音楽を聴くことがさらに楽しくなることでしょう。


今回はソニー h.ear on ヘッドホン「MDR-100A」のことを書かせていただきました。

ソニー h.ear on ヘッドホン MDR-100A

圧縮しない、この快感。ハイレゾリューション・オーディオ対応ステレオヘッドホン

ソニーストア価格:19,880円+税

2016/10/06 現在価格

MDR-100Aは、1万円台で購入できるヘッドホンとしては高音質を存分に楽しめるヘッドホンとなっていました。スタイリッシュで携帯性もよく、外でアクセサリー的に使いたい方にもピッタリ。エントリー機としてお探しの方、ウォークマン Aシリーズのヘッドホンとしてお探しの方。MDR-100A、おすすめですよ。

初めてのハイレゾウォークマンにも最適!コンパクトモデル

ウォークマン Aシリーズは、コンパクトながらもハイレゾの高音質を手軽に楽しめるようになった革新的モデル。価格的にもお求めやすく、これからのハイレゾ入門機としてもピッタリです。

なお、本商品はエージングと言われる初期運転をすることにより音質が徐々に向上していきます。手順としてはオーディオプレーヤーとつないで適当な音量でならしておくだけと言ったカンタンなものです。この手法はオーディオ機器にはありがちですが、使用時間による音質の変化過程も、また楽しんでいただければと思います。

※今回のレビュー記事は店員個人の感想を書いております。音や装着感など感じ方には個人差があります。興味を持たれた方は一度聴かれることをおすすめします。

ワイヤレス ノイズキャンセリングモデルも用意! MDR-100ABN 

今回紹介させていただきました、MDR-100Aですが、ワイヤレスでノイズキャンセリング機能を搭載タイプ「MDR-100ABN」も用意しています。

h.ear on Wireless NC (MDR-100ABN)

ソニーが開発した「LDAC」ならBluetoothでもハイレゾ相当の音質を実現。ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット

ソニーストア価格:34,880円+税

2017/03/06 現在価格

お値段はベースとなっている「MDR-100A」より高価ですが、ワイヤレスでかつノイキャン機能搭載と付加機能の高いものとなっています。ワイヤレスならではの便利さを追求される方はこちらもご検討ください。

My SONY ID 取得「割引クーポン」GET!

当店では今回紹介した商品をソニー直販サイト・ソニーストアで購入されることをオススメしています。

直販サイトというと、なんとなく高価なイメージがあるのではないでしょうか?でも、ソニーストアでは新規の方にはIDを取得で「オフクーポン」を発行!また My SONY IDユーザーには定期的にクーポンも発行しています。

まだソニーストア利用したことない人は、ぜひ「MY Sony ID」作るところから初めてみましょう!利用するごとにクーポンのグレードもアップします。また、IDには商品登録も自動的にしてくれるサービスもあって、アップデートのなどのお知らせも登録メールに届いてかなり便利ですよ。

詳しくはリンク先を参考になさってください。

My Sony ID 新規登録「割引率クーポン」はこちら|ソニーストア(外部リンク)

関連記事

目的に合わせて選ぼう!『スピーカー・ヘッドホン・アンプ』レビュー

当店では今回紹介した商品以外のレビュー記事も公開しています。ぜひ参考になさってください。


ページの上部へ