オシャレに保護して実用的!α5100用ボディケース「LCS-EBD」レビュー

このページではソニーα5100用ボディケース「LCS-EBD」のレビューをお届けしています。

α5100の見た目をオシャレに。しかも保護もバッチリ!そんな優れもののソニー純正ボディケース「LCS-EBD」を紹介したいと思います。「LCS-EBD」は革調でステッチの演出もイイ感じ。しかも、このケース、本体を装着したままでもバッテリー交換が出来るなど、α5100ユーザーの方にはぜひ注目していただきたい、そんなアクセサリーに仕上がっていました。

使い勝手よく手に馴染む、オシャレなボディケース

見た目のデザインも良く、手に持った時、とても良く馴染むそんなボディケース「LCS-EBD」。

この手のケース、種類にによっては装着することにより、ゴツくなってしまうものもありますが、上の写真どおりα5100に装着してもスマートな印象です。

α5100の持ちやすさは、単体で手にした時もコンパクト一眼として決して悪いものではありませんが、このケースを装着したほうが、明らかに握りやすく持ちやすい。

特にグリップ部分の手のかかり具合がしっくり来るんです。

ケースの装着はすごくカンタンです。

α5100の底面には三脚穴があるのですが、ケースの底にあるネジでグルグルと巻き止めるだけで完了です。

もちろんチルト液晶にも鑑賞しません。

また、標準レンズの「SELP1650」を装着した時、安定して自立してくれます。

テーブルに置いた写真を写したいなぁ。というとき便利ですね。

バッテリー交換がケースを装着したまま行えるのも、このケースの大きな特長。

そしてUSBケーブルもケース装着したまま接続できますので、本体内充電も楽々です。

α5100にはWi-Fi機能が搭載されていて、アプリをスマホなどにインストールするとリモート撮影も可能になります。そんな機能を便利にするのがXperia などで採用されている「NFC」機能(マーク同士を合せるだけで通信を開始)。

この「NFC」機能もケースをつけたままで接続可能となっています。

こんな感じで見た目がカジュアルだけでなく、実に”実用的”なボディケース「LCS-EBD」はさすがソニー純正と思わせる製品に仕上がっていました。

カラーコーディネートを楽しめるボディケース LCS-EBD

カメラにボディケースを装着したまま、バッテリーの交換が可能に。フラットな底面で置き撮りも可能です。

ソニーストア価格:4,250円+税

2017/03/02 現在価格

カラーコーディネートも楽しいケースでα5100をオシャレに持ち歩こう!

ボディケースは全部で3色用意されています。

今回のレビューでは2色しか用意出来ませんでしたが、3色あるα5100本体とカラーコーディネートしてみました。

α5100(ホワイト) × ケース(ブラウン)

α5100(ホワイト) × ケース(ブラック)

α5100(ブラック) × ケース(ブラウン)

α5100(ブラック) × ケース(ブラック)

α5100(ブラウン) × ケース(ブラウン)

α5100(ブラウン) × ケース(ブラック)

こんな感じで本体の色と、ケースの色が組合わせを変えるだけで、随分イメージも違ってくるのではないでしょうか?参考にしていただければ幸いです。

ソニーストアでは ボディーケースイニシャル刻印サービスもご用意

ソニーの直販サイト・ソニーストアではボディケースにイニシャルを刻印出来るサービスが用意されています。

ボディケースの右側に2文字の英字が入るサービスは、α5100+ボディケースの同時購入で無料でサービスされます。また、ボディケースのみ単品購入で行う場合は+500円(税別)で刻印可能。

刻印出来るフォントも6種類用意されていて、好きな書体でお気に入りの2文字を入れれば、自分だけのボディケースが完成です。


今回はα5100をオシャレに保護しつつ実用的な面もたくさんあるボディケース・LCS-EBDのレビューをお届けしました。

カラーコーディネートを楽しめるボディケース LCS-EBD

カメラにボディケースを装着したまま、バッテリーの交換が可能に。フラットな底面で置き撮りも可能です。

ソニーストア価格:4,250円+税

2017/03/02 現在価格

本革風のケースなだけに、本革独特の匂いもなく、お値段も手頃でお求めやすくなっています。ご検討ください。

また、このケースてストラップもいかがでしょうか?

スタイルに合わせて楽しめる・ショルダーストラップ「STP-XSR1」

カメラをななめ掛けできるロングショルダーストラップ。かんたんに装着でき、長さ調節も容易です。

ソニーストア価格:3,010円+税

2017/03/02 現在価格

α5100の付属ストラップがあまり可愛くないなので、こちらは本当にオススメです。詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

My SONY ID 取得で オフクーポン 発行されます。

直販サイトって聞くと、なんとなく高価なイメージがあるのではないでしょうか?ところがソニーストアでは新規の方に対しMy SONY IDを取得することで「オフクーポン」を発行してくれるのです!これはかなりオトクですよ。また My SONY IDを過去に取得された方には、定期的にクーポンを発行。つまりソニーストアで購入するなら、My SONY IDを取らないと損なのです。

まだソニーストア利用したことない人は、ぜひ「MY Sony ID」作るところから初めてみましょう!利用するごとにクーポン内容もグレードもアップ!また、取得したIDには商品購入時、自動商品登録をしてくれるサービスもあって、購入機器のアップデート情報など、お知らせも登録メールに届いてかなり便利です。

さらに詳しくはリンク先を参考になさってください。

My Sony ID 新規登録「割引率クーポン」はこちら|ソニーストア(外部リンク)

サポートばっちり!しかもオトクもいっぱい!αあんしんプログラム

ソニーストアでは、αオーナー向けのサポートプログラム『αあんしんプログラム』の会員を募集しています。

月々500円 αオーナー向けのサポート『αあんしんプログラム』

  • レンズ長期保証3年<ワイド>無料
  • αメンテナンス 最大50%OFF
  • αアカデミー 受講料10%OFF
  • 下取り 通常査定価格 +5%増額
  • 実質年3,000で加入可能 ソニーストアお買い物券プレゼント
  • 費用 月々500円 年6,000円 (クレカ決済のみ対応)

月々500円、もしくは年払い6,000円で『αあんしんプログラム』に加入すれば、ソニーストアでのレンズ長期保証3年<ワイド>が無料だったり、αやレンズのメンテナンスが最大で50%OFF、αアカデミーの受講料10%OFFと、なにかと割引。αを使って撮影を存分に楽しみたい方には最適なサポートプログラムといえるでしょう。

しかも年払い会員には、年に1度3,000円のお買い物クーポンが発行。αあんしんプログラムの年払い費用は6,000円なので、実質の年間費用はたったの3,000円という計算もできます。これだけの費用でこんなにも優待されるのであれば、加入した方がオトクと言えるではないでしょうか?

αオーナー向けのサポートプログラム『αあんしんプログラム』

豊富なサポートメニューに関わらず月々500円で加入可能。αオーナーになったら入会をご検討ください。

ソニーストア価格:500円+税 ~

2017/03/01 現在価格

αあんしんプログラム。αオーナーになったら入会をご検討ください。


αに使えるカメラアクセサリーレビュー

ショップ店員による『αに使えるカメラアクセサリー』レビュー

アクセサリーをプラスするとαがもっと楽しくなる!写真がもっと楽しくなる!そんなアクセサリーを大特集!


Eマウントレンズレビュー公開中!

作例付きで公開中「Eマウントレンズレビュー」

当店では今話題のEマウントレンズのレビューも公開しています。こちらも参考になさってください。


ページの上部へ