作例付き 実機を使ったレンズレビュー「SEL1670Z」

ソニー Eマウント交換レンズ Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS「SEL1670Z」レビューをお届けします。

「SEL1670Z」はコンパクトで持ち運びがしやすいサイズながらも、ツアイスレンズらしい抜けの良い、高い描写力が手に入る標準ズームレンズです。なめらかな操作感と素材からくる質感も高く、レンズキットに物足りなさを感じたら、次にオススメできるレンズとも言えるでしょう。

Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS「SEL1670Z」 レビュー INDEX

どんなレンズ? SEL1670Z レビュー

Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS「SEL1670Z」は、ソニーのデジタル一眼カメラ Eマウント、APS-Cフォーマット対応、35mm換算24mmから105mmの焦点距離をもつズームレンズです。

開放絞り値はズーム全域F4固定と、ズームに合わせてF値を気にせず撮影できるのも特長のひとつです。

描写力はさすがツアイスレンズといったもので、非球面レンズ4枚とEDガラス1枚の採用で、抜け良い高いコントラストと解像度の高さを実現しています。

周辺解像度もズーム全域良好です。広角に写してもよし、寄って写すのもよし。

空気感の伝え方も結構上手。これはソニーツアイスレンズ全体に言えることですが、まるで現地に居合わせたかのような雰囲気で写せるため、撮影することがとても楽しくなるレンズです。

また標準域のズームレンズとは言え、ボケ味も悪くなく自然なたため、それなりに楽しむことができます。

手ブレ補正もよく効いて、特にボディ内手ブレ補正を搭載したα6500と組み合わせではさらなる力を発揮。暗所での撮影成功率がさらに確実なものになりそうです。

Eマウント交換レンズ 「SEL1670Z」

高コントラストで抜けの良い優れた描写性能を維持しながら小型化を実現した、待望のカールツァイス標準ズームレンズ

ソニーストア価格: 89,333 円+税

2016/12/09 現在の価格

レンズ長期保証を優待『αあんしんプログラム』の詳細

このレンズはいわゆる標準域と言われる、もっとも使用頻度の高い焦点距離が写せるレンズ。カメラ本体とレンズがセットになったものを買われた方が、物足りないと感じてたり、まず最初の1本にあとで後悔したくないレンズを選びたいのであれば、このレンズはかなりオススメと言えそうです。

10%OFF!メーカー直販でも安く買える!クーポン配布中!

ソニーからの特典がいっぱい。「My SONY ID」を新規取得すると、ソニーの直販サイト・ソニーストアにて10%OFFで購入可能な「Welcomクーポン」がもらえます!しかもソニーストアなら3年間の保証付き!!まだ「My SONY ID」をお持ちでない方はこれを機会に取得してみてはいかがでしょうか?ID取得後、製品登録するとアップデートなどのお知らせや、新商品情報もメールで届きます。これはなかなか便利ですよ!

すでに会員になっている方には「定期割引クーポン」が届いているかも?!確認は下のリンク先で行えますので、このレンズがお安く買えるのかチェックしておきましょう。

SEL1670Z レンズ本体をチェックしよう!

ここからはレンズ本体をチェックしていきましょう。

SEL1670Zの質量は約308g。

いわゆるレンズキットのレンズ(SELP1650)などと比べると、重さを感じる質量ですが、先程ご覧頂いた画像のとおり、このレンズの描写力性能を考えれば、十分コンパクトで軽量と言えるものでしょう。

外装の質感はアルミニウム合金を使用したとても高品位な仕上がりで、マットな塗装仕上げということもあり、α6300やα6500などの質感高いボディとの組み合わせが、とても似合う印象を受けました。

ボディ側にズームリング。レンズ側に用意されたフォーカスリングは滑らかに回転。心地よい操作性に加え、マニュアルフォーカス撮影においても実に扱いやすいものとなっています。

マウント部分はもちろん金属。装着時から剛性の高さを感じることが出来るでしょう。

レンズ前面にある赤いT*(ディースター)とシリアルナンバーはソニー・ツアイスレンズの証。実はソニー・ツアイスレンズは、ソニー、ツアイス、それぞれのシリアルナンバーが入っているダブルシリアルナンバーモデル。

品質チェックもそれぞれが行っていて、そのため品質がすこぶる高いのも特長です。

付属のフードはチューリップ状の花型バヨネット式。樹脂で作られているものが用意されていました。

フードを装着することにより全長は長くなりますが、ゴーストやフレアと言った、余計な光の侵入を防いだり、汚れの防止になったりと何かと機能的。逆さ付けできて軽いので装着することをオススメします。

以上、Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS「SEL1670Z」の外装を見ていただきました。

SEL1670Z 付属品をチェック!

SEL1670Z には次の付属品が用意されていました。

レンズフロントキャップ、レンズリアキャップ、レンズフード、キャリングポーチの4点。

キャリングポーチは、レンズにフードを逆さ付けした状態で収納可能となっていました。

付属品 ソニーストアで購入可能

レンズのフロントキャップを旅先で紛失しまったことってありませんか?そんなレンズの付属品はソニーの直販サイト・ソニーストアでも販売しています。予備、紛失の際ぜひご利用ください。

フロントキャップ

ソニーロゴ入りのレンズフロントキャップ。付属品と同じものです。

レンズ前面に装着しカバーする フロントキャップ ALC-F55S

このレンズは55mm用です。お買い求めの際はミリ数をお間違いのないようお願いします。

ソニーストア価格:1,050円+税

2017/02/09 現在価格

リアキャップ

α(Eマウント)レンズ用のレンズリアキャップ。付属品と同じものです。

レンズ後ろ側の装着するリアキャップ ALC-R1EM

Eマウントレンズ共通のリアキャップです。

ソニーストア価格:600円+税

2017/02/09 現在価格

詳しくはリンク先でご確認お願いします。

作例チェック

ここから実際に撮影してきたものを紹介したいと思います。

表記はしていますが、作例はRAW現像による露出補正等の加工や、クリエイティブスタイルなどのカメラ側機能で当方が意図的に変更しているものもあります。詳しい撮影データにつきましては、等倍サイズを保存して頂き、お手持ちのソフト等でご確認ください。※無断転載不許可

撮影情報 α6000(F5.6 SS:1/1600秒 ISO:400 35ミリ換算:105mm) 等倍サイズ

撮影情報 α6000(F4 SS:1/1000秒 ISO:200 35ミリ換算:37.5mm) 等倍サイズ

撮影情報 α6300(F4 SS:1/50秒 ISO:400 35ミリ換算:79.5mm) 等倍サイズ

撮影情報 NEX-7(F5 SS:1/1000秒 ISO:100 35ミリ換算:24mm) 等倍サイズ

撮影情報 α6500(F4.5 SS:1/1250秒 ISO:400 35ミリ換算:105mm 等倍サイズ

撮影情報 α6500(F4 SS:1/2000秒 ISO:400 35ミリ換算:96mm) 等倍サイズ

撮影情報 α6500(F8 SS:1/20秒 ISO:800 35ミリ換算:27mm) 等倍サイズ

撮影情報 α6500(F6.3 SS:1/800秒 ISO:500 35ミリ換算:70mm) 等倍サイズ

※当ホームページで公開している画像につきましては転載不可です。ご了承ください。

SEL1670Z フィルター経は55mmです

このレンズのフィルター径は55mm。レンズの前玉部分を保護する「プロテクター」や、露出調整用の「NDフィルター」など、ソニーのレンズには高画質光学設計のT*コーティングフィルターがおすすめです。

MCプロテクター VF-MPAM

VF-MPAMは、レンズをキズやホコリから守る保護用のフィルターです。

MCプロテクター VF-MPAM 55mm用

レンズをキズやホコリから守る保護用のフィルター

ソニーストア価格:5,880円+税

2017/02/09 現在価格

円偏光フィルター VF-CPAM

VF-CPAMは水面の反射やガラスの映りこみを抑える円偏光のフィルターです。

円偏光フィルター VF-CPAM 55mm用

水面の反射やガラスの映りこみを抑える円偏光フィルター

ソニーストア価格:9,880円+税

2017/02/09 現在価格

繰り返しになりますが、このレンズのフィルター経は55mmです。お買い求めの際お間違いなく!

このレンズを買うならソニーストアがオススメ!

ソニーの直販サイト・ソニーストアでは基本レンズは3年間のメーカー保証。また落下時などの故障でも無償で修理をしてくれる「ワイド保証」にも加入することができます。

また「ソニーストアメンバー」になれば初回とそれ以降、定期的に割引クーポンが配布され、通常価格よりもさらにお安く買えたりと、メーカー直販ならではの、オトクやサポートメニューが充実しています。

Eマウント交換レンズ 「SEL1670Z」

高コントラストで抜けの良い優れた描写性能を維持しながら小型化を実現した、待望のカールツァイス標準ズームレンズ

ソニーストア価格: 89,333 円+税

2016/12/09 現在の価格

レンズ長期保証を優待『αあんしんプログラム』の詳細

レンズ購入の際は購入後に安心なメーカー直販サイト・ソニーストアも、ぜひご検討ください。

10%OFF!メーカー直販でも安く買える!クーポン配布中!

ソニーからの特典がいっぱい。「My SONY ID」を新規取得すると、ソニーの直販サイト・ソニーストアにて10%OFFで購入可能な「Welcomクーポン」がもらえます!しかもソニーストアなら3年間の保証付き!!まだ「My SONY ID」をお持ちでない方はこれを機会に取得してみてはいかがでしょうか?ID取得後、製品登録するとアップデートなどのお知らせや、新商品情報もメールで届きます。これはなかなか便利ですよ!

すでに会員になっている方には「定期割引クーポン」が届いているかも?!確認は下のリンク先で行えますので、このレンズがお安く買えるのかチェックしておきましょう。

落下故障も無償対応「ワイド保証」に、ご加入いただけます

ソニーストアで販売中のαレンズは、全て”ワイド保証”に加入が可能です。

ワイド保証とは「落下」や「水没」など、いわゆる「事故」でも無料対応してくれる保証内容。アクティブな方ほど手厚い保証内容のソニーストアでの購入はオススメです。

ソニーストアのワイド保証 落下故障にも無料修理

不用意ながらもガチャン!と、レンズ落として壊してしまった経験はあるでしょうか?筆者である私、実はなんどか経験済み。落とした瞬間がフラッシュバックのように脳内で再生され、ものすごく精神的にダメージをくらってしまうんですよね。そして、あとで待っているのは高額な修理代金。

落下故障は本当に罪。もちろん全ては自分の責任なんだけど、背負うものが多すぎます。

そんな最悪な状況でも、ソニーストアで買っておけば安心。と、いうのがここからのお話。「ワイド保証」は通常のメーカー故障に加え、事故故障などにも無償対応してくれると言うのだから、めちゃくちゃ素敵!アクティブな方にピッタリです。

ワイド保証 無償修理対応範囲

  • 通常使用での故障 に対応
  • 落下などの破損故障
  • 水濡れ・水害・火災・落雷などの原因での故障

ぜひレンズ検討の際は保証内容が充実しているソニーストアのことをお忘れなく!

サポートばっちり!しかもオトクもいっぱい!αあんしんプログラム

ソニーストアでは、αオーナー向けのサポートプログラム『αあんしんプログラム』の会員を募集しています。

月々500円 αオーナー向けのサポート『αあんしんプログラム』

  • レンズ長期保証3年<ワイド>無料
  • αメンテナンス 最大50%OFF
  • αアカデミー 受講料10%OFF
  • 下取り 通常査定価格 +5%増額
  • 実質年3,000で加入可能 ソニーストアお買い物券プレゼント
  • 費用 月々500円 年6,000円 (クレカ決済のみ対応)

月々500円、もしくは年払い6,000円で『αあんしんプログラム』に加入すれば、ソニーストアでのレンズ長期保証3年<ワイド>が無料だったり、αやレンズのメンテナンスが最大で50%OFF、αアカデミーの受講料10%OFFと、なにかと割引。αを使って撮影を存分に楽しみたい方には最適なサポートプログラムといえるでしょう。

しかも年払い会員には、年に1度3,000円のお買い物クーポンが発行。αあんしんプログラムの年払い費用は6,000円なので、実質の年間費用はたったの3,000円という計算もできます。これだけの費用でこんなにも優待されるのであれば、加入した方がオトクと言えるではないでしょうか?

αオーナー向けのサポートプログラム『αあんしんプログラム』

豊富なサポートメニューに関わらず月々500円で加入可能。αオーナーになったら入会をご検討ください。

ソニーストア価格:500円+税 ~

2017/03/01 現在価格

αあんしんプログラム。αオーナーになったら入会をご検討ください。


今回はVario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS「SEL1670Z」のレビューをお届けしました。今回のレビューが、ご購入の参考になれば幸いです。

Eマウント交換レンズ 「SEL1670Z」

高コントラストで抜けの良い優れた描写性能を維持しながら小型化を実現した、待望のカールツァイス標準ズームレンズ

ソニーストア価格: 89,333 円+税

2016/12/09 現在の価格

レンズ長期保証を優待『αあんしんプログラム』の詳細

紹介しましたレンズの詳細につきましては、リンク先もご確認ください。


Eマウントレンズレビュー公開中!

作例付きで公開中「Eマウントレンズレビュー」

当店では今回紹介したEマウントレンズ以外のレビューも公開しています。ぜひ合わせてご覧ください。


ページの上部へ